◆デバッグルームから行ける部屋 後半戦◆




デバッグルームから行けるお部屋の紹介の後編です。



7つある扉のうち、
今度は左から3番目に入ってみます。

なんだか見覚えのある部屋に到着。
どうやらここはタイトル画面で放置すると流れる
デモ画面の部屋のようです。

だけどBGMはボス戦です。なんで。

勝手にカービィが動き出すわけでもなく、
下の段に説明のメッセージが出ることもなく、
普通に自分で好きに動かせます。

地形も敵もまったくデモと同じ。
空を飛んで越える壁のあとワドルディが出ます。

次にコピーの説明が始まるので「ファイア」を持っているホットヘッド、
「スパーク」を持っているスパーキーが登場。その次は「アイス」を持つペンギーのはずが・・・。

突如リンゴが出現。
降ってくる時はポピーブロスJr.で、
着地するとリンゴになります。

そういえばこの背景のステージでは
ペンギーは出てきません。

デモ画面ではペンギーを正しく表示させるため
処理の一工夫が施されているようです。

普通に表示するとこのように
リンゴになってしまいます。

立っている絵はポピーブロスJr.で、
のけぞっている息を吐き出す前の1コマはリンゴ、
吐き出している最中の絵はマキシムトマトでした。

しかもポピーブロスJr.が乗って転がしてくる、
ナナメ状態のマキシムトマトです。

冷気もこのマップで表示すると
半分のバウンダーになってしまうようです。

その次のブレードナイトとパラソルワドルドゥも
正しい表示ではありません。

ブレードナイトはフレイマー、
ワドルドゥは謎のエナジーを頭にのせています。

振ったときの剣は正しく表示されるようです。

その次のフレイマーは正しく表示されて出てきますが、
最後のバグジーはやっぱりおかしいです。バグバグです。

シャッツォとブリッパーで構成されており、
飛んでいるときの足はスパーキーやリンゴになります。

そしてテントウムシはポピーブロスJr.で、空中をバタバタ歩いて飛んで行きます。
デモ画面のバグジーも一工夫されて表示されていたのか・・・。

ちなみにバグジーを画面の端まで誘導すると中ボスなのに落下死します。

そしてデモ画面ではバグジーを倒してバックドロップをGETし、
ある程度試してからコピー能力を捨てて、
画面端にあるワープスターに乗ってデモ画面終了です。

で、ここにもちゃんとワープスターがありました。
これ以上右に画面は動かないようです。

デモ画面だとワープスターに乗ったら真上に飛びましたが・・・?

なぜかベジタブルバレーのステージ2に置いてあるワープスターと同じ動きをします。
まず右に飛んで上に跳ねて画面が切り替わり、左右に跳ねながら上昇してまた画面が切り替わる。
最後にポピーブロスシニアと戦う画面の地面に着地するというあの動きです。

動きは同じなんだけど来る部屋が違います。
最初に画面が切り替わると、
ポピーブロスシニアがいる小部屋が見えます。

左右に跳ねながら上昇するという動きはしますが
部屋が小さくて画面がスクロールしないので
画面外でも跳ね回ります。

そして画面がまた切り替わると・・・。

ポピーブロスシニアがいた部屋と
同じ構造の部屋に来ます。

だけどワープスターが床より下に着陸するため
動かせるようになった瞬間に即死します。

死んでリスタートするとちゃんと床にいて、
ローリングタートルと戦う部屋になります。

本来のデモ画面ではワープスターに乗った後は
もうどこかの部屋に行く必要はないのですが、
ワープスターがちゃんと機能すると別の部屋に行くようです。

今のは左から3番目の扉のデモ画面の部屋でした。
次は左から4番目と行きたいところですが
そこはちょっと飛ばして、左から5番目に入ります。

ちなみに右から1番目と2番目の扉は画像はあるけど背景扱いで入れません。

左から5番目の部屋に入ると、
さっきのデモ画面のワープスターに乗った後
到着した中ボスたちの部屋と同じ構造の部屋に来ます。

敵はバグジーで、最初から扉が開いています。
背景は綺麗だけど柱などが途切れていて、
このままゲーム内で使われるという感じではありません。

つまりはここもデバッグ用のお部屋で、
中ボスの挙動のチェックのための場所かも?

バグジーの部屋の扉に入ると、
次はポピーブロスシニアがいました。

ここはさっきのデモ画面でワープスターに乗り
少しだけ表示されたあの部屋です。

データ番号的にはデモ画面の部屋、バグジーの部屋、
ポピーブロスシニアの部屋という順になっています。

なぜワープスターでバグジーの部屋に来ないのだろう・・・?

ポピーブロスシニアの部屋の扉に入ると、
デモ画面でワープスターに乗って着地して
即死したローリングタートルの部屋に来ます。

データ番号でもちゃんと連番になっています。

部屋の構造は全く同じだし
勝たなくてもドンドン次の部屋に行けるので、
コピー能力VS中ボスのチェック用の部屋か・・・?

ローリングタートルの部屋の扉に入ると
次はMr.チクタクがいました。

色も動きも至って普通のチクタクさんです。
モシレチクタク。コタネチクタク。

この調子で全部の中ボスが出てくるのか・・・?

と思ったら終わりました。
な、なぜに!?

Mr.チクタクの部屋の扉に入ると、
デバッグルームのこの場所に戻ります。

Mr.フロスティは?ファイアーライオンは?
グランドウィリーは?ゴリラは別にいいけど・・・。

なぜか全員分ではないようです。

さて、最後にさっき飛ばした左から4番目の扉に入ります。

こんな小部屋にやってきました。
やはりBGMはボス戦のものです。なんで。

大砲が一つと導火線と杭が一つ、
観賞用のレーザーボールとナナメの床があります。

でも導火線が1ブロック分しかない。
大砲と繋がっていないような気がするんだが・・・。

で、大砲の右のナナメの床に向かって
レーザーを打つと上に跳ね返り、右に跳ね返り、
下には導火線があるので着火ということのようです。

・・・だが、よく見ると導火線の上は氷のブロックで覆われているため
レーザーがそこで止まってしまいます。

とりあえず左にある杭をハンマーで打ってみると・・・。

なんと導火線があるところが開いて、
中が水で満たされました。
レーザーボールも着水しています。大丈夫か。

で、なんと導火線の上に1マス隙間ができて
反射したレーザーが届くようになるのです!

なんと素晴らしい構造!
よく考えられているなあ・・・。

この部屋にはハンマーかストーンを持ってこないと大砲発射ができないということのようです。

と思ったら追加攻撃されました。

ご覧ください、余計なブロックが一つ出現するのです。
このブロックのせいで再びレーザーは
導火線に届かなくなってしまいます。

ハンマーで杭を打ち、目にも留まらぬ速さでコピーを捨てて
レーザーボールを吸い込んでコピーしてレーザーを撃ち、
導火線に着火する前に大砲に入らないといけません。

えっ、難しすぎないかそれ・・・。
どれぐらいシビアなのかやってみました。音は出ないのでご安心ください。

忙しすぎる。

杭を打ちハンマーを捨てレーザーをコピーするが
あまりに奥に行くとレーザーが壁に反射しません。

コピーした瞬間に撃つレーザーじゃないと
間に合わないので正しい位置で
レーザーをコピーする必要があります。

さらにレーザーを撃っても安心していられず
とっとと大砲に向かわないとこれまた間に合わない。

レインボーリゾートのステージ5の大砲もなかなかの難易度ですが、アレはその場で何度も挑戦できます。
この構造だとハンマーを持ってこないといけないしレーザーをコピーした後だと
ハンマーは消えているからすぐに持って来られる構造じゃないと練習すらできない・・・。

ボンカースからじゃないとハンマーは手に入らないわけで、こりゃ大変です。
一応ストーンでもできました。ということは前後の部屋にロッキーがいてもいいけど・・・。

そのシビアな大砲の部屋の左上の扉、
もしくは大砲に撃ち出されて辿り着いた先がこの部屋です。

扉が一つあり、杭が上と下に一つずつあります。
大砲から撃ち出されてきたら
絶対にレーザーを持っているので杭が打てないぞ・・・。

とは言ってもデバッグ用のお部屋の一つなので、
番号的に次の部屋に来ただけということのようです。

まず下の杭を打ってみました。
トラップでした。

初見ではほぼ死ぬと思います。
ストーンだったら尚更です。

恐らくこの部屋の構造がゲーム内で使われるとしたら
この部屋に入るときは右下に出現したのだろう・・・。

で、先に接する杭が下の杭ということなんだと思います。

上の杭を打ってみました。
こっちも割りとトラップでした。

右回りにブロックが消えていきます。
上の杭の下も消えるので下に落ちます。
下の杭を打ってからぼーっとしていたら穴に落ちます。

で、画面中心の穴の下のブロックが消えるので
もしも穴の中にアイテムが入っていたら落ちてきます。

が、すぐに下に穴ができるので取らないでいると
穴の中にアイテムも落ちてしまいます。
・・・という構造のお部屋のようです。

二つの杭トラップ部屋の右上の扉に入ると、
デバッグルームのこの場所にまた戻ってきます。

さて、シビアな大砲の部屋と杭トラップの部屋は
没になった部屋・・・というわけではなさそうです。

というのも、お部屋のデータの並び順的に
杭トラップの部屋が一番最後だからです。

杭トラップのひとつ前の番号がシビアな大砲の部屋。
その一つ前はメタナイツ戦のプロトタイプ部屋たちです。

本当にデータの並び順が謎だ・・・ちゃんと考えまくってからデータを入れられたということなのか・・・?

1から始まって各レベルのマップ画面が7つ、その次は各レベルのボス戦が7つ。
そしてその次がナイトメア戦の画面だったりします。

ナイトメア戦の次はエンディング画面です。
アクション面の前に、もうラスボス戦とエンディングがしっかり入っているのです・・・。

その次は博物館の中。次がワープスター発着場。それも行儀よく並んでいます。
次は闘技場。そしてようやく通常のアクション面が並びます。

途中には使われていない番号はなく全部キッチリと収まっています。
ポケモンのような「けつばん」は途中に存在していないのです。

ただしアクション面はレベル1からしっかり並んでいるというわけではありません。
繋がっている部屋はちゃんと並んでいるんだけど、レベル7の後にレベル2の部屋があったりします。

それは部屋を作ってからどのレベルに割り当てるかを後から決めたからかもしれません。

で、アクション面が終わったら今回紹介したデバッグルームから行けるデモ画面の部屋、
中ボスと連続で戦う部屋、メタナイツ戦のプロトタイプ部屋、シビアな大砲とトラップ杭
という順番に並んでいて、トラップ杭の後は部屋のデータは入っていません。

他のゲームだと、アクション面が数値的に1〜7まで並んでいたとして、
1〜5は扉で繋がっているのに5から6に行く扉はなくて5にある扉に入ると7に行ってしまう。
だから6の部屋は通常プレイでは出ない没データ、というようなことが多いです。

そうなるとアクション面の途中に没データがポツポツと入ることになるんだけど、
この場合は最後の最後に使われていない部屋が集結している・・・。

このページで紹介したのはデバッグルームから行けるデバッグ用の部屋、
あとは構造を考える時に使っていたっぽい部屋でした。

まともに機能している大砲と杭の2つの部屋はデータの順番的に
あまりにも通常のアクション面と離れすぎていて最後の最後に位置しているので、
こういう構造の部屋を作ろうと思ったけど没になったということだと思います。

通常のアスレチックの部屋たちの中で、没になった部屋が一つもないことにもビックリです。

アスレチック面では没になった部屋はないのですが、
それ以外の部屋では、実はポツポツ使われていない部屋があります。

デバッグルームから行けるわけじゃないポツポツとした没部屋は次のページで。








2015年3月21日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system