赤緑の没テキストのページで、検証中にそのセリフをしゃべる人がいるかどうかを
その場所に調べに行ったらどこにもいなかったので没テキストだと勘違いしていたものがありました。

この あいだ やまおくで きんのたまを ひろい ましてね!
つかえない しなもの ですが うったら なんと 5000円でした

というセリフでした。

データがあったのはシオンタウンのフレンドリィショップの右上にいる人の
「げんきのかけらは〜」というセリフの次だったのでそこに調べに行ったけど、
そのセリフを言う人はいなかったから没データかな?と思ったのだが・・・?

さらに↑ポケモンセンターに似たようなことを言う人がいるので没になったのかなあと考えました。
しかし、そこで2Pさんからこんな情報を頂いたのであった。

「このあいだ やまおくで...」はバージョン問わずシオンのショップ右上の人が喋ります。
何らかの条件があるのでしょうか...?


えっ、シオンタウンのショップの右上の人が?

慌てて没テキストを検証していた赤で調べに行ったがやはりセリフが違う。

げんきのかけらは かった? ひんしじょうたいの ポケモンを
げんきに する べんりな どうぐさ
 というセリフでした。

でも何らかの条件によってセリフが変化するとしたら・・・?!

そこで、とくしゅエンカウントの初期の検証に使っていた青でシオンタウンのフレンドリィショップに行ってみました。
検証用の赤は最初から壁抜けしたりバッジGETしたりでまともにストーリーを攻略していなかったりします。

でもその昔プレイしていた青はあらゆるトレーナーをポケモンを出すために使いながら真面目に攻略していたので、
ちゃんとダンジョンは飛ばさず入っているし四天王を倒して殿堂入りしている。

立つべきフラグがちゃんと立っているはずだ。
というわけでその青でシオンのフレンドリィショップに行ってみると・・・。

この あいだ やまおくで きんのたまを ひろい ましてね!
つかえない しなもの ですが うったら なんと 5000円でした


うお、赤とセリフが違う。

い、いや、そういうわけではないか。
赤に立っていなかったフラグが作用してセリフが変わっているということか・・・!?

というわけで条件を調べてみました。
青はクリア済みのデータ、殿堂入りもしているしハナダの洞窟にも入っている。

まず緑でゲーム開始直後に何のフラグも立てずにここに来てみたら「げんきのかけら」の説明のセリフの方でした。
つまり、最初のセリフがそっちということだ。なら赤はセリフが変わるフラグが立っていないということが確定。

だが赤のデータを見てみると、バッジは7つ、殿堂入りも1回している。
矛盾している。でもとにかくそういうデータでした。

というわけでバッジを8つにしてみたが、変わらず。
ハナダの洞窟に足を踏み入れて戻ってきたが、変わらず。ミュウツーを捕まえて戻ってきても、変わらず。

ロケット団アジトでサカキを倒して戻ってきても、変わらず。
シフルスコープを拾ってから戻ってきても、変わらず。

ポケモンタワーのライバル戦をする、負ける 勝つ、カラカラのお母さんと会う、カラカラのお母さんを倒す・・・。
少しずつ少しずつ、進んではフレンドリィショップに戻って右上の人に話しかけるもセリフは変わらない。

というか今挙げたの全部やらずに殿堂入りしていたのか。

そしてフジ老人と話し、ポケモンの笛をもらい、カビゴンを・・・。
ん?

セリフが変わった。

い、今の行動のどこでフラグが立ったというんだ?!

「げんきのかけら」から「きんのたま」の説明に変更した方がいいような、
そんなイベントは起こっていただろうか・・・?!

そのイベントとは、なんと・・・。

フジ老人を、救出すること。

なぜ!?そんな重要なことか!?いやご老人の救出は重要だけれども!!
人助けは素晴らしいことだけれども!!

フジ老人に話しかけてポケモンハウスに戻り、
ポケモンの笛をもらわなくても、セリフは変わっていました。

ポケモンタワーのライバルを無視、ガラガラもロケット団も全員無視してフジ老人に話しかけてもOK。
ただ「フジ老人と話す」(=フジ老人を救出しポケモンハウスに戻る)ことだけが条件でした。

な、なぜ・・・?フレンドリィショップにいるその人にどのような心境の変化が・・・??

フジ老人を救出することによってセリフが変わる人は他にもいます。
それが、ポケモンハウスに元からいたお二人。

男の人は「おっかしいなー!フジ老人がいないぞ!」、
女の子は「ここは元々、フジじいちゃんのおうちなの」というセリフです。

だがフジ老人救出後は「フジ老人、カラカラの霊を慰めに行ってたんだね」というセリフと、
「ポケモンって抱っこするとあったかいんだよねー!」というセリフに変わっています。

同じタイミングで、フレンドリィショップの客のセリフが変わるのはなぜなのか・・・?
別にオーキド研究所の掛け軸と違って、タイムリーな攻略情報というわけでもないのでは・・・??

でもわざわざ二つのセリフを作ってあって、タイミングによって変わる設定になっているのは事実・・・。
元は店の人じゃなかったのか、セリフの内容が違ったのか・・・じゃないと、わざわざ変える意味が分からぬ・・・。

それにそのセリフ自体もちょっとナゾ。

最初は「元気のかけらは買った?瀕死状態のポケモンを元気にする便利な道具さ」だったのに、
「この間、山奥で金の玉を拾いましてね!使えない品物ですが、売ったらなんと5000円でした」となるのは、
同一人物にしてはあまりに口調が違いすぎないか?別人にすら思えるぞ?

初期状態の口調で統一するならば、
「この間、山奥で金の玉を拾ったんだ。使えなかったんだけど売ったらなんと5000円だったよ!」

セリフ変化後の口調で統一するならば、
「元気のかけらは買いました?瀕死状態のポケモンを元気にする便利な道具ですよ!」

・・・のように、同じ口調にそろえるのではないだろうか?
もしかして元はこの二つのセリフは同じ人が言う予定ではなかったのではないだろうか?

推測しかできませんが、状況証拠から考えるとなんか不自然な気がしてしまいます。
以上、シオンのフレンドリィショップの右上の客は、フジ老人が救出された瞬間にキャラチェンするという小ネタでした。



・・・と、終わりそうになったんだが、このページを書いているときに気づいたことがある。

フジ ろうじん カラカラの れいを
なぐさめに いってたんだね


慰めに行っていたのはガラガラの霊では?

カラカラの霊? カラカラ しんだのか? あほか いきてるじゃん!
このお兄さん、納得したような口調ですがそれ勘違いですよ。

ポケモンタワーに「ゆうれい」としてカラカラは大量に出てくるが・・・。
あのカラカラたちはガラガラを慕っていた霊たちで、彼らをも慰めていたという深いお話なんだろうか・・・。

悲しき「いでんしポケモン」のミュウツーの出生に関わっていたと思われるフジ博士・・・。
ロケット団に脅されようとも、進んで自らポケモンタワーにのぼり、カラカラの霊までも・・・。

なんと、心優しいのだ・・・フジ老人・・・。

・・・あ、そういえばピカチュウバージョンではよく誤字が訂正されているけど、これはどうだろう?
ちょっと調べてみようか・・・。

フジ ろうじん ガラガラの れいを
なぐさめに いってたんだね


ガラガラの間違いだったようです。

や、やっぱりねえ!
フジ老人も「ガラガラの霊を慰めるために来た」って自分で言ってたしな!!

しかし細かな誤字が修正されているピカチュウバージョンだが、ここもしっかり直っているとは・・・!
それとも赤緑の初期のころはガラガラではなく霊になっていたのはカラカラという設定だったのか?
いや、ガラガラというポケモンの名前が元はカラカラだったのか?いや、多分、ミスなんじゃろな・・・。

没テキスト調べ⇒セリフが変わるフラグ調べ⇒誤字発見といういろんなことが起こってしまいました。
まだまだ発見がありそうで、おそろしや・・・ありがとう、いいゲームです。

2017年8月24日
◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system