別のこと調べてたんだけどなんか気になったのでやってみました。
セレクトバグでできなくはないのかもしれないが、文明の利器で検証。

赤緑にはいませんでしたが、金銀にはキョロキョロしているトレーナーがいます。
金銀で壁抜けして壁の中にいてもキョロキョロトレーナーはこちらを見つけて壁の中を突き進んできます。

1回戦ってこちらが勝利したトレーナーとは基本的にもう戦えません。
だがフラグを戻しちゃえば当然戦えるようになります。

で、戦った直後に戻すとどうなるのか調べて遊んでみました。

ここはシオンタウンの左。

ミニスカートとギャンブラーが配置されていて、
どちらかと戦わない限り反対側には行けません。

今時さすらいのギャンブラーさんにバトルを申し込みました。

ところで、今時さすらいのギャンブラーってどういう意味なんだろう?

こんなご時勢にさすらいのギャンブラーやってるんですよね、ということ?
それとも私は今時の(流行の)さすらいのギャンブラーでーす、ということ?

まあそれはいいとして、勝つとフィールド上でトレーナーは一方向を見つめる人ではなく
キョロキョロあちこちを見る人のタイプになります。

その状態で、このギャンブラーのさっき戦った記憶を消すと・・・。

本来と別の方向にいてもこちらを見つけます。
こっちを向く瞬間に見つけるのでそっぽを向いて「!」が出ます。

「見つける範囲」は最初の歩数と変わっておらず、
右上のミニスカートなら3マスの範囲じゃないと発見せず、
このギャンブラーは1マス離れたこの位置じゃないと見つけません。

歩いてきてもらって戦って記憶を消し、
また歩いてきてもらって戦って勝って記憶を消し、
というのを繰り返していたらどんどん移動させられました。

(1マスずつしか動かせないこのギャンブラーじゃなくて、
歩数が多いミニスカートにして試せばよかった・・・。)

山の上で記憶を消して待っていたら、
壁の中も余裕でやってきました。

そこにトレーナーがいるならば壁なんて関係ないようです。

さて、後ちょっとでシオンタウンに入ってしまいます。
シオンタウンからギャンブラーがこちらを見つけるとどうなるのか?

と思ったらギャンブラー、消滅。

歩いている人に重なるとどうなるのか
という検証したことがありましたが、
それと同じ現象が起こってしまいました。

考えてみればそりゃそうなんだが・・・道路の外から発見されるのはムリでした。

そしてこれにより、よく考えたらマップ切り替えのときに画面内には絶対に人がいない構造になっている
ということにやっと気づきました。普通にプレイしていてまったく気づかなかった・・・!

ただし、例えばシオンタウンには左右に歩いているお兄さんがいますが、
その人を左に誘導してこのシオンタウンの左の道路に入ればその人が消えるのは見られます。
初期配置ではそういうことになっている場所はない・・・ということのようです。

実験その2。
二人同時に見つかる位置に来るとどうなるのか。

ギャンブラーにも、ミニスカートにも見つかる位置に来たら、
二人同時に見つかることになり・・・どうなる?

あとトレーナー二人が重なるとどうなるのかも気になります。

この場合、ギャンブラーが常に優先されました。

見つけるのは必ずギャンブラーで、
重なっているときに話しかけて答えるのもギャンブラー。

重なった二人を離すには、もう1回こっちが見つかって
もう一人の上からどいてもらうしかありません。

こんなことでフリーズするようなことはまったく起こりませんでした。そりゃそうじゃ。

最後にもう一つだけ。
一つのマップにいるトレーナーを全部1つの画面に集めたらどうなるのか。

ファミコンみたいに表示できる限界が訪れてチラついたりして?
それとも誰かが消えちゃうか?処理落ちが起こったりして。

何も起こりませんでした。

このマップにいるトレーナーさん全員に1画面にお越しいただきましたが、
チラつきも処理落ちも何もなく、ただただ普通に皆さん過ごしておられました。

特にすることもなく、それぞれ好きなことだけしゃべって解散となりました。
突然の召集に応じてくださった皆さん、ありがとうございました。

・・・あれー?
なんかもっといろいろ起こりそうと思ったのに、みんなの記憶を消してもバグりもしないとは。

ただ、調べて見て気づいたこともある。

今回調べた道路ではトレーナーが9人いました。
他の道路も調べに行きましたが、同一マップで最大10人ということが分かりました。

トレーナーに限らず、歩く人や設置されている人などを含めて、
一つのマップに表示される可能性があるのは10人ちょいと決まっているようです。

一応結論としてまとめておこう。

・一方向を見ているタイプのトレーナーと戦った後はキョロキョロし始める
・キョロキョロしているトレーナーが戦った記憶をなくすと、別方向でも主人公を発見して歩いてくる
・トレーナーが見つける範囲はその人ごとに決まっており、障害物は気にせず歩いてくる
・二人のトレーナーに見つかる範囲に入っても、優先順位が決まっている
・重なっている人に話しかけても、話しかけられる優先順位が決まっている
・1つのマップに設置されているトレーナーは最大で10人
・マップが切り替わると人は初期位置に戻り、切り替わるときの画面内に配置されている人はいない

・・・いやあ、よくできていますね・・・。

ところで昔、ピカ版プレイ日記でシオンの左の道路に入るとフリーズするようになったり
最初はめっちゃ処理落ちするようになりましたが、そのマップにいる人数が多いからだったのか・・・??

以上、文明の利器を使った割に地味だったお遊びレポートでした。








2016年1月11日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system