とくしゅエンカウントも通常版・上級者向け・超越者向けと色んな手順がありますが、
別パターンのめっちゃ便利な方法を教えていただきました。

これを「新生とくしゅエンカウント」と呼びます。いつもながらなんだその名前は・・・。

サイトでも書かれている特殊エンカウントについてですが、
あまり知られていないようですが便利な方法があります

本来特殊エンカウントは一歩以上離れた位置でトレーナーに見つけてもらいますが、
セキチクで壁抜けアイテムを使いトレーナーに密着した状態で見つかって空を飛ぶで脱出、
セキチクに飛び野生で戦闘を行い元のトレーナーのいたところへと戻ると、
2人目のトレーナーを用いずとも勝手にメニューがひらき、最後に戦った特殊に応じたポケモンが出現します

しかもセキチクはメタモンの出現する15番道路に隣接するため、
セキチクに飛んだ後15番道路へ行きメタモンに遭遇、特殊を調整したポケモンに変身してもらい
元の場所に戻ることでトレーナー1人で任意のポケモンと遭遇出来ます

この密着した状態からの特殊エンカウントですが、セキチクのトレーナーの場合は何度も使いまわせますが、
エリアによってはメニューではなくトレーナーとの会話後ポケモンが出現し、
戦闘後そのトレーナーと戦ったことになる場合もあります

エリアによって何度もトレーナーを使いまわせたり、戦ったことになってしまったりと
決まっているようですが、こちらについては法則がわかっていない状況です


という情報を頂きました。
えっ。

何はともあれ、教えていただいたとおりに実行してみましょう。
用意するものは、ほしいポケモンの数値に「とくしゅ」の値を調節したポケモン。
壁抜けアイテム、「そらをとぶ」か「テレポート」を覚えているポケモン。以上。

とくしゅエンカウント・超越者向けでこのエリアの右のお兄さんは
散々使わせてもらったので、今度は左の人にします。

まずトレーナーの近くで壁抜けアイテムを使って透明になり、
間を空けずに目の前に移動します。

そして「そらをとぶ」などで脱出し、セキチクシティに飛びましょう。

(↑は一度「ポケモン」を開いて表示を正常にした状態)

ポケモンセンターにワープすると、やはりシカトタイムになります。
スタートボタンが押せないので徒歩でセキチクシティの右の草むらに行き、
「とくしゅ」を22に調節したロコンをメタモンに見せて変身してもらいます。

そして戦闘を何かしらで終了させた後は戦闘画面に入らないようにして、
またさっきの「とりつかい」がいた場所まで戻ります。

トレーナーから逃げた後は野生のポケモンと戦っただけで
トレーナーに見つかる動作をしていないのでまだシカトタイムは続いています。

先ほどの場所に戻ると、なんとウィンドウが勝手に開きます。
それを閉じると・・・。

レベル7のポケモンが出現。
今回は「とくしゅ」を22にしたので、ギャラドスが出ました。

あとは捕まえればOK。
なんとこの方法だと二人目のトレーナーがいりません。

えええ、なんて便利なんだ・・・。

というのが、新生とくしゅエンカウントの手順。
壁抜けアイテムは必要で、セキチクまで進めないといけませんが驚きのお手軽さです。素晴らしい・・・!

皆さんもこの、必要なトレーナーは一人だけの方法でも色んなポケモンを出してみましょう。
情報どうもありがとうございました!!



さて、ここから下は検証して分かったことなどの補足説明です。



大事なのは壁抜けして見つかるときに「トレーナーが歩いてこない状態にする」ということ。

通常版だと画面外にいるトレーナーに見つかって逃げるという方法なので絶対にトレーナーが歩いてきました。
だが壁抜けアイテムを使うことによりいきなり目の前に出現ということができます。

通常版で逃げた後二人目のトレーナーは「見つけたあと歩いてくる位置」にいる人でないといけませんでしたが、
もし歩かず戦闘になる人に見つかったらフリーズしてしまいました。

ちょっとやーこしいですが、トレーナーから逃げたらシカトタイムになるのは
「トレーナーに見つかり、トレーナーが歩いてくる」というときスタートボタンが押せないし
Aボタンで何かを調べることもできない状態になっているためです。

「トレーナーに見つかる」事が起きてから「トレーナーから逃げる」という動作をすることにより
「トレーナーが歩いてくる」という動作が終わっていないのに歩けるようになります。

この「トレーナーが歩いてくる」という動作を完了させれば必要ならメッセージが流れ、戦闘に入ります。
この戦闘の内容を自由に歩けるようになっている間に別のものにしてしまい、再び戦闘画面に入る動作をして
とくしゅの数値を調節した野生のポケモンと戦う戦闘にする、というのがとくしゅエンカウントです。

わ、わかりづらい。

普通のトレーナーとの戦闘の流れは、

1.トレーナーに見つかる
2.トレーナーが歩いてくる
3.トレーナーが話す
4.戦闘画面に入る

で、全て連続して起こり、プレイヤーができるのはセリフ送りをするだけです。

このどれか一つでも何らかの事情で完了しないとフリーズです。

通常版で二人目が歩かない場所で見つかるとフリーズするのは、3の「トレーナーが歩いてくる」
という動作が完了しないため。ゲームは「トレーナーが歩いてくる」のを永遠に待ち続けてフリーズします。

とくしゅエンカウント通常版ではこの動作の1と2の間に逃亡することによって色々やりました。
だが今回教えていただいた方法、新生とくしゅエンカウントでは動作の2がないのです。

トレーナーに見つかり、話され、メッセージを送って戦闘画面に入る。その3つだけで構成されるタイプです。
話される前に逃亡して戦闘の種類を変えておけばいいだけ。トレーナーは一人でいい。便利すぎます。

上級者向けの検証をしているときに何で気づかなかったんだろう・・・?
目からハートのウロコです。

そして「エリアによって何度もトレーナーを使いまわせたり、戦ったことになってしまったりと
決まっているようですが、こちらについては法則がわかっていない状況です」
とのこと。

試してみましたが、確かにいざ戦闘しに逃げたトレーナーの場所に戻ってくると、
レベル7のポケモンが出現するがその前にトレーナーのセリフが流れて、
トレーナーと戦い終わったことになってしまうエリアもありました。

今回教えていただいた、セキチクシティの左側は何度でもOKのようでした。
で、なんかもう突貫工事で全部調べてみました。検証中に判明した要注意事項もあります。

「トキワのもり」のトレーナーは1回きりでした。

レベル7のポケモンは出ますが、その前に逃げたトレーナーのセリフが流れて
逃げたトレーナーには勝った扱いになってしまいます。

下からではなく上から「トキワのもり」に入ったらどうかな
と思いましたが同じでした。

ちなみに「そらをとぶ」ができない場所では「あなをほる」か「あなぬけのヒモ」などで脱出しますが、
その際に壁抜けアイテムを使った後1回「ポケモン」を開いて表示を通常にしないと、
そもそもトレーナーが見つけてくれず逃亡したことにならないので注意。

あと「あなをほる」の場合は好きなポケモンセンターに行くことができないため、
逃げたトレーナーの近くのポケモンセンターで一度回復しておいてそこにワープできるようにしておきましょう。

ニビジムにもトレーナーがいますが「そらをとぶ」も「あなをほる」も使えず
逃亡するには任意コード実行しないといけないので今回はそういう系のジムは飛ばします。

「3ばんどうろ」のトレーナーも1回きり。
たくさんいるけど一人も使えないとは・・・。

ところでこれを調べている途中で、壁抜けをして透明になっているとき
ニビジムの誘導員に見つかると「タケシと戦ってみなよ!」と言われて
誘導員が去っていく動作が表示されずフリーズということが判明。

とことん厄介なヤツだ・・・。

「オツキミやま」のトレーナーは何度でも使えます。

「あなぬけのヒモ」を使う前に「オツキミやま」の前の
ポケモンセンターで回復をしておきましょう。

トレーナーと逃げてからもし1回も野生のポケモンに会わずに
逃げたトレーナーがいる場所に戻ってくると普通に逃げたトレーナーと
バトルになりますが、やっぱなんかおかしいらしくエラーが出ます。

あるときはフリーズします。

ゼロ距離で逃亡し、1回も戦闘画面にならずに戻ってきてバトルし、
勝利するとトレーナーが一言しゃべりますが、そのセリフが出ないことがあり、
しばらく待っていると画面が9で覆われてフリーズしました。

上のように「エラー」とだけ出てフリーズが起こらないこともありますが、
逃亡後、逃亡した場所に戻る前に必ず1回は戦闘画面にしましょう。

あと「オツキミやま」は3階に分かれていますが、1階と2階は同じエリア扱いですが3階は別です。
(つまり3階で逃げてニビ側から戻ってきても1階ではエンカウントせず、3階まで行かないといけない)

・・・さて、怒涛のように走り回り、一応トレーナーがいる場所のあちこちで調べてみました。まずは道路から。

場所
使い
回し
場所の補足
3ばんどうろ×ニビの右
4ばんどうろ×ハナダの左
6ばんどうろクチバの上
8ばんどうろシオンの左
9ばんどうろハナダの右
10ばんどうろシオンの上
11ばんどうろクチバの右
12ばんどうろシオンの下
13ばんどうろサイレンズブリッジの下
14ばんどうろ13番道路の左
15ばんどうろセキチクの右
16ばんどうろ×タマムシの左
17ばんどうろサイクリングロード
18ばんどうろセキチクの左
19ばんすいどうセキチクの下
20ばんすいどうグレンの右、通常は不可
21ばんすいどう×マサラの下
24ばんどうろゴールデンボールブリッジ
25ばんどうろハナダの右上
欠番はトレーナーがいないエリアです。

×のエリアではレベル7のポケモンは出てきますが
戦闘後は逃亡したトレーナーはもう「!」を出さず
戦って勝ったことになってしまっています。

調べてみると結構使い回せる場所が多かったです。

一人のトレーナーから逃げて1回草むらに入るだけなので
「とくしゅ」が21の野生のポケモンを狙って
何度かチャレンジしてみるのもアリかもしれません。
(10進数で21=ミュウが出てくる)

青限定ですが、8番や12番道路(シオン付近)辺りで
逃げてシオンタウンに来てイワヤマトンネルで
メタモンに変身してもらうということができます。

サイクリングロードでは常に下向きに走りそうになり、
壁抜け中は方向によってはどこまでも走ってしまうため
Aボタンをタイミングよく押して停止しながら移動するという
アクションゲームのような操作を求められます。

20番水道では「通常は不可」とありますが、
スタートボタンを押さずに20番水道に
戻ってこられないためです。

「なみのり」をするには必ずポケモンかアイテムを
選ぶ必要があるので、「なみのり」や「いあいぎり」が
ないと行けない場所は裏技中は使えません。

次に、ダンジョン的な場所。「そらをとぶ」ではなく「あなぬけのヒモ」で逃亡します。

場所
使い
回し
トキワのもり×
オツキミやま1F、2F
オツキミやま3F
イワヤマトンネル
ポケモンタワー
ロケット団アジト 地下1階×
ロケット団アジト 地下2階、
地下3階、地下4階
シルフカンパニー※1
ヤマブキジム×
ポケモンやしき※2
チャンピオンロード1階
チャンピオンロード2階×
チャンピオンロード3階
「むじんはつでんしょ」、「ふたごじま」、「ななしのどうくつ(ハナダの洞窟)」、
「ディグダのあな」などの無人のダンジョンは書いてありません。

また、「あなをほる」も「そらをとぶ」も不可能な「サント・アンヌごう」も
この表には含まれていません。

ポケモンタワーは全部のフロアで使い回しが可能ですが、
全部の階が別マップでした。
つまり4階で逃げたら4階まで上らないとポケモンが出ません。

しかもなんかやたらとここは不安定で、とくしゅエンカウントとして出したポケモンと
バトル中にポケモンの「つよさをみる」をやって閉じたらフリーズということが多発。

さらに5階でやるとフリーズすることが多いです。
1回は普通に勝手にメニューが開いた後にエンカウントし、その戦闘が終了すると
もう1回勝手にメニューが開き、それを閉じるともう動かせなくなります。

もう1回勝手に開いたときは十字キーが効かなくなっており「ずかん」しか選べません。
ニビジム誘導員を無視するときにソックリな状態ですが、戦闘終了直後なので
絶対に「ずかん」に合っているため、レポートを書いて回避することができません。

なんにしてもあんまポケモンタワーではやらない方がいいです。

せっかく出てきてくれてもシルフスコープがないと捕まえられないというのも理由の一つ。

「ゆうれい」としてエンカウントし、「つよさをみる」をすれば正しい姿が見えるけど
「タチサレ」しか言わないしマスターボールを投げても捕まえられません。

わざわざシルフスコープを持ち歩くのもアイテム欄がもったいないし、
ポケモンタワーでのとくしゅエンカウントはオススメしません。

※1 ― シルフカンパニーはそれぞれの階で使いまわせるか否かは違うようです。
1階はNG、2階はOKでした・・・が、戦闘画面に入ろうとしたときにフリーズ状態になります。

画面が消えるとか動かなくなるというわけではなく、シルフカンパニーの階層の移動は階段のみなので
(エレベータはシカトタイムは使えない)メニューが勝手に開くとき=階段にいるときになります。

すると本来は階段から1歩前に出るはずが出る前にメニューが開いてしまうためまた階段を降ります。
次の階に出てきてもまた1歩出る前、階段に重なったままエンカウントしようとするのでまた階段を上る。
階段を降りる。上る。降りる。上る。降りる。上る。エンドレスになります。

こうしてフリーズはしてないけど操作不能になってしまうため、シルフカンパニーでは裏技実行不可です。
ただし、なぜか最上階だけOKです。その部屋だけなんか色んな挙動が違うので別物扱いのようです。

※2 ― ポケモン屋敷は1階〜3階+地下1階の4エリアがありますが、2階だけは不可能でした。
それぞれ別マップで、3階で逃げたら3階まで上がらないとエンカウントはできません。

普通にプレイしていると1階では裏技実行不可能です。
(「あなぬけのヒモ」でグレンのポケモンセンターに行っても野生のポケモンが出るのはポケモン屋敷だけ。
建物に入るとエンカウントしてしまうので不可。別の町に逃げた場合、シカトタイムではグレンに帰ってこられない)

なんにしても一番有用なのは教えていただいた手順です。
セキチクの左で逃亡してセキチクのポケモンセンターへ⇒セキチクの右でメタモンと遭遇⇒セキチクの左でエンカウント
というのが一番カンタンで何度もできるはず。

アレンジして14番道路(セキチクの右のメタモンが出る道路のさらに右)で逃亡し、
セキチクに逃げてセキチクの右でメタモンに変身してもらい14番道路に行ってエンカウント、とか
そういうことも一応できます。使い回せるトレーナーを活用するのも一つの手ではあります。



さて、ここからは検証中に起こった出来事をいくつか。
やっぱり逃亡後1度も戦闘画面にならずに戻ってエンカウントするのはなかなかキケンなことのようです。

「4ばんどうろ」にはキノコ狩りのミニスカートが一人いるだけです。

ゼロ距離で彼女から逃げて、ライバルと戦ってから戻ってきたら
(通常版だとライバルは「見つけて歩いてくる」タイプのトレーナー
ではないので二人目のトレーナーには使えない)
トレーナーではないキャラのセリフが出てエンカウントしました。

「24ばんどうろ」で逃亡し、ゴールデンボールブリッジのライバルと
戦って野生のポケモンとは戦わずに24番道路に入ってきたら
ゴールデンボールブリッジのロケット団と戦うことになりました。

(元の逃亡したトレーナーとは戦ったことにはなっていませんでした)
イベント戦みたいなもんだから、その会話が発生してしまったということなのかも。

逃亡し、一度も戦闘画面にせずに戻ってくるときに
一度別の道路にマップを切り替えておくと、
一番最後に「!」を出さずに戦うトレーナーのセリフが流れました。

しかも元のトレーナーとは戦ったことになっていません。
ゴールデンボールブリッジの二人目のミニスカートでもやってみると
一人目の虫取りの少年のセリフを言いました。

虫取りの少年を壁抜けで無視して二人目から逃亡した場合は、ミニスカートがライバルのセリフを言いました。
確かになんか法則がありそうです。

・・・ただ、やっぱセキチクシティ付近でやるのが一番ラクで便利です。
二日がかりで検証してみましたが、結局その結論に落ち着くのであった・・・。








2016年5月31日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system