◆◇シカトタイムの現状◇◆





とくしゅエンカウントの裏技で、情報を頂いたのでちょっと検証してみました。

画面内に入った瞬間に主人公を見つけるトレーナー、
例えばハナダシティの左上のボーイスカウト。

クチバシティの右側やオツキミやまの中など該当者は多数です。

その人たちが画面に入って主人公を見つける直前に、
スタートボタンを押して「そらをとぶ」などで逃げると・・・。

とくしゅエンカウントの裏技を発動させるための
「2歩以上はなれた場所にいるトレーナーに見つかる」
という行為をしない限り十字キー入力以外が効かなくなります。

この状態ではレポートは書けないし「なみのり」などもできません。
キャラにAボタンでこっちを向いてくれますが、
メッセージウィンドウは出てこなくなるのです。

さてというわけで、先日わたソンさんから頂いた情報です。

「こんばんは、詩衣さん ポケモン初代のことです。
かなりどうでもいいことなどですが、特殊エンカウントをすると、スタートボタンを押しても反応ないし、
話かけたらシカトされるじゃないですか、その時にポケモンセンターの左に、くつろいでいる男の人に話しかけると、
話してくれました。(全ては確かめていないけど、だぶん反応してくれます)それだけです。」

わたソンさん、ご連絡どうもありがとうございます。どうでもいいことじゃないッスよ!!

・・・そう、実はAボタンが効かなくなるとは言うんですが、実は反応があるブツはいくつかあるのです。
ぼくはこのご連絡をいただいた瞬間に「・・・お、それならあそこも反応しそう」と思いました。

行ってみたら案の定、反応アリ。
そして、もっともっと調べたくなってしまったのでした。
というわけで、トレーナーから逃げ出したあとに反応があるものを調べるツアー開催です。

トレーナーから逃げたあと、人に話しかけても無反応になることを「シカトタイム」と呼びます。

 

その「反応しそう」と真っ先に思って来てみたのがココ。
サファリゾーンの「きゅうけいハウス・いこい」の「しゃべる椅子」です。

「シルフのチーフ」という没トレーナーの名前が出てくる「しゃべる椅子」は、
シルフのチーフの存在自体が没になったときに人物を消されたけどセリフだけそのままだった。
そしてここはポケモンセンターと似た構造(コピって作った?)とニラんでいました。

「シルフのチーフ」のナゾは解けませんが、この「しゃべる椅子」はシカトタイムでも反応があります。


  

サファリゾーンゲートを突っ切ろうとしてもムリでした。シカトタイムでも不法侵入はできません。
出ようとしたときにも「もう終わりにする?」と尋ねてくれるし、アナウンスもちゃんと流れます。


ニビシティのタケシへ連行する少年。

彼を無視する方法は一応あるっちゃあるんですが、
序盤の強固な壁として主人公の前に物理的に立ちはだかり、
スピードクリアの邪魔をしてくれます。

そして、シカトタイムでもしっかり連行。うわああ助けてくれ。


 

サファリゾーンに似た構造のニビ博物館も不法侵入はできませんでした。
しかも、1階のプテラとカブトプスのカセキは調べられます。ちゃんと画像も出ます。

・・・が、なぜか2階の「つきのいし」や「コロンビアごう」は調べられないという・・・。ナゾだ。


 

教えていただいた、ポケモンセンターで椅子に座っている人はシカトしません。
そして、恐らくコピペして作られたと思しきタマムシの旅館の少年も反応がありました。
このほか、ポケモンセンターで左の椅子に座っている人は同じ構造だからか反応アリです。


ついでにパソコンも調べてみたところ。

なんとパソコンは使えました。そうなの!?

け、結構驚きました。パソコンが使えるとは・・・。


 

・・・しかし、この状態のときはかなり処理落ちしているようでパソコンの動作が遅くなることがありました。
電源を切ってもなかなか主人公(+通信ケーブルの案内のお姉さん)が表示されなかったり、
道具を引き出すなどの項目を閉じようとするとウィンドウが切れたままちょっと止まったりと反応が遅いです。

(ただ、コレはどういうときに起こるのかちょっと不安定。初期版では確認しましたが、
赤と緑でも違ったりしたので自分の状態(ストーリーの進み具合とかポケモンの数)によるのかも)


タマムシの旅館の見えないパソコンも調べられました。

他にも、グレンのラボのパソコンやシルフカンパニーの最上階など、
ポケモンや道具のやり取り、殿堂入りデータが見られるパソコンならば
全て反応がありました。


 

最初は鍵がかかっているトキワジム、グレンジムもシカトタイムでも不法侵入は不可。
・・・なぜグレンは「ドアにはカギが」で、トキワは「トキワジムのドアにはカギが」なんだろうか?


「トキワ」と「ジム」の間の空白も何年間も気にしています。
そこまで気にはしていません。どっちだ。

本当は「ジムの 」とするはずが「 ジムの」にしてしまっているのでは、
と勝手に思っていたのですがリメイク後も同じだった。

・・・修正していないだけなのか、意図的なのか・・・??


  

ヤマブキに入るゲートの警備員、サント・アンヌ号とサイクリングロードの入り口の人は話しかけてきました。
基本的に不法侵入はできないようです。セキエイこうげんのバッジチェックの人たちも同様。


  

ふらりと立ち寄ったタマムシシティのロケットゲームコーナー。
スロットマシーンを調べてみるとなんと遊べました。シカトタイムでもスロットは優しい!
さらに、落ちているコインまで拾えました。えええ。マジか。



普通の見えないアイテムはどうだろう、と思ったら、
普通に拾えました。・・・えええ。

なんだか段々シカトされている気分ではなくなってきました。
・・・えええ。


 

各地の民家にある「タウンマップ」。普通に調べられました。
どこの家にあるタウンマップでも、壁にあるタイプならば大丈夫でした。


 

自分の部屋のファミコン、普通に遊べました。でもテレビはダメでした。この違いはなんなんだ。
道具のやり取りしかできない自分のパソコンも使えました。


 

オーキド博士の研究所。博士の背後にある格言もフッツーに表示されました。
博士のパソコンに届いているメッセージもフッツーに見られました。あれー・・・?


 

各地にある「ポケモンの本がいっぱい!」というメッセージはどこの家でも表示され、
ライバルの家の「本棚に並んでいるのはポケモンの本ばかりだ」というのもOK。
ところで、なんでライバルの家だけセリフが違うんだろうか?内容的に同じだと思うんだが・・・。


 

各地のフレンドリィショップの「わあ!ポケモングッズがたくさん揃ってるぞ!」も出るし、
ミラクル・サイクルの「ピッカピカの自転車だ!」も出ました。


 

トキワシティのお勉強しているところでも色々ちゃんとメッセージが出てきました。
生徒や先生はシカトですが、机の上のノートと黒板は普通に見られます。


 

トキワシティの塾の恐らくコピペ部屋であろうタマムシマンションの最上階。
机の上のノートと鉛筆に見えるけどパンフレットも調べられるし、黒板も普通です。



民家でちらほら見られる「ぶつだん」。
ちゃんと調べられました。

ぶつだん だ・・・・・・


行くのがメンドーで調べに行くのが億劫だったんですが、
一応ちゃんと行きました。予想通り問題なく反応。

ポケモンタワーの結界もちゃんとメッセージが出ます。
ガラガラの幽霊は試してないけど恐らく出るでしょう。
今までの感じから行くと出るでしょう。


各地のジムにある、認定トレーナーが書かれている像。
これも調べたらちゃんとメッセージウィンドウが出ました。

これは背景扱いことなんだろうか?
オブジェクトは反応しないけど、
この像だけは水扱いできたりと色々謎が多いです。

セキエイこうげんにある「ここはセキエイこうげん」っていう像も全部反応しました。


四天王に挑戦するために部屋に入り、
でもやっぱやーめたとリタイアしようとすると、
どこからから「にげては ならん!」というご忠告が。

これもシカトタイムでも聞こえてきました。
逃げそうになっている主人公を見ているのに、
孫が負けた直後に辿り着いたことを装うオーキド博士・・・。

いや、そう判断するのは早いか。これは博士の声ではないのかもしれないな。じゃあ誰の声やねん。
あとここに来たらカンナに話しかけても無反応なので詰みます。うわああ。


グレンジムのクイズマシーンも絶賛稼働中。
シカトタイムとはなんだったのか・・・?

間違えたらちゃんと弟子のトレーナーが歩いて戦いに来ます。
でもその戦いが終わってからもシカトタイムは継続。

「!」を頭の上に出して歩いてこないと、
シカトタイムは終わらないみたいです。


 

シルフカンパニーの扉もシカトしません。・・・・・・あれー?




・・・と、いうわけで一気にあちこち調べにいってしまいました。

エレベータはどうだろう、だいすきクラブの格言はどうかな、フジろうじんの家の雑誌は?
ハナダシティの泥棒に入られた家の壁の穴は大丈夫だろう、などとウィンドウが出そうだと思って行った場所が、
意外にも無反応だったというところが結構ありました。望遠鏡とか自動販売機もダメでした。

「人」や「アイテムボール」、「看板」などのオブジェクトは全てシカトモードになり、
「背景」扱いでメッセージが設定されているものは表示されるようです。

しかしジムの像やクイズボックス、パソコンなど、モノに見えるけど反応するものもある不思議。
同じ構造っぽい部屋ならばメッセージが出る出ないは結構共通しているようでした。

だが、主人公の部屋のファミコンは調べられるのに、ものまねむすめの部屋のスーファミはダメというナゾも。
・・・・・・本当になんなんだ?あと画像にしてないけど、各地のライバルはちゃんと登場して戦えました。

というわけで、シカトタイムに関する結論。

・スタートボタンが押せなくなるので「ポケモン」「どうぐ」から行う移動ができなくなる
・ポケモン図鑑は見られない、「せってい」は変えられない、「レポート」も書けない
・頭の上に「!」を出した後で一歩も歩かないトレーナーを反応させるとフリーズ
・オブジェクトに関するメッセージは出なくなる
・でも野生のポケモンはごく普通に出てくる
・スロットやクイズで遊べたり、パソコンを使えたりとメッセージが出るものは結構ある
・実はあまりシカトされていない

・・・というのが、シカトタイムの実状のようです。わたソンさん、情報どうもありがとうございました!!








2014年4月15日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system