ここはオツキミやま。
出口付近には「りかけいのおとこ」が二つのカセキの前にいます。

このカセキをめぐって戦って結局一つずつ分けることになりますが、
イベントバトルなので避けて通ることは普通はできません。

でも壁抜けアイテムを使って彼をスルーし、カセキの裏に回りこんでみました。

二つともGETだぜ!と思ってカセキに向かってAボタン。
ごく普通に「こうらのカセキにする?」とかメッセージが出ました。

それでカセキを選ぶと、りかけいのおとこも歩いてきて普通にカセキをGET。
バトルイベントをすっ飛ばして、カセキを分け合うだけでした。なーんだ・・・。

カセキをGETする位置まで歩いた りかけいのおとこですが、
バトルイベントのフラグは残っているため話しかけると
カセキを分け合った後なのに戦いを挑んできます。

このカセキってどれだ。

さて今度は、この「カセキ」を全く無視して、
取ることすらせずに
おつきみやまを脱出します。

好きなアイテムを手に入れる裏技でカセキはいくらでも取れるし、
カブトもオムナイトもバグ技で出せるし、いらないですよね。

そしてそのままストーリーを進め、月日は流れ、セキチクシティの動物園にやってきました。

動物園には、自分が選ばなかった方のカセキのポケモンが
お水に浮かんでいます。看板を調べると名前と姿が表示されます。

(りかけいのおとこがグレンで復活させて動物園に寄贈したのか、
別のカセキから復活したのかは不明)

しかしカセキをとっていない場合、「・・・・・・」と表示されます。

看板を見た主人公が無言なのか、看板に「・・・・・・」と表示されているのか・・・?
カセキを選んでいないので「もう片方」も決まっておらず、
この看板のメッセージも決まらないのでこうなっているようです。

もしくは、カセキを選んでも選ばなくてもストーリーを普通に進めることができて、
セキチクに来た時点では何も書かれていないという設定だったのだろうか・・・?

だとしたらカセキが水の上に浮かんでいるのはおかしいので、やっぱりどちらかカセキが選ばれるまでは
看板には「・・・・・・」というメッセージがとりあえず表示されているんだと思います。・・・たぶん。

さて、まずはこの情報を下さったyukkeさんと、2006年ごろに教えてくださった方、
どうもありがとうございました!

・・・2006年の時点で頂いた情報が、そのときはどういうことかよく分からず、
試したけどやっぱりよく分からず何年も経過してしまい、yukkeさんに改めて情報を頂いたとき
「あれはそういう意味だったのか!!」とやっと理解しました。

かつては「カセキを無視して、カセキを調べるとメッセージが「・・・」になります」ということだと思っていて、
これを「カセキを無視して後ろから調べると」という意味なんだと勘違いしていました・・・。

セキチクの動物園で復活したカセキが泳いでいることをすっかり忘れていて、
「カセキの説明を調べる」のが、この動物園の看板を調べる行為だという事に全く思い至りませんでした。

情報の掲載が遅くなり本当に申しわけございません・・・!
そして、yukkeさんから情報を頂かなければ、記憶のヤミに沈んだままになるところでした。
お二方、本当にありがとうございます。

ちなみに、カセキを無視してさらにストーリーを進めて、
グレンにいるカセキを見つけた人に話しかけてみました。

でも普通に椅子に座っていて同じ事を言うだけでした。

どっちのカセキを選んでも同じ事を言うので、
別にカセキを取ろうと取るまいとこの人は何も変わらないようです。

カセキを取っても「おつきみやま」にあの「りかけいのおとこ」はずっといるし、
この人は「おつきみやまでカセキを見つけた」と言っているだけの別人なのかもしれません。

そして、今回コレを調べている時に初めて見るメッセージがありました。

アイテムがいっぱいでカセキを選んだ時にカセキを取ることができませんでした。
すると、りかけいのおとこに「なーんだ もう もてないじゃん」と言われます。
そしてカセキは消えないので先に進むこともできない。

で、今まで何度もプレイしてきて、ここに来る時に
アイテムがいっぱいだったことが一度もありませんでした。

このメッセージは初めて見てビックリしました。
ついでに「もちものがいっぱい」のときのメッセージを全部調べに行ってしまいました。

それはいつか話すとして、最後にもう一つ。ここから下は2016年2月18日に追記した部分です。
早瀬くるまゆさんから、こんな情報を頂きました。

この前発見したことなのですが、おつきみやまのカセキについて。
カセキイベントスルー後の話を見て思い出したのが、カセキを両方とる方法を偶然見つけました。

後発組(と思われる)赤版で一度しかためせてないのですが、

こうらのカセキをとったらすぐ1マス↓に進み
右からかいのカセキを調べる

とできました。
図説もかねた漫画のせておきます。


初の漫画による情報提供。なんて分かりやすいんだ・・・!!
さらに後日頂いた情報。

こないだ初期化した赤(たぶん後期)で実行したところ何度もうまくいく。何度も。
…で、壁抜けをつかっていろいろ検証したところ、一つの結論に達しました。

「主人公がカセキを取ったあとに理科系がカセキをとる処理がマスで決まっている」

そして、なぜかかいのカセキの上1マスだけはその処理がないため
さっきのようなことを連発していたとのことです。何でそこだけだ…?

ですが、これを試せたのは赤後期だけなのですべてにいえるかもわかりませんが…
長々と申し訳ありませんでした、では!
(情報部分のみ抜粋)

掲載するのが遅くなりすみませんでした・・・!
漫画を頂いた直後に試してみましたが、その後頂いた情報のとおりでした。

頂いた情報がすべてですが、一応説明だ。

主人公がカセキを取ったら、
「主人公が動けなくなり理科系の男がカセキを取る」
というイベントが発生するのは青の床のみ。

なぜか「かいのカセキ」の上の1マスにはありません。
ちなみに理科系の男とのバトルのイベント床は彼の右1マスだけですが、
話しかければどの方向からでもバトル開始です。

なので「かいのカセキ」を上からとった場合だけは
理科系の男が動くイベントが発生しないため
「こうらのカセキ」の右側に行くことができます。

こっちから取れば二つともGET。

「こうらのカセキ」も頂いた後に
さっきの青のイベント床を踏むと理科系の男は無を取得します。

カセキを二つ取ってからイベント床を避けて上に行けば、
何事もなかったかのようにオツキミ山から出られます。

イベント床を踏みさえしなければいいので、
壁抜けで「かいのカセキ」の上から「こうらのカセキ」を取れば
「かいのカセキ」を後に取り二つともGETということも可能。

よくばるのは よそう・・・。

さて、ナゾなのは「かいのカセキの上にイベント床がないこと」ではなく、
「こうらのカセキの上にイベント床があること」です。

イベント床の配置は別にコレでも問題ないはず。
なぜ「こうらのカセキ」の上の1マスもイベント床があるのか?

・・・もしかして、カセキの配置が元は違ったのか?

壁を抜けなくても本当にカセキをスルーして進むことが可能だったとか・・・?

例えばこういう配置だったとしたらイベント床の配置も納得。
「かいのカセキ」の上は壁だから乗れなかった説。

そして「こうらのカセキ」の裏からは取れるから裏側にもイベント床がある。

でも「カセキを主人公が取ったら理科系の男が動く」
というイベントだから、カセキを取らずにスルーできてしまいます。

絶対にカセキを取らないと進めないようにしたからそんなイベント床の配置になったとか・・・?
カセキで道をふさがれている実際の配置の方が左右対称で美しいし、変更は妥当だったのかも。
・・・何も根拠はないのでご注意ください。

情報を下さった早瀬くるまゆさん、どうもありがとうございました!!
2013年9月11日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system