◆◇セレビィを作る裏技 手順紹介◇◆





セレビィを出す裏技というのがないか探して発見したのがこちらの動画。(Youtubeの動画です)
でも上手くできなかったので、もっと簡単に出来ないかとあれこれ実験、検証し始めました。
そしてついに、安全にレベル2のセレビィを作れるようになったのであります・・・!

これを検証する間にせっかく育てたのにバグってダメになってしまったボックスにいたポケモンたちに合掌。
このページの画像はニコ動の裏技実況プレイから持ってきたものです。よかったらそちらもご覧ください。


◆物理的に必要な物◆

・ポケットモンスター金銀(GB)
・ポケモンスタジアム金銀(N64)
・NINTENDO64とGBパック
◆データ的に必要な物◆

・「ふくろだたき」を覚えたポケモン(レベル57でニューラが習得)
・いらないポケモン 5匹
・ふしぎなアメ 2個



一番上のノーベリがニューラです。
「ふくろだたき」を覚えています。

この「ふくろだたき」をわざの1番上にします。
これを間違うと別のポケモンが出来てしまいます。

ぼくはこれで何度もクラブを作りました。
(でんこうせっかの値がクラブの番号なのが原因だった)



これからレベルが0のポケモンを作ります。やり方はボックス移動でポケモンを増殖させる裏技に似ています。
しかし、ちょっと難しいです。




まず、パソコンの前でレポートを書きます。

そして適当にポケモンを1匹預けます。
今回はノーベリを預けました。

手持ちのポケモンなら誰でもいいです。




そして「ボックスを かえる」を選び、適当なボックスに移動します。

「まえから かかれた レポートに うえから かいても いいですか?」
と尋ねられます。

ここで、64のリセットボタンに手をかけます。


「ポケモンレポートに かきこんでいます でんげんを きらないで ください」
と、書かれ、下に「セーブちゅう」と表示されます。

このタイミングで電源を切ります。

NINTENDO64のリセットボタンをポチっと押してしまいます。
タイミングが非常にシビアで、何度も挑戦しないといけないかもしれない。

レベル0のポケモンではなく、元の預けたポケモンのレベルで名前が
空欄のポケモンができていたら、もう少し早く電源を切る。

ボックスの中に預けたポケモンがいなかったら、もう少し遅く電源を切る。

もう少しと言っても本当に少しです。画面の「セーブちゅう」の矢印を見ながらタイミングをずらしていきましょう。
絶対にタイミングさえ合えばできます!(ぼくも何度リセットボタンを押したやら!)

すると、レベル0のポケモンが出来上がります。
手持ちにいるポケモンでいらない5匹のうちのどれかを預け、
このレベル0のポケモンを引き出します。

姿は、最初に預けたポケモンの姿で普通ですが中身はバグポケモンです。
ステータス画面を見るとフリーズするので、姿は見ないでおきましょう。

電源が強制的に切れると、時計を再設定させられたりします。
タイトル画面がおかしくなったり、色んなことが起きてしまいます。
その現象の紹介は別ページにて。




レベル0バグポケモンはボックスで見るとレベル0ですが、
ポケモンの手持ちリストを見るとレベル1と表示されています。

このバグポケモンをそだてやさんに預けてすぐに引き取ります。

するとポケモンアイコンまでがバグってしまいます。
バグポケモンを、一番上に並べ替えておきます。


次に「ボックスせいり」をします。ここでセーブされます。
バグポケモンはボックスに預ける画面では表示されません。
バグポケモンのポケモンも、ボックス内で表示されません。

「ポケモンを つれていく」でポケモンを引き出そうとすると
「てもちが いっぱいです!」と言われて引き出せませんが、
ボックス整理で「てもちポケモン」に移動すると入れられます。

これで、さっきバグポケモンを最初に引き出す時に預けた、
いらないポケモンを手持ちに移動します。
すると手持ちポケモンが7匹になります。

今は手持ちポケモンの並びが重要です。
一番上に今引き出した、いらないポケモン。二番目にバグポケモンがいるようにします。


そして、二番目にいるバグポケモンをまたそだてやさんに預けます。
すると、引き出したばかりの一番上のポケモンがバグります。
ステータスとかは見ない方がいいです。フリーズします。

ここでふくろだたきを覚えたポケモンを上から4番目に移動します。


次に、手持ちのポケモンたちをボックスに預けていきます。
1匹ずつ一番上のポケモンから順に預けます。

1匹預けるごとに、ポケモン達の名前が1文字ずつ頭から減っていきます。
ふくろだたきを覚えたポケモンが一番上に来るまで、
つまり上から3匹をボックスに預けます。

2文字減って「ベリ」だけが残りました。




このニューラの姿をしたバグポケモンを見ると、
経験値が大変なことになっています。

このあとそだてやさんに預けるんですが、
この経験値に応じただけレベルが上がってしまいます。
こんだけあれば余裕でカンストなので、レベル100になってしまいます。

そこで、ふしぎなアメをあげて経験値を元に戻します。




2個あげれば経験値がまともになります。
HPもレベルに応じた正しい値になります。

このバグポケモン(ニューラではない)は、レベル2になりました。
別にセレビィのデータだけほしい場合はふしぎなアメは使わなくてOK。


このバグポケモンをそだてやさんに預け、
すぐに引き取るとセレビィになっています。
しかし、IDとおやの名前が変わっているので名前が変えられません。

たまにポケルスにかかっていたり、変な道具を持っていることがあります。
しかし、まだボックスにはバグったポケモンたちが残っています。

彼らを実機で見るとウィンドウが消えてフリーズしてしまうので、
仕上げ作業をします。


ポケモンスタジアム金銀の「ポケモンのせいり」を使います。
バグった「いらないポケモン」を逃がしていきます。
GBからではバグポケモンを預けられないので逃がせませんが、
ポケスタだと逃がせます。

ちなみに、裏技の途中でこのポケモンのせいりの画面を開くと、
バグったポケモンが全部元に戻ってしまうので注意。

そうなると最初の、レベル0のポケモンを作るところからやり直し・・・。
これで最初の「いらないポケモン5匹」を逃がしてしまえば完了です。




これで、レベル2のセレビィが入手できます(ふしぎなアメ使わなければレベル100のセレビィ)。
ぼくはセレビィに「リン」という名前をつけるので、バグポケの元の名前を「○○リン」という名前にしておけば
最終的に「リン」という文字が残るので問題はありませんが・・・。

困るのはこの方法だと「セレビィ」という名前のセレビィを入手できないということです。
それと、このセレビィは本来セレビィが最初から覚えているはずの技を覚えていません。

最初にレベル0のポケモンを作る元になったポケモンのわざを引き継いでしまいます。
ふしぎなアメをあげてレベル1にした時に、最初から覚えているわざを一気に覚えます。
今回はニューラでやったので、その時にひっかくとにらみつけるを覚えました。

このセレビィに本来セレビィが最初から覚えているわざ(いやしのすず、やどりぎのタネ、じこさいせい、ねんりき)
を覚えさせるためにはこの裏技を2回やらないといけません。

つまり最初のレベル0のポケモンを作るときに預けるポケモンをセレビィにすればOK。
ちょっと面倒ですが、これでカンペキなセレビィができます。

さらにさらにカンペキに、IDとおやの名前を正しくするのはこちらのページで。


2011年2月14日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system