ポケモンのニックネームについて調べていました。
何か面白いこと起こらないかな、と思ったんだけど思うようにいかない。

というのも、文字のコード表によると「50」は「データの最後」を表す文字です。
で、ポケモンの名前のデータが入っているところをじーっと眺めていました。

ちゃんとポケモンのコード表の順に入っており、最初はサイドンです。
「サイドン」と「データの最後」という文字列なので「8A 81 13 AB 50」です。
この5文字分のデータが隙間なくドンドコ入っています。

ちゃんと存在するスペースの分「けつばん」という文字も入っており、
「けつばん(B9 C2 3A DE 50)」が3匹並んでいる部分なんかは、
「B9 C2 3A DE 50 B9 C2 3A DE 50 B9 C2 3A DE 50」となっています。

5文字のポケモンは「50」が最後についていません。
逆に3文字のポケモンは「50」が二つついています。

このように、1匹のポケモンの名前のスペースは絶対に5文字分あるのです。

で、今回こうなるかな〜と試してみたのは、進化の時に名前がどうなるのか。
例えばポッポにあえて「ニックネームをつける」を選択して、
手動で「ポッポ」と入力した場合になにかおかしなことが起こらんかなということ。

「ポッポ」は「43 AC 43」ですが、実際には
後ろに「50 50」がくっつくので「43 AC 43 50 50」です。

ポケモンが進化するときにニックネームがついていると
進化後も名前はニックネームのままです。

でも名前がデフォルトのままのポケモンが進化すると
進化後はその姿の名前に変化しています。

野望としては「ポッポ」の「43 AC 43 50 50」という文字列を手動で名前を入れたときに
例えば「43 AC 43 50 43」とか入れられたら「50」が来た時点でデータはおしまいなので
名前の表示は「ポッポ」になるけど、いざピジョンになるときは名前がデフォルトの「ポッポ」の
「43 AC 43 50 50」じゃないからピジョンに進化しても名前が「ポッポ」のままになってほしい。

その野望を達成するために、ニックネームをつけます。
そして適当に5文字を入力してから全部消して、
また1文字目からちゃんと入力してみる。

これで5文字目が適当にさっき入力した文字のデータが残っていて、
例えば全部「アアアアア」と入れてから「ポッポ」と入れたら
「43 AC 43 50 80(←80は「ア」)」みたいにならんかなと・・・。

えー・・・結論から言うと、最初の野望の結論を言ってしまいますと、
50以降の文字がなんだろうと50の前の文字が元のポケモンの名前であれば
進化したときにちゃんと進化後のポケモンの名前になってしまいました。

「ポッポ50ア」だろうと「ポッポ50ピ」だろうと「ポッポ5050」だろうと、ゲームには関係がないようです。
50の前が「ポッポ」であればピジョンに進化したときに「ピジョン50」という名前になってしまいました。

うむむ、野望は砕かれたか・・・。
しょーもねえ野望だな・・・。

さらにもう一つ、名前を入れる前に「アアアアア」と入れてからそのポケモンの本来の名前を入れても
「ポッポ50ア」とはなりませんでした。ちゃんと「ポッポ5050」と入力されてしまいます。

どうやら捕まえた直後にニックネームを入れるときは「デフォルト名か否か」の判定があるようで、
その前に何を入れようとも「ポッポ」と入れれば「ポッポ5050」になってしまうようです。
(名前を一文字も入れずに「ED」を押したときと同じことになる)

あ〜あ、つまらんのう。
「プリン」を「プりン」にしちゃろうかと思ったが、このゲームでは「リ」と「り」は共通だった・・・。

・・・ところでついさっき「捕まえた直後にニックネームを入れるとき」とわざわざ限定しました。

そう、なんかもう一箇所名前を入力できる場所がゲーム内にあるわけですが、
そのときは目には見えない何かおかしなことが起こっていたのです・・・だから一応この話をしました。

そう、それはシオンタウンの姓名判断師。
この人にポケモンの名前をつけなおしてもらうときは、
どうやらデフォルト名と同じという判定はないようです。

捕まえたときに「ポッポ」とつけたら「ポッポ5050」になりましたが、
姓名判断師に「ポッポ」とつけてもらったら
「ポッポ50」にしかなりませんでした。

5文字目の部分が残るのかと思いきやなんだかそうではなく、妙な数値が入っているのです。
これは一体なあに?

「デフォルト名か否か」という判定があるかだけが最初に名前をつけるときと
姓名判断師の違いで、妙な数値が入るのは名前入力のとき割と起きています。

例えば「アアアアア」という名前をつけたとすると「80 80 80 80 80」という数値が入ります。
次に姓名判断師で「ア」という名前に変更したら、普通に考えたら「80 50 50 50 50」となりそうです。
もしくは「80 50 80 80 80」というパターンもありそうですね。

だがそのどちらでもなく、なぜか「80 50 07 02 05」という数値が入りました。
文字にしたら「ア50グヴガ」だけど・・・なんかおかしい。3文字目以降は変えなくてもいいじゃないか。

次に、捕まえた直後にいきなり「ア」と名づけてみました。
すると「80 50 8F E3 1C」という数値が入りました。

50があるから「ア」としか表示はされないんだけど、
その「8F E3 1C」はなんなんだ・・・?

文字にしたら「ターボ」だけど、
ボックスにはそんな名前のポケモンはいないぞ・・・。

だが、何か過去につけた名前とかゲームの進み具合によってそうなっているのかもしれない。
そう思って、最初は赤で検証していたんだけど青やピカ版でも試してみました。

なんとどのバージョンでも同じ数値が入りました。

←これは青で捕まえたマタドガスですが、
捕まえたときに「マ(9D)」という名前をつけました。

だが名前の数値のところには「9D 50 50 50 50」ではなく、
「9D 50 8F E3 1C」が入りました。マ ターボ?

さらに、姓名判断師で「マ」と入力してみたところ、
やはり「9D 50 07 02 05」になりました。

どのバージョンでも同じことが起こります。マ グヴガ。

文字列が入っているわけじゃないんだろうけど、
なぜ素直に「マ 50 50 50 50」と入らないのか・・・?

そういやポケモンに名前をつけるのは捕獲時、変更時とあと「もらったとき」というのがありました。

というわけでオーキド博士からもらうポケモンに「ア」と名づけました。
しかし、なんと素直に「80 50 00 00 00」となりました。
(00の部分はつまり変更がなかったということ)

ゲームの進み具合によるのか、名前の付け方のせいか・・・。
と、思いましたが次にポッポを捕まえて「ア」と名づけたところ、
「80 50 8C 8F E3 1C」という文字列が入りました。

・・・なぜか「8C」というのが間にありますが、やはり「8F E3 1C」という組み合わせは揺るぎません。

ちょっとアホだからよく分からないんだけど、まさか技の番号とかポケモンの種類の数値じゃないよな。
個体値でも捕まえやすさの値でもないよな。だってポケモンの種類が違おうとも同じ数値が入るんだ。

アホがやらかしていたら教えてあげてください。

ちなみに「ア」じゃない一文字のときは稀に違う数値が3文字目に入るのを見ました。
でもバージョンが違えど手持ちポケモンやボックスの中身が違えどほぼ同じ数値が入る・・・!?

・・・しかし。

先ほど野望が打ち砕かれたときに言いましたが、「50」さえ入ればそこでデータは終了です。
そして「50」の前の文字がそのポケモンのデフォルト名であれば進化したときに進化後の名前になります。

だから最初の名前入力や姓名判断師に名前を変えてもらったときに「50」の後に
何が入っていようとも、ゲームの進行には特に何も支障は出ません。

進化後の名前にも異常はない、普段のバトルなどでの名前の表示にも問題はない。
なので、なにも気にする必要はありません。

ただ、名前入力の際になんか余っている領域に変な数値が入ってるなあというお話でした。
マターボ。



◆2016年12月14日追記◆
ページを上げてすぐに、こんな情報を頂きました。

ニックネームに入る3文字以降の謎の数値「8F E3 1C」は「マス"ターボ"ール」だと思われます

もうお一人からも、こんな情報をもらいました。

8C 8F E3 1Cのときはもしかしてモンスターボールではないかと思います。
憶測ですが最初から始めてポッポを捕まえた時にのみスターボになっているので、
捕まえた際のボールの種類の頭文字から5文字(6文字?)が一時的に仮の名前として付けられるのではないでしょうか


う、うおおお。そ、そうだ・・・それだ・・・。
さらに、極めつけに、れんださんからこんな情報が・・・!

NN入力領域に使うのは汎用の一時メモリ領域(CD68とかCF45とか)なので、
道具を使う・買う・捨てるなどすることでその名前が一時的に格納されます。

通常、ポケモンを捕まえた場合に最後に使った道具はボールなので、

1. マスターボール50 ← マスターボール投げた
2. 50スターボール50 ← NN入力画面に入った
3. マ50ターボール50 ← NN「マ」の入力完了
4. 頭から5文字分をNN領域にコピー
5. マ50ターボ ←完成

姓名判断や貰いものの場合、直前に何をやっていたかで一時領域に入ってるゴミが変わるので、
ちゃんと処理を追わないとわからないですね。

ちなみに、この領域は20文字分で、
これを超えてコピーすると運が良ければポケモンを呼ぶ笛が発動します。


さらに別の日にれんださんから頂いた情報。

・NN入力用領域は CF45以降
・07 02 05 は「ポケモン一覧」を開いたときに入る値が由来のようです
 姓名判断は、入力直前にポケモン一覧画面が出るために確実に07 02 05になるっぽい。
手持ちの数や順番依存ではないし・・・なんだろう


ポケモンを呼ぶ笛の発動条件まで・・・!皆さん、こういうことのようです・・・(マル投げいくない)。
そしてニックネーム領域のナゾのゴミは、直前に使ったアイテムの名前が含まれている!
ということはサファリゾーンならばサファリボールが名前にくっついてしまうのか!

・・・ってか、どうしてマターボ スターボ言いまくっていながら全然気づかないのか。
な、情けない・・・!

皆さん情報どうもありがとうございました!
マターボ!!



◆2017年2月4日追記◆

ポケモンWikiの管理人のお一人の2Pさんから、こんな情報を頂きました!

第一世代の50hの後ろの文字の話ですが,
おや名に関しては完全一致しないと姓名判断師で再命名できず,
ピカ版のピカチュウも他人の個体扱いになります.

しかし、50hまでの部分が一致していれば経験値ボーナスは入らず,
バッジ不所持でも言うことを聞いてくれます.


ん?おおお??
とにかく実践あるのみ。教えていただいたことをやってみました。

「データの終端」を現す「50」が入った時点で一つの項目は終了するため、
例えば親の名前が「ケミカ 終端(88 9E 85 50)」でも、
「ケミカ 終端 ケ(88 9E 85 50 88)」でも、
親の名前を表示する画面では「ケミカ」までしか書かれません。

←このフシギソウの親の名前は「88 9E 85 50」なので
「ケミカ」と表示されています。

主人公のIDと名前がポケモンのIDと親の名前のデータと
一致しているのでニックネームを変えられます。

姓名判断師さんは現在のニックネームを褒めつつも、
他の名前を提案してきます。ヘンな名前だもんな。

さてここでこのポケモンの親の名前の4文字目の「50」の次に「80」を入れてみました。
データ的には「ケミカ終端ア」になりますが、終端が来た時点で以降の文字は表示されないため
ポケモンのステータス画面に変化はありません。

しかし姓名判断師は突然ニックネームをベタ褒めし始めます。
おじさん、ポケモン自体は全く同じですよ。ポケモンの名前も同じです。
しかもステータス画面で見る親の名前にだって変化はありません。IDも同じ。

ただ一つ、親の名前の通常は見えない部分のデータが1文字変わっただけ。
視覚的には絶対に分からない部分のデータなのに一瞬で察知。
このおじさん、一体何者だ・・・。

親の名前を「ケミカ終端イ」にしてこのポケモンに経験値を入れてみましたが、
確かに「おおめに」もらうことはありませんでした。
レベル100にしてバッジ0個にしても反逆しませんでした。

バトル中とニックネームを付け直すときは、
親の名前が一致しているかの判別処理が違うようです。

今度はピカ版。
最初にもらったピカチュウは親の名前とIDが同じでないと
別のカートリッジから来たピカチュウ扱いになってしまいます。

さてこの状態でピカチュウの親の名前の普段見えていない
終端の次の文字を変えるとどうなるのか・・・?

なんと変わった「瞬間」にピカチュウが消滅。
つまり連れ歩きじゃなくなり他人のピカチュウ扱いになってしまいます。

「瞬間」というのはホントに瞬間であり、スタートボタンを押すとか
1歩移動するとかではなく、親の名前が変わった直後に消えます。

ピカチュウも主人公の後ろをついていくかどうかは目に見えないデータまでしっかり観察していたのか・・・!

他人のピカチュウになったということはステータス画面や
戦闘時も「ぴかー」とは言わず電子音で鳴くし、
ライチュウに進化することもいとわなくなります。

無抵抗で「かみなりのいし」によりライチュウになってしまいます。
目に見える項目は何も変わっていないというのに・・・。

という、完全に教えていただいたことと同じことが起こりました。
2Pさん、情報どうもありがとうございました!!



さて、逆に主人公の名前自体が終端の後に文字が入っていたらどうだろう?と思ってそっちも試してみました。

つまりゲーム開始時に決める主人公の名前の「50」の次に
普段は見えない文字を足すとどうなるのか。

すると捕まえたポケモンの親の名前は50以降の文字も親の名前に入り、
親の名前が一致しているのでニックネームが変更できました。

元はポケモンのニックネームが違うと思われて進化時に名前が書き換わらないようにできないだろうか
ということを考えて始めたニックネームの検証でしたが、他のいろんなことが判明したのだった・・・。

結論としては、名前を入力する際にどんな動きをしようとも後に困ったことにはならない。
ポケモンの名前にナゾのゴミが加わっても名前が関係するイベントに支障はないということのようです。

ウマくできているのであった・・・。あ、当たり前か・・・。








2016年11月6日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system