◆◇バグ・思い出のアルバム◇◆

かつて起こったんだけど再現できないので攻略ページにはなっていない雑多な思い出。


このページに書かれている思い出は、プレイ日記など他のページに書かれている内容と重複しているものがあります。
記憶違いなどではなく、確かに全て現実に起きたことです。



◆メモリーズ・その1

電車の中でゲームボーイで遊んでいたとき。
何かしらのセレクトバグ(バッジおじさん・エレベータなど)でぐちゃぐちゃしていたところ、
レベル86のナッシーが出現した、そのバトルで選択肢に「みなみ・ひがし」という没選択肢が出現した。

バトル画面でどうやってそれを出せるのかは今となっては不明。左に小さいウィンドウで出てきたはず。



◆メモリーズ・その2

壁抜けアイテムを使ったわけではなかったが壁抜け状態になっているとき、
主人公が消えてマップだけ動いていつの間にか主人公がフリーズエリアに入ってしまった。

すると画面が真っ白になったかと思ったら元のマップに応じてじわじわと画面が黒く塗られ、
またじわじわと変化を始めた、それをただじーっと見ていた。

もちろんフリーズしているのでそれ以上は動かずリセット。
だが電源を入れなおすとセーブデータが消滅していた。あのじわじわはいまだに再現できていない。



◆メモリーズ・その3

とくしゅエンカウントの弊害だったかもしれないが、シルフカンパニーで階段を昇り降りしたときに
なにか違和感があり、それを繰り返した。階段に突っ込みまくりエリアを移動しまくる。

するとずっと上を押していただけなのにある階で画面がグチャッとなってフリーズしてしまった。
どのソフトだったかは忘れてしまったがピカ版ではなかったと思う。



◆メモリーズ・その4

とくしゅエンカウントで出したポケモンと戦っているときにこちらのポケモンを入れ替えた。
そのときに相手のポケモン(ケンタロスだったと思う)の攻撃でダメージを受けなかった。
というのもこちらのポケモンはゴーストかゲンガーでノーマルタイプの攻撃を受けたからだった。

だがその攻撃のメッセージの最後の方がちらっと見えるだけですぐ消えてしまって読めない。
何度か「たたかう」を選んでみたがメッセージの最後が「(バグった文字)7エラー」と出てダメージなし。
こちらの攻撃も同じ表示。バグった文字は「エ」みたいな形だった。

またポケモンを出して戦うと今度は「(バグ文字)6エラー」になりどちらもダメージなし。
十分に試してからいざページにしようと思って再現しようと同じ状況にしたがもう二度と起こらなかった。



◆メモリーズ・その5

実況プレイ中に起こったことだが、野生のベトベターのHPが少し減った状態で出てきたことがあった。
アレも思えば今のところ起こったことがない現象だ。



◆メモリーズ・その6

金銀の話だが、ポケモン銀の実況プレイでタイトル画面がバグバグしていたことがあった。
ホウオウに色がつくというああいうタイプのバグり方ではなく、文字もバグっていたと思う。



◆メモリーズ・その7

普通に遊んでいた頃。ポケモンリーグでライバルがフシギバナを出してきて、こちらはカメックスだった。
カメックスは「まひ」しておりHPは半分以下で勝てるかドキドキしていたが、フシギバナは「せいちょう」を使った。

そのあと、何ターン経過してもフシギバナは「せいちょう」を使い続けたのでこちらが勝てた。
何ターンだったかは数えていなかったが少なくとも5ターンは「せいちょう」を使い続けていた。

非常にドキドキしている中でのこの勝利は印象深くて今もよく覚えているんだが、
今思うとライバルは効果抜群の技があればそれを指示してくるはずなのに、
なぜカメックス相手にフシギバナは「はっぱカッター」や「メガドレイン」を出さなかったんだろう。






他にも思い出したり再現不可なナゾ現象が起こったら追加されるかもしれません。





◆後日追記◆

はやぶさバッヂにより戦闘終了状態にならず体力の値が保存されたままになっていることが原因だと考えられます。

動画内の例ですと、はやぶさバッヂ使用時のゴースの体力が保存されていて、
次に出てきたベトベターの体力がゴースの体力と一致する値になるのですが、
これを捕まえるとメタモンの扱いになります。(おそらくへんしん状態扱いなのでしょう)。

というのを何度も体力の上下の激しいポケモン同士で検証しました。
逆に体力が多いポケモンで使った後に少ないポケモンがでると体力が最大値よりも高い状態で登場しますが、
捕まえるとやっぱりメタモンでした。


という情報を文月鏡香さんから頂きました。
まだ再現+検証していませんが、多分それだ・・・。情報ありがとうございます!





2017年1月9日





◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system