前のページに引き続き、今度はピカチュウのリアクションを一つずつ攻略。

なつき度の初期値は90(16進数で5A)です。

初期値ってのはゲーム開始時からこの値ということで、
ピカチュウをもらう前からこの値です。

主人公はこのあとピカチュウと仲間になるというデスティニーを
「さいしょからばじめる」を選んだ瞬間から感じていたのでしょう。

なつき度が100以下だとなつきレベルは
「へんなカンジ」です。

ピカチュウとのお付き合いはそこからとなります。

左の表はなつきレベルとテンションに応じて見られる
ピカチュウのリアクションに勝手に番号づけしたもの。

なつきレベル7段階×テンション3種=21ですが
ローテンション時のフレンドリーからラブラブ!までと
いいカンジとなみなカンジは同じリアクションなので、
21−3=18種類のリアクションとなります。

初期が「へんなカンジ」なので「どんゾコ」にするには40もなつき度を下げないといけません。
瀕死に数十回させるか、パソコンに十数回預けるかしないとそこまでなりません。

歩いたりレベルアップするとどんどんなついてしまうため「どんゾコ」のリアクションを見るならば
ピカチュウとであった直後じゃないと色々と大変です。

・・・では、最高に嫌われているときのリアクションから順番に見ていきましょう。

◆どんゾコ − ふつう

フィールド上でそっぽを向き、ドクロマークが出ます。
そして「ピーカ!」とめっちゃ怒った声。

開いていた目を閉じるというアニメーションです。
そりゃそんなに瀕死にさせられたら嫌われるか・・・。


◆どんゾコ − ハイ

ハイテンションでもやっぱり嫌われていると目つきが鋭い・・・。
ドクロマークは出ないものの、声を出してくれません。オウ・・・。

目としっぽが少しだけ動きます。あああ、嫌われている・・・。


◆どんゾコ − ロー

最低なつきレベルでローテンション。つまりピカチュウとの関係が最悪な場合・・・。

フィールド画面でカミナリマークが出て
「ピーカーチュウー!!」と怒り電撃を食らいます。ぎゃああ!


◆へんなカンジ − ふつう

少々不機嫌な顔で耳をピコピコ動かします。
フィールド画面でのアクションはナシで特に興味なさげに「ピカチュウ」と言います。

これが初期。まだ主人公には心を開いてくれていません。


◆へんなカンジ − ハイ

それでもバトルで勝つなどでテンションが上がるとちょっとだけ機嫌がよくなります。

口を閉じていたのを開くというアニメーションとともに、
「ぴーかー」とやる気なさそうに言います。


◆へんなカンジ − ロー

テンションが下がるとフィールド画面でドクロマークを発し、
くるりと後ろを向いて、顔画面でも背中を向けてしまいます。

しっぽがちょっと動き、怒った感じに「ピカチュウ!」という声もします。


◆なみなカンジ − ふつう

一緒に旅をしているとやっと少し仲良くなってきて、
ピカチュウとの関係も「並な感じ」になりました。

話しかけると「ピーカチュウ?」と穏やかな鳴き声です。


◆なみなカンジ − ハイ

話しかけると「ピーカッチュ〜」と陽気な声に。
この声、「ピカチュウげんきでちゅう」でアイテムを持って歩いているときの
ピカチュウの声とイントネーションそっくりです。もしかして同じ?
あと上の絵と口以外同じな気がするんだけどしっぽの影が消滅。なぜ・・・?


◆なみなカンジ & いいカンジ − ロー

ご機嫌が悪いと「ピカチュウ!」と怒った声に。
「へんなかんじ(ふつう)」のときと逆の耳をピコピコ動かします。
これも「ピカチュウげんきでちゅう」の拾おうとしていたアイテムを
主人公がツールボックスにしまったときの声とよく似てます。


◆いいカンジ − ふつう

フィールド画面で2回ジャンプして納得したような感じでの声で「ピカピカ」と言います。

・・・あれ、これはピカチュウげんきでちゅうで「ドクダミ」とかを食べたときの声と似てる。
やっぱあのゲームと同じ声を使ってるんだろうか・・・。


◆いいカンジ − ハイ

フィールド画面では特に動きはないけど「ピーカピーカチュウ〜」とご機嫌な声です。

握った手を動かすアニメーション。かわいい。
だがこれもやっぱりピカチュウげんきでちゅうで聞いたことがあるな・・・。


◆フレンドリー − ふつう

2回ジャンプ、2回ジャンプと早く跳んだあと、「ピカチュウ!」と元気な声。

相当なついてくれています。嬉しいですね!!


◆フレンドリー − ハイ

フィールド画面でスロットを始めるときのニコニコマークが出て、
「ピーカー!!」とめっちゃハイテンションボイス。

「ルビー」などのご褒美をもらったときやコイルに材料を送るときの声と同じかも・・・。


◆フレンドリー 〜 ラブラブ! − ロー

「ピ〜カ〜」とテンション低めの声で目を閉じてムスっとしています。

だが仲良しなので主人公に八つ当たりはしてきません。
ただご機嫌ナナメという、テンション低いというだけです。


◆ラブリー − ふつう

フィールド上は特にアクションはないが、
「ピッカッチュウ!」と嬉しそうな声でニコニコです。

ハートマーク出ちゃっていてだいぶラブがチャージされてきてます。


◆ラブリー − ハイ

ついにフィールド画面でハートマークが出ます。
そして「ピカピカ〜!」と両手を広げてニコニコします。

相当なラブが内から溢れてきているようです。


◆ラブラブ! − ふつう

フィールド画面でハートマークの吹き出しが出て、
ハートが二つに増えてウキウキします。

声はラブリー(ふつう)のときと同じですが、ウキウキがかわいい!


◆ラブラブ! − ハイ

そして最高なつきレベルのハイテンション時。
画面いっぱいにピカチュウの全身からあふれるトレーナーへのラブ!です。
フィールドでのハートの吹き出しはもちろんハートの数がハンパない!
この状態を維持するには瀕死状態なんかにさせてはならない・・・!



なつき度とテンションに左右されないピカチュウのリアクションもいくつかあります。
また、なつき度に関係するイベントも。というわけで最終戦のページに続きます。








2016年1月15日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system