マリオ3のミニゲームは「神経衰弱」と「絵合わせ」の二つですが、
それよりも前に作られたっぽいミニゲーム。

そのうちの一つの画面がコレ。

神経衰弱とかと似たような構図ですが、ディーラーがノコノコ。
・・・お前、敵じゃなかったか?

真ん中に「?」が書かれたナゾの箱が置かれています。
BGMはミニゲームのときと同じ。

1がでたら 1
2がでたら かぎを
それいがいは こいんをあげよう


と、言ってくれています。1ってなんだ・・・?
「かぎ」というのもなんなのか分かりません。
マジックボールを手に入れたのと同じになるんだろうか・・・?

メッセージが全部表示されるとナゾの箱からキノコがニョキ。
な、なんだそのスーパーキノコは・・・?

「?」の中心が黒い点でルーレット状態になり、
Aボタンを押すとサイコロがスポーンと飛び出します。

だが特に音もメッセージもなくフィールド画面へ。

な、なんだったんだ!
1は?かぎは?こいんは!?

・・・作りかけ感満載のミニゲームです。

 

別パターンとして、ブロックからスターやファイアフラワーがニョキというのもあります。
ルーレットが始まりサイコロスポーンというのは全く同じ挙動で、メッセージも同じです。

そしてキノコ、フラワー、スターがもらえるというわけでもなくホントなんでニョキっと出るのか?

キノコとかはまだ分かるんだが、
なぜか「ジュゲムの雲」もあります。なぜそのチョイス!?

ニョキアイテムはその4種類で全部です。
マリオ3を代表する「このは」を差し置いてなぜそのチョイス。

そもそもアイテムをニョキさせてどうしたかったのか?
「1が出たらこのアイテムを」あげよう、とか・・・?

?ボックスが違うパターンもあります。
セリフは同じ、真ん中でルーレットが始まるのも同じ。

でも今までの?ボックスと違って真ん中が四角く、
その部分がサイコロに切り替わるので目がちゃんと見えます。

ルーレットは1〜6の普通のローテーションで、
このタイプの箱の方が狙いやすいです。

この文章を書いているのは2016年ですが、
これは書き直す前の2010年に作っていたアニメ画像。
こういう感じのルーレットです。

止めたらサイコロスポーンなのも全く同じ。

で、1が出た場合、この画面では何も起こりませんが
フィールドに戻ると1UPしています。

「1が出ると1UP」という意味だったようです。
ノコノコ、あとちょっと説明がほしかったぞ・・・。

でも2が出ても本当に何ももらえません。「かぎ」ってなんなんだ・・・?!

さてここはまた別の部屋。

?ブロックは置かれておりノコノコがいますが、
「絵合わせ」のセリフが流れます。ノコノコパターンもあったのか!?

セリフもそのままで、本当に普通に絵合わせができます。
ミニゲーム進行役はキノピオに統一されたってコトなんだろうか・・・。

「神経衰弱」のノコノコバージョンもありました。
セリフも全く同じ、ゲーム内容も同じです。

?ブロックは何のために置かれているのか・・・?

本来のキノピオの画面では机が置かれており、
そこにカードが並んでいるというイメージっぽいんだが・・・。

また別の部屋。

ううううううう
ううううううう


と、唸るノコノコ。どうした。何があった。
サイコロルーレットや1が出たら1UPというのは同じです。

またまた別の部屋。

えええええええ

と、驚くノコノコ。ホントどうした。何があった。
今度は一行だけです。次は「おおおおおおお」か?

と、思ったら違った。「おおお」はありませんでした。

きすうが でたら
るーれっとげーむを
やらせて あげよう
 ・・・と言ってくれました。

ルーレットゲームとはなんだろう?このサイコロスポーン?
それとも絵合わせのことだろうか?新ゲームか?

でもメッセージが出終わったら真ん中がサイコロになり、
Aを押したらサイコロスポーン、画面フェードアウト。
るーれっとげーむはやらせてくれません。おーい!

ほかのサイコロスポーン全部に当てはまるんだが、
1が出たら1UP、2が出ても何も起こらず、
3〜6が出たらブロックからコインがあふれます。

「それ以外はコインをあげよう」と言ってくれていたので、
確かにコインが出てくる演出は正しい。しかしコインは増えない。

なんだそりゃ、と思っていたらフィールド画面で
コインの枚数分の得点が増えていました。

やはり作りかけ感が溢れています。

さてまた別の部屋。

ぐーすうがでたら
かーどげーむを
させて あげよう
 ・・・と、言ってくれました。

でもやはり偶数が出ようともカードゲームなるものは始まらず、
サイコロスポーンでフェードアウト、1UPしたり得点増えたりのみ。

ってか「ぐーすう」って。「ぐうすう」でいいじゃないか!
「かーど」って表記するならなぜ神経衰弱は「かあどをめくって」なのか!

さて次の部屋。いきなり 2 もどれ と言われました。
だが普通に始まるサイコロスポーン。

ミニゲームらしからぬセリフだなあ、と思っていたら、
フィールドに戻され1ミス扱いになっていました。一人減ってる!

普通にコースで死んだときみたいに戻されるという・・・。
残り人数が0ならゲームオーバーにもなります。

ミニゲームに入ったと思ったらいきなり2戻れと言われ、
いきなりゲームオーバー・・・・・・り、理不尽・・・。

さて、今までのはノコノコでしたが
ハンマーブロスバージョンの部屋もありました。

でも「うううう」とか言うのはノコノコだけで、
ハンマーブロスはこのセリフを言う部屋があるのみ。

「かぎ」というのは元は砦でちゃんと鍵を手に入れて、
それでフィールドの鍵穴が消える予定だったってコトか・・・?

だとすれば早い段階で砦スキップできちゃうから、
なんとしても2を狙うべきだが・・・。
(ここまでは2010年に書いたページ内容をまとめたもの、ここからは2016年に書き足した分です)

さてこれら「1がでたら1を」とかの没テキストを改めてちゃんと自分でも探して見てみました。
ピーチの手紙のテキストに没データはないかなと思ったけど特にナシ。

「おげんきですか?」「たからものを ひとつおくります。」「なにかのおやくにたててください。」
などのセリフはちゃんと使いまわされていました。

・・・いや、それは当然なんだろうけどそうじゃなくてビックリしたゲームもあったから・・・。

クッパの手紙のテキストは「ピーチは預かったぜっ。悔しかったらオレ様の城まで来てみやがれ!ぐわっはっはっは・・・」
が先に入っていて、最後に「へっ!おまえがうろうろしているあいだに」と「くっぱ」が入っていて、
この部分を後で足したんだろうななどとしょーもないことも考えてしまいました。

テキストデータで一番最初に入っているのはキノピオの家の「好きな箱一つだけあげる」とか
「この笛吹いたら遠くの国へもひとっとび!」「あれ見つかっちゃった」のセリフ。

その次が「1が出たら1 2が出たら鍵を それ以外はコインをあげよう」という没テキスト。
(とは言ってもキノピオの家のデータから大分離れている)

その次は「絵合わせ絵合わせ上手くいったらお楽しみ」「くるりんくるりんカードをめくって色々当たる」。
その次が「ううううううう」と「えええええええ」。隙間なく入ってます。

「えええええええ」のあと空白がいっぱいあれば、内容が決まってからここに正式なテキストデータを
入れる予定だったんだろうなと思えるんだが、7文字で何ができるというんだ・・・??

その次は「奇数が出たらルーレットゲームを」「偶数が出たらカードゲームを」の二つ。
そして1ミスになるあの「2戻れ」が入っています。

それらは全部没になったミニゲームに使われているテキストです。
が、その次のテキストが・・・。

  ものを やろう? です。

直接的です。「もの」ってなに。「やろう?」ってどういう感情。
アイテムをくれるならほかに言い方があろう。「これを あげましょう」でええやんか。

どういう使い方をする予定だったのかサッパリです。その次も使われていないテキスト。

  3かい ぷれいだよ でした。

何が三回プレイなんだろう・・・三回遊べるミニゲームってゲーム内にないんだが・・・。
神経衰弱は お手つきは1回だけだし、そもそもその神経衰弱のテキストはこれの上にある・・・。



その次がコレ。 ちゃんすは 2かい おなじ かーどを 2まい あててごらん です。
赤い部分は改行位置で、空白ではありません。3行にわたる割とまともなセリフです。

同じカードを2枚当てるってことは神経衰弱っぽいが、だからその神経衰弱のテキストはこれより前にあるんだ・・・。
ノコノコバージョン用のセリフってことか?「お手つきは1回だけ」という意味で「チャンスは2回」なのか?

その次がこのナゾテキスト。

うううう うううう と、 ええええ の二つです。
分かりづらくて申し訳ないが赤が改行、黒はデータの終了位置なので「う」と「え」は別々ってことです。

ゲーム画面に出てくるのは「う」が7つ×2と「え」が7つの二つでしたが、
「う」が4つ×2、「え」が4つというデータもあるようです。なんで「う」と「え」なんだろうか・・・。

隙間なく入っているし別の文字に置き換えるにしてもやっぱ4文字じゃ少なすぎるだろう・・・。
うううう・・・なんなんだ・・・。

その次はまた「3回プレイだよ」「チャンスは2回、同じカードを2枚当ててごらん」「2戻れ」の3つがあり、
ボーナスゲーム由来と思しきひとかたまりのテキストデータは終了。

テキストデータ順に見ると、サイコロスポーンゲーム、絵合わせ、神経衰弱の順に並んでいる。
でもサイコロスポーンが没になってほかの二つが残った・・・という感じだろうか・・・?



以上、スーパーマリオブラザーズ3の没になったミニゲームとそれ関連の没テキストでした。
うううう、ええええ・・・。








2010年6月23日



◆もくじへ戻る◆








inserted by FC2 system