◆◇ポケモン詐欺の現場検証◇◆





さて、今日は詐欺現場のご紹介です。
元々は「全部のボックスがいっぱいの時に、ポケモンを「もらう」とどうなるんだろう?」ということを思い立って調べていました。

ケミカ「というわけで、全てのボックスをポケモンでいっぱいにしてシルフカンパニーに来ました」
ホウソ「・・・ポケモンを呼ぶ笛の裏技で、ロコンばっかり大量に捕まえてあります」
ケミカ「あはは、楽だからね・・・さて、ここでラプラスをもらうとどうなるかな?」
シルフ社員「おお、助けに来てくれたのか!どうもありがとう!」
ケミカ「あっ、はい・・・!」
シルフ社員「助けに来てくれた君に、このポケモンを渡そう!」


  
ケミカ「ポケモンがいっぱいです!って怒られちゃったね・・・こういうメッセージが出るのか・・・」
ホウソ「初めて見たけど、プレイ中に普通に見られるな、これ・・・」
ケミカ「そうだね・・・別に全部のボックスをいっぱいにする必要なさそうだもんね・・・」
ホウソ「じゃあラプラスは、ボックスがいっぱいだともらえないってことだな。」

「机の上のタウンマップ」のページで紹介したように、アイテムをもらおうとして荷物がいっぱいだった時、
もらえなくてもオブジェクトが消えてしまうという現象が起こることがあります。

・・・じゃあ、これは大丈夫か?と思って調べに行きました。

ケミカ「イーブイをもらいに来てみたけど、ボックスがいっぱいだと同じメッセージだね」
ホウソ「全く同じメッセージなんだな。ボックスがいっぱいのとき用のセリフがちゃんとあったのか」
ケミカ「それに、このイーブイが入ってるボールが机から消えることもないから、大丈夫みたい」
ホウソ「そっかそっか、メッセージだけ出てボールが消えたら大変だもんなあ」
ケミカ「そうだよね、心配しちゃったけど、よかったね」
ポロニウム「(ちょっと!行かないでー!!)」


というわけで、心配してしまいましたが大丈夫でした。ボックスがいっぱいの時はイーブイはもらえず、ボールも消えません。
あはははー、そりゃそうだ、よかったよかった・・・。

でもまだポケモンをもらえる場所はいくつかあるので、もうちょっと調べてみることにしました。

おじさん「ぼっちゃん、あなただけに!耳寄りなお話がありまして」
ケミカ「あ、はい・・・」
おじさん「秘密のポケモン、コイキングが何とたったの500円!どう、買うでしょ?」
ホウソ「胡散臭いな・・・まあ、名前だけ聞いたら強そうだけど・・・」
ケミカ「じゃあ、1匹ください。ボックスがいっぱいだけど・・・」


おじさん「ポケモンを持ちきれません!ボックスもいっぱいで転送できません!」
ケミカ「あ、やっぱ同じメッセージだね」
おじさん「ポケモンセンターなどで、ボックスをかえてきてください」
ケミカ「ポケモンセンター「など」って、ボックスを変えられる場所はポケモンセンターだけじゃ・・・?」
ホウソ「・・・あの、ケミカ」
ケミカ「ん?どうしたの?」
ホウソ「・・・・・・お金、減ってないか?」
ケミカ「え!?」


おじさん「ポケモンを持ちきれません!ボックスもいっぱいで転送できません!」
ケミカ「ま、また500円取られちゃった・・・」
ホウソ「おいオッサン!!持ちきれないんだから金取るなよ!!おーい!」
おじさん「ポケモンセンターなどで、ボックスをかえてきてください」
ケミカ「・・・ダメみたい・・・あらら、2回話しかけたから1000円も減っちゃった・・・」
ホウソ「ち、ちょっと、弱いポケモンを売りつけるんじゃなくて本当に詐欺かよ!?」


コイキングを買っていないのに、500円取られてしまいました。詐欺です。
ボックスがいっぱいの時に「はい」を選ぶと、その瞬間に金を取られるという大変なミスがあります。金返さんか!!

・・・この時点で、もう一つ不安になってしまった場所があったのでそっちも調べに行きました。
まだポケモンを手に入れる場所があります・・・。

ケミカ「コインがたまったから、カイロスをもらおうか」
ホウソ「ボックスがいっぱいだけど、どうなるんだろうな?」
係員「ポケモンを持ちきれません!ポケモンセンターでボックスをかえてきて下さい」
ケミカ「あ、やっぱり同じこと言われるんだ・・・」
ホウソ「!!こ、コインケースの中身は大丈夫か!?さっきみたいに取られて・・・!?」
ケミカ「ううん、大丈夫みたい・・・コインは減ってないよ。ポケモンをもらった後に減るみたいだね」
ホウソ「ああ、そう・・・そりゃそうだよな・・・」

ロケットゲームコーナーの景品交換所は、大丈夫でした。
コインだけ奪われて説教されるということはありません。

・・・そりゃそうだ、赤でポリゴンもらおうと思って9999枚のコイン全部取られたら怒る。



ホウソ「おいっ!こらっ!!金返さんか!!」
ケミカ「あはは・・・ホウソ、もういいって・・・」


というわけで、少年たちから500円ずつせしめるとんでもないおじさんの紹介でした。

あと、カセキを復活させる時にポケモンを受け取る時も同じメッセージでした。
(ちなみに最後の画像はピカ版で壁抜けアイテムを使ってホウソの位置をずらして撮影したもので、合成ではありません。)

皆さんも、各種詐欺には気をつけましょう。ポケモンを売ろうとしてくる人には特に注意です。
2012年3月24日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system