書いたはいいけどスッカリ上げ忘れていたポケモン攻略ページの内容です。

このまま放っておくと書いたことすら忘れて上げずに数年経過などという
笑いが止まらぬ事態になりかねないので何の脈絡もなくいきなり始まります↓

状態異常というのは「まひ」「ねむり」「どく」「やけど」「こおり」の5種類があり、
それぞれ1つにかかったら重複してかかることはありません。

つまり「まひ」状態のときに状態異常にする攻撃をいくらやっても絶対に失敗するということです。
それは命中率100%の「キノコのほうし」や「でんじは」であろうとも同じです。

「ねむり」は数ターン経過、「こおり」は相手から ほのおをあびて 氷が溶ければ回復。
その他の状態異常でも、「くろいきり」を受けたり回復アイテムを使えば状態異常は「なし」になります。

そして状態異常になるのは「なし」のときだけ。これは揺るがない・・・はずでした。

なぜか出現した野生のカイリュー、レベル26。
もうワタルをチーターマンとか言えません。

さて、こちらの「ひのこ」で相手のカイリューが「やけど」状態になりました。

状態異常になった瞬間には「やけど」の文字は出ず、
「やけどをおった!」のメッセージを送った瞬間に書き換わります。

この状態で「でんじは」を使ってみました。
だが当たり前ですが絶対に当たりません。
「キノコのほうし」を撃ってみましたがそれも無意味。

追加効果で状態異常にする技(「どくばり」など)でも同じで、
何百発放とうともすでに「やけど」になっている相手は
絶対に状態異常が別のものになることはありません。

そこで炸裂するカイリューの「はかいこうせん」!
レベル26の野生のカイリューが放ってきた!不健全!

にしても初代の「はかいこうせん」はカッコイイですね・・・。

などと言っている場合ではない、「はかいこうせん」が当たったのならば
カイリューは反動で動けないはず。今が反撃のチャンス!!

だがここで痛恨のコマンドミス、「ねむりごな」を使ってしまった!
相手は「やけど」状態なんだから効くわけが・・・って、まさかのHIT。

なんと「やけど」状態だったカイリューが「ねむりごな」で眠ってしまったのです!
状態異常中には別の状態異常には絶対にならないという法則がみだれる・・・?!

これはおかしい、赤緑限定の現象だろうか!?
と思ってピカチュウバージョンでも試してみましたが同じ。

なんと「はかいこうせん」の「はんどうで うごけない!」のターンだけ、
別の状態異常の相手を「ねむり」状態にできる
のです。

な、なぜに!?なぜに・・・?!

ピカ版でも起こるなら金銀でも!?と思って試しましたが
金銀では眠りませんでした。

・・・つまりこれは「修正」されたということだろうか?
ってかなんでこんなことが起こるのか?なんだこれは??

まずこの現象をまとめると、「まひ」、「どく(+もうどく)」、「やけど」状態のときに
「はかいこうせん」を撃ち、次のターンは「はんどうでうごけない!」というメッセージが出るはずですが、
それが出る前に眠らせる技を受けると「まひ」「どく」「やけど」が「ねむり」に上書される、というもの。

敵味方は関係ありません。「はんどうでうごけない!」が出た後に眠らせようとしてもダメです。

「はかいこうせん」を出した相手を「はんどうでうごけない!」が出る前に「こおり」にしてみましたが、
その場合は凍り付いて動けなくなるだけで眠ることはありませんでした。

また、上書きできるのは「ねむり」だけで他の状態異常はいくらやってもダメでした。

さて、最初に「状態異常のときは他の状態異常に絶対にならない」というようなことを言いましたが、
よく考えてみるとこの反動で動けないとき以外でも「ねむり」だけはちょっと例外です。

そう、それは技の「ねむる」。
これは例え自分が「まひ」「どく」「やけど」であろうとも「ねむり」に上書きできる技です。

もう一つ、命令無視の「ひるね」も同じです。

体力は回復しないものの「ねむる」と同じように
ほかの状態異常を「ねむり」に上書きしてしまいます。

つまり「ねむり」とは他の状態異常よりなんか強いという
ナゾの特性を持った状態異常のようです。

一度自分から眠っても、起きたら状態異常は「なし」になっています。



この「反動で動けない」ときに状態異常中でも「ねむり」になるということが判明してから、
ポケモンwikiさまの「状態異常」のページに書いてあったらどうしようと思って見に行ってみましたが、
特にその表記はありませんでした。そうか、ならレアなケースということなんだろうか・・・。

金銀では起こらないということは意図した仕様ではなく「ミス」もしくは「バグ」だったのかもしれません。
続編で「修正」されたということなのかも。

だが、これをどう実戦で生かすか?
「どく」状態にした相手が反動で動けない!よし、すかさず「ねむりごな」だ!

・・・いや、攻撃した方がいいよな・・・。
もしも「はかいこうせん」が外れたら反動はないんだし・・・。

反動で動けないとき以外にも「ねむり」になってしまう場面があるかもしれません。
しかしなぜ反動で動けないとき限定、しかも「ねむり」限定なのか?

そう・・・「はかいこうせん」は次のターンで動けなくなるほどの大技です。
あまりにも全力で技を出したため、相手に当たったのを見た瞬間に気が緩んだのでしょう。

油断したそのとき、「さいみんじゅつ」がヒット、あえなく眠ってしまう・・・ということだったのです。
なるほど!!








2016年12月18日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system