2011年1月4日

えー。おばあちゃん家から帰ってまいりました。

たくさんの方から、年始のメッセージを頂いております。
どうもありがとうございます。そして。

2011年も伝説のスターブロブ2をよろしくお願いします。

よろしくお願いします。
伝説のスターブロブ2をよろしくお願いします。
どうぞよろしくお願いいたします。

大事なことなので4回も言いました。
いやはや。おばあちゃん家に行っている間。

「多分おばあちゃんや従兄弟とゲームをやりまくっていることでしょう。
きっと紅白歌合戦も見ずに餓狼伝説とかやっていることでしょう。ポケモン交換しまくっていることでしょう。
というわけで、また1月5日にお会いしましょう!」

という文章がサイトトップに置かれていました。

まったくもってその通りのことをやっていました。
おばあちゃんや従兄弟たちと延々ゲームをし続け、紅白歌合戦も見ずに餓狼MOWをやり、ポケモンを交換し。
全部同じでした。本当に全部同じだとは思わなかった・・・。

この日記は1月5日になっている夜中に書いていますが、1月4日の日記になっています。
ゲームが大好きなおばあちゃんのゲームが入った棚はさらに大変なことになっていました。
でもそっちの話は後日。今日はとりあえず持って帰ってきたゲームの話を。

おばあちゃん家に行くとき、ぼくはセガサターンのぷよぷよ通を持っていきました。
そして今日帰ってくるとき、色んな物が増えていました。

◆ファイアーエムブレム聖戦の系譜の4コマ漫画の本×2
◆ザ・キング・オブ・ファイターズ98の4コマ漫画の本
◆トルネコの大冒険2(PS・取説なし)
◆トルネコの大冒険2の公式攻略本
◆餓狼伝説MARK OF THE WOLVES(PS2)
◆ポカブのタマゴ
◆ダークライ(おや・ふゆやすみ)
◆ゴチム(おや・(従兄弟の名前))
◆ゲーム屋さんでタダでもらえるチラシ

ずいぶん増えたね。

何でこんなにゲーム増えてんだ!
どうしてトルネコの大冒険2が!
どうしてポカブのタマゴが!

謎が謎を呼ぶ、2011年の年始。
真実は、君自身の目で見極めろ!!

分かるか。ちゃんと説明しなさい。

ハイ。
ごめんなさい。

まず古本屋さんに行ったらFE聖戦の4コマ漫画を探し始めました。
あの有名な「俺を殺れる奴はいねえよ。たとえ、世界ひろしと言えどもな」と言われたベオウルフが
「せかいひろし・・・どんな人だろう」とボケる本を見てみたかったのです。100円で発見したので購入。

ひろしって何で日本人なんだよ。
もう1冊可愛いのもあったのでそっちも迷いつつも購入。

KOF98の4コマ漫画はテリーや真吾やシェルミーやクリスが可愛かったのでこれまた迷いつつも購入。
お買い物をするときはいつも迷うと言うか基本的に買い物をしないため、とても貴重なシーンです。
深海魚の産卵シーン並みに貴重です。もしくはヒョギフ大統領の・・・なんでもありません。

その次の日に中古のどんな物でも揃うという巨大な中古屋さんに餓狼MOWのPS2版を探しに行きました。
でも、やっぱりない。今までいくつかゲーム屋さんを見てきたが餓狼MOWのPS2版は見つからなかったのである・・・。

時は12月31日。両親&祖父母はTV見ながら麻雀をやるためぼくはゲームをやるしかない。なんで。
そして餓狼MOWをひたすら遊びまくり、夜は更けました。
2011年1月1日に切り替わったときにぼくが見ていた画面はほたるちゃんのEDでした。

あんま使わなさそう、と思っていたグラントやロックがとても使いやすいです。
特にグラントばっかり使って遊んでいました。

従兄弟の一人と一緒に餓狼MOWをやっていたんですがグラントの愛称は「裸マントマン」でした。

・・・グラント、ゴメンよ・・・。
小学生の従兄弟は裸マントマンが非常にお気に入りでした。
影グラントと戦うときに画面にグラントが二人いるとさらにテンションがUPなさっていました。

その小学生の従兄弟のお兄ちゃんは相当なイケメンになっていてビビりました。
ぼ、ぼくより背が高い・・・。
本当に君はちょっと前まで将来の夢が仮面ライダーだった彼なのかい。

ほかにも従兄弟や従姉妹はいたんですが、基本的にその従兄弟たちとぼくの3人で遊んでいました。
小学生の子とは今日ポケモンを交換していました。
彼はブラックをやっていたのでゴチムをもらい、こちらはワシボンをあげました。

チャオブーも持っていたので一度こちらにもらい、タマゴを作って返そうと思ったら。
なんとチャオブーが♂で、メタモンがいないとポカブのタマゴにならない!
大慌てでメタモンを探しに出かけます。

従兄弟に尋ねる。

「メタモンってどこに出るの!?」
「ジャイアントホールだよ」
「???」

な、なんだそこは?
実はユニランのマルカルを絶賛育成中で、ほかの場所にはまったく行ったことがないのである。
ソウリュウシティの右にあるらしく、そこで探しまくる。

ソルロックが登場。
お前じゃない!!

アブソルが登場。
お前でもない!!でも可愛いから捕獲!

ピッピが登場。
近くなってきた!でもお前じゃない!

オオスバメやゴルバット、ルナトーンやイノムーたちの猛攻を受けつつもなんとかメタモンを探し出しました。
慌てて借り物のチャオブーと捕まえたてほやほやのメタモンのタンタルを育て屋さんに預ける。

そして自転車で走り回r

「ラッテくん!ちょっと来てくれ!」

タマゴできんの早っ。

一瞬でポカブのタマゴが出来上がり、無事にチャオブーを返却できました。
タンタルは育て屋さんに預けたまま。

チョボマキとカブルモを同時に交換してそれぞれ進化させたりもできました。
いやあそんな条件じゃないと進化しないとかぜんぜん知らなかったよ・・・。
ってかなんだその条件・・・。

従兄弟たちとポケモンについて熱く語り合い、そして夜は更けていきました。
なんだかイヤな更け方です。

とりあえずそろそろ寝ないといけなくなりました。
しかし冷蔵庫がカラッポなんだが、朝に何を食えばいいのだろうか。

牛乳もないんだが・・・買いに行かなければ・・・。
まあいざとなればポカブのタマゴでも食います。



2011年1月5日

おばあちゃん家に行ったその日に、進まなくなったゲームを進めてくれと言われました。
PS2のワイルドアームズというゲームでした。
ワイルドアームズの後に何かついていたような気がしますが、覚えていません。

「どの辺までいったの?」と尋ねると「もう最後のボスのところなのよ」とのこと。
「時計を回すんだけど何時にすればいいのか分からなくて」ということだったので、とりあえずどういう操作のゲームなのかを教えていただく。

ふむふむ、どうやら主人公の男の子はガンマンらしく、銃を撃てます。
火の銃や氷の銃、サムスのグラップリングビームみたいなものもある。
さらにRPGなのにジャンプボタンを押すとジャンプもできる。

歩き回っていたら、敵が出てきてしまいました。
戦闘画面に切り替わり。

六角形がいくつか表示されて、その上に敵と味方がお互い立って戦います。
隣接している六角形にしか直接攻撃はできないらしい。

同じ六角形に乗っている相手には一度に攻撃ができる。
さらに同じ六角形に味方がいれば協力して強い攻撃が使える。
味方は3人で、入れ替わることもできるらしい。

まあとりあえず分からないのでおばあちゃんに代わりにやってもらう。
敵をドカンドカンと倒し、経験値が入る画面になりました。

主人公たちのレベル、97。

レベル97?!

き、きゅうじゅうなな・・・。
ど、どんだけやってるんスか!!

「おばあちゃん!!レベル97まで育てたの!?」
「全然分からなくて走り回ってて、戦ってたらレベルばっか上がっちゃうのよね」
「そ、そう・・・がんばったね・・・」

なんというガッツだ。ぼくには真似できん。特にRPGでは。
で、そのラスボスがいるであろうお城の中をまたぼくが操作して走り回りました。

すると壁に鉄パイプがあり、そこに銃を撃ったら上に行けるようになり。
スイッチを押したら炎が表示されました。

赤、青、紫の炎がそれぞれ1つずつ丸の円周上に。
そしておばあちゃんが悩んでいた謎の巨大時計。
長針と短針にそれぞれ赤と青の色がついていたような。

というわけでまず赤と青の部分にそれぞれ針を合わせると足場が出現。
さらに紫の炎が表示された位置に青と赤の針を合わせるともうひとつ足場が。(確か3時15分だった気がする)

すると上に行くことができ、スイッチを銃で撃って出現する足場ゾーンが登場。
そこを何とか潜り抜け、やっとセーブができました。
ここから先はおばあちゃんがやりたいだろう。もうすぐラスボスなんだろうし。

「じゃあセーブしたから、この先はがんばってね」
「うん、ありがとうねぇ〜」
「あとちょっとなんだよね?」
「多分ね、攻略本もここが最後でここのことは書いてないのよ」
「なるほど」

じゃあぼくは従兄弟たちとポケモンをやりに行ってこよう。
と、別の部屋に行って遊び始めました。

そして晩御飯を食べ終わり、ぼくが食器やらの後片付けをし、みんなはテレビを見ていました。

そういえば、おばあちゃんがリビングにいない。
どこに行ったのかな?お風呂かな?そうだな。

そしてちゃっちゃと皿洗いを終わらせ、従兄弟と遊ぼうと部屋を出たところで、おばあちゃんがゲームの部屋から嬉しそうに出てきました。

「しづちゃーん、クリアしたよっ」
「え?!あのさっきのゲーム?」
「そーなのよ、敵の人がね、ロボットになってお城の外に出たんだけどね」
「ロボットに?!なったの?!」
「あの人は悪魔みたいなのがついててね、いい人だったんだけど」
「そ、それで、どうやって勝ったの?ロボットと戦ったの?」
「大丈夫こっちもガンダムがあるから」
「ガンダム?!
ガンダムで戦ったの!?」
「いい人に戻ってね、クリアできてすっきりした。ありがとうねぇ」
「よ、よかったね・・・」

じゃあPS2が空いてるなら餓狼MOWやろっかな・・・。
ってか、ガンダムで戦う・・・って・・・。

最後の城しか見ていないが、どういう世界観のゲームだったのだろうか。
まあおばあちゃんの長年頑張っていたゲームがクリアできたんだからよかったね・・・。

そして次の日「マグナカルタ」というゲームも進まなかったんだ、と言われました。
どうやって戦えばいいのか分からないらしい。

マグナカルタって名前は聞いたことあるけど、見たことはないな・・・。
攻略本もバッチリ購入したのに、戦い方が分からないんだそうだ。

とりあえずゲーム画面を見せてもらう。
右上に何かメーターがあり、それがいっぱいになると敵が攻撃してくる。
こっちが○ボタンを押すと「失敗!」と表示されて攻撃ができない。

・・・なんだこりゃ。
よく分からん。確かに延々と攻撃を受け続けるな・・・。

というわけで何度かやって考えていたら、どうやらタイミングよく決まったボタンを押せばいいらしい。
なるほど、こりゃおばあちゃんには難しいかもしれん。

何回か実演で戦い方を教えてあげました。
敵に近づいて、右上のメーターがたまったらボタンが3つ表示されるから、回転して上に来た瞬間にそのボタンを順番に押せば攻撃ができるんだよと。

「分かった?」
「うん、頑張ってやってみる」
「あれ、消しちゃうの?」
「しづちゃんたちが帰ったら一人で頑張ってみるよ」
「なるほど」(←ぼくのリアル生活の日常の口癖)

ということらしいので、きっと今頃マグナカルタやってるんだろう。
分からなくなったらいつでも電話してね、と言っておいたのでそのうち来るかも。



2011年2月10日

今日上げたミュウツーの逆襲ですが、ついにぼくが書きたかったセリフが出てきました。
それは。

ミュウツー「人間たちよ、命まで取ろうとは言わない。さっさと帰るがいい・・・あの嵐の中を、帰れればな」
フィジカ 「俺は帰れる」

なんでここなんだ。



2011年2月21日

就寝時間 午前3時 起床時間 午前6時 寝不足 錯乱状態

以上の6つの言葉を使って、睡眠時間の大切さを50字以内で答えなさい。

そういうわけでして、今日は何だか生きているのか分からなかったです。
真夜中までポケモンやって遊んでるのがいけないのよ!バカッ!



2011年3月13日

あああ、今日はなんだか眠いなあ。
なんで眠いんだろう・・・うーん。
思い当たる節がないなあ・・・。

まさか昨日の午前3時30分までFF10をやっていたせいじゃないだろうし・・・。
どうしてこんなに眠いんだろう?

さらに今日は朝の6時に起きたからか?
ははは、まさかね。そんなはずないよね。

・・・ははっ、死んでも知らんぞ。はよ寝ろ。



2011年3月21日

今日はポケモン攻略ページの二つのページを作り直しました。
今日だけで83985文字も入力しました。(タグはコピーしたものもあります)

そんなこんなで、ポケモンのコード表技のコード表のページを作り直しました。

まず変わったところは、前は画像だったのを全てテキストにしました。
これでページ内検索ができる!むしろ何で今まで画像だった!!

・・・や、前の画像はエクセルファイルを画像にしていたから連番打つのもラクだったんだ・・・。
行ごとに変えられるしとっても便利だったんですが、ページ内で検索するためにも全部打ちました。

この表は裏技を使うために見るものですが、この表を見るだけでも色々と邪推ができます。

ところどころ「けつばん」がありますが、3つ連なった「けつばん」は3段階進化のポケモンがまるごと消されたんじゃないかな、とか。
15のニドラン♀と16のニドクインは連番になっているのに、その間に位置するはずのニドリーナは168だから後からできたのかな、とか。

ずっと前にバタフリーの進化前はコンパンだという話を画像つきで置いていて、
顔グラフィックもそっくりだよねとか言っていたんですが・・・。

なんかこの表を見る限り、キャタピー・トランセル・バタフリーが見事に連番になっているので、
デザインの時点ではコンパン⇒バタフリーだったのかもしれませんが、「画像を取り違えた」というわけではないのかもと思いました。
などなど、そういう話のネタにもなるし裏技使うときにも使える便利な表です。



2011年2月26日

たまには、普通の生活感溢れる日記を書こう!
ぼくはいつも低脂肪乳を飲んでいるんですが。

この前その牛乳を買いに行ったら、別のやつが値下がっていました。
なんと68円。
牛乳1リットル、68円とは安い!

というわけで、買って帰ってカフェオレにして飲んだら。

ゲロマズダケの味がしました。

ぐえあああまずっ!なんだこれ!
口に入れる瞬間になんか変な香りがしますよ親方!
おかしい、賞味期限は27日なのに・・・!

考えられる可能性は、4つだ。

・賞味期限は27日だが、すでに牛乳は傷んでいた
・温めた牛乳に入れたコーヒーがすでに腐っていた
・別の銘柄の牛乳だったから、口に合わなかった
・すり替えておいたのさ!

そうだったのか!!(違う違う違う)

多分、原因は3番目だと思います。元が安いからおいしくなかったんだろうな。
ピアノ弾きながら飲んでいたんだが、飲むたびにテンション下がったよ。
湯気で楽譜が2枚ほどよれよれになっちゃったし・・・。

ところで、その牛乳2本買っちゃったんだよね。
あと1本丸々残ってるよ・・・どーすんだよこれ・・・。



2011年3月7日

さて、今日は全身全霊で謝らなければいけません。
大変申し訳ありませんでした。事の起こりは、2月26日の日記です。

「ぼくはいつも低脂肪乳を飲んでいるんですが。この前その牛乳を買いに行ったら、別のやつが値下がっていました。
なんと68円。牛乳1リットル、68円とは安い!というわけで、買って帰ってカフェオレにして飲んだら。

ゲロマズダケの味がしました。

ぐえあああまずっ!なんだこれ!口に入れる瞬間になんか変な香りがしますよ親方!
おかしい、賞味期限は27日なのに・・・!」

・・・という内容の日記を書いていました。
で、また昨日同じ牛乳が冷蔵庫に入っていたので同じようにカフェオレにして飲んでいたんです。

でも、特に変な味も香りもしない。
ふーん・・・なんでだろう?あのときのおかしな香りはなんだったんだ?腐ってたんじゃないのか?

まあいいか、とカフェオレが入ったマグカップを自分の部屋に運ぶ。
そしてピアノの前に座って、カップをピアノの右に置く。

そーいや、前にこのカフェオレがゲロマズダケの味がした時もピアノ弾いてたなあ。
このままじゃカフェオレが冷めちゃうから、いつものようにカップの上にフタをします。

そのフタがなぜかトルネコの大冒険の攻略本です。

なぜに?
いや、なぜかピアノの上に丁度よく置いてあって、安定感があってね。
フタにいいや、と安易に毎回置いているんだよ。

で、ピアノの合間に攻略本を置いて、カフェオレを飲んでいたんだ。
基本的に部屋の電気はつけないので、たいてい部屋は暗くて周りはあまり見えません。
だから攻略本に丸くコップの形に湯気による水滴がついているのに気づかず横においてしまい、
その下にあった楽譜たちがビショビショになってしまったというわけだ・・・。

さて、前置きが長いぞ。
そういうわけで、また攻略本をどかして(楽譜は避難済み)一口飲む。

ぐえあああまずっ!なんだこれ!!

なんだこれ!なんだこれ!!さっきまで大丈夫だったのに、まずいぞ!!
この謎の香りは、一体何なんだ・・・?!

そこでぼくは、部屋の電気をパチっとつけてみた。
ピアノの上に横たわるは、印刷したはいいが
やっぱ楽譜は性に合わなくて結局読んですらいない楽譜と、マグカップと、攻略本。
(ちなみにその楽譜はドラクエ1のフィールド曲、ソロモンの鍵のメインテーマの2曲)

攻略本は、湯気が当たっていた部分だけが濡れている。
トルネコの大冒険の攻略本は、ビニール加工がしてあるのでヨレヨレしたりはしないが・・・。

なんか、この本から異臭がする。

そっ・・・そうか!
これは牛乳が変な香りがしたんじゃなかったんだ!
濡れたトルネコの大冒険の攻略本から生じた異臭が、フタによってマグカップ内の空間に充満していたんだ!
そしてそれを飲んだら、確かに変な香りがするわけだ・・・!!

そうだったのか!犯人は・・・あの人だ!!お前だ。

というわけで、大変申し訳ないことをしました。
悪いのは値下げしていた低脂肪乳ではなく、トルネコの大冒険の攻略本でした。
これに気づくのに1週間以上掛かったことを、深く謝罪いたします。陳謝。

本日の教訓。
コップのフタ代わりに、ゲームの攻略本を置くのはやめましょう。

とてもためになりましたね。



2011年3月11日

本日、ものすごい地震がありました。
サイトに来てくださった方々、大丈夫だったでしょうか・・・。

ぼくは・・・ダメでした。(じゃあ誰が更新してんだよ!)

大丈夫でした。ご安心ください。
皆さん連絡用メールフォームからたくさんのメッセージありがとうございます。
全部に返信できませんが、これを無事の便りにかえさせていただきます。

・・・いやー、嬉しかった。心配してくれてありがとうございます。
アホはなかなか大丈夫なようです。

で、ぼくは地震が起きたとき、スーパーマーケットの中にいました。
最初はなんか揺れてるなあ、と思っていたが、段々ものすごい揺れになってきた・・・。
お店の中の物がゆっさゆさ揺れて、ぼくはその時「お、ぼくはここで死ぬのか」と思いました(マジ)。

でもそう簡単に天井が落ちてきたりはしませんでした・・・よかった。

出口の方を見ると、みんな店内にいた人たちがどんどん外に走って逃げていきました。
ぼくも外に出た方がいいかな、と外に歩き始めると、買い物終わった人が袋につめるところにおばあちゃんがいました。
そしてめっちゃ揺れているのに尚も袋詰めを強行していたので、おばあちゃんに話しかけ、
おばあちゃんの買い物カゴを持って一緒に外に出ました。

後ろではお酒のビンとかが割れる音とか、大量の米袋が崩れたりしていて偉いことになっていました。

ぼくはそこで、ふと思った。
お店でこんなことになっていたら、家は大丈夫だろうか。
お母さんは今日、病院に行っているはず、でももう帰ってきただろうか?
お父さんは大丈夫だろうか。

震源地はどこなんだろう。おばあちゃん(血縁の方)大丈夫かな。
友達はみんな無事かな。パソコンのデータ無事かな。という順に心配していきました。

ぼくの大事なものは、両親、友達や親戚、電子データの順のようです。
電子データの順位高っ!

いや・・・パソコンはデスクトップだから、台からゴットン、と落ちていたらまず助かるまいと・・・。
せっかく今、地味にアニメとか作っているのに全部吹っ飛んだら困るなあと・・・。

そして、帰宅するとお母さんがいました。よかった、無事だった!
食器とかめちゃくちゃになっているんじゃないかと心配していましたが、そういうことは全くなかったようです。
特に何も壊れず、特に何もこぼれず、家の中は安泰・・・。

自分の部屋を見てみる。すると、机の上には綺麗に置かれたお絵かき用紙(ただの白いコピー用紙)。
あれ、これは机の上の本棚の、遊戯王の漫画の上にあったはず・・・。

お母さんに尋ねると、机の上にその紙が散乱していたので、全部まとめて机に置いておいたのよ、とのこと。
・・・やっぱり片付けてくれたんだ・・・ゲームも散乱してなくてよかった・・・!!

家の中での顕著な被害はぼくのお絵かき用紙がズルリと落ちてきていただけで(地震が起きなくても落ちそうでした)、
特に何もありませんでした。
が。

ぼくがこれを書いている時点ではまだ大津波警報とか出ているし、余震も何度も来ているので油断は禁物。
電車などが止まって家に帰れない人たちも、早く帰れるといいですね・・・。

親戚一同にもなかなか繋がらない電話で電話をかけて、全員の無事を確認。友人も大丈夫でした。
パソコンも微動だにしておらず無事でした。ゲームも大丈夫でした。

というわけで、ぼくとその近辺は大丈夫でした。皆さんは大丈夫だったでしょうか。
ぼくは無事だったので、どうぞご安心ください、心配してくださった方々、どうもありがとうございました!

・・・今日の日記ぐらいは、真面目なことを書いて終了しておこう・・・。真面目・・・??



2011年4月13日

どうも、今日は食べ放題のお店に行ってきました。
そして、あえなく破裂してしまいました。

まことに残念です。
ざんねん!わたしの いぶくろは はれつして しまった!

・・・えー、行ったのはイタリアンな食べ放題でした。
つまりパスタやピザがあるというわけです。

が、なぜかぼくはフルーツばっかり食べていました。何をしている。
ミカンや桃、あとソフトクリームも食べていました。

気づいたら胃を突き抜け食道まで食物でいっぱいになってしまいました。
現在午前2時、まだ消化し切れていません。
お腹が空いているのか満腹なのかサッパリ分からない!!なんだこの感覚は・・・!!

とりあえずコーヒーだけ飲んで、パソコンをちょこっとつけました。
するとまあ、何度も反芻しそうになり・・・。

ぼくは偶蹄目ではないので何とか人間としての誇りを保ちつつ、耐えて耐えて耐えました。
わたしの ポリシーはね・・・ たえて たえて たえまくることよ!
変わってますね・・・。

消化できていませんが、とりあえずこのまま横になり、朝を待とうと思っています。

本日の教訓:食べ放題だからといって意地になって食べると痛手を負う

好きなものを適量食べられたらそれでいいのです。
もったいながって、あれこれ頑張る必要はありません。
ちなみにチョコファウンテン初挑戦でしたがただ、チョコの味がしただけでした。





2011年4月25日

さっきまでちょっと机でうとうとしていたのだが・・・。
何だか右手がかゆい。左頬もなんかかゆい。

で、よーくよく見てみると蚊に刺されて腫れ上がっていた。

ふ・・・不覚だ!!
この私としたことがッ!!

もう今もどんどん膨れていっています。
なんだこれは、蚊ってこんな四月の後半から大活躍するもんだっけ・・・?
いずれにしてもかゆいわ!!

生かしておけん・・・!!(蚊取り線香片手に)



2011年7月6日

さて、今日はボツポケモンの話をしよう。

 

ボツポケモン応援隊で復活を願っているのは主に、クルスとホノオグマです。
ぼくとしてはモモンガのブクー、旧デザインのキリンリキも復活してほしいと思っています。
(例えばキリンリキの進化形という形で、とか。ブクーはエモンガになったか・・・?)

そしてそれらはポケモン金銀のボツポケモンたち。
ですが、初代にもボツポケモンはいます。結構いるみたいです。

その1匹が「コカーナ」、その進化形の「カサナギー」。
コカーナの位置に、後にビードルが来て、カサナギーはコクーンになりました。

今までコカーナについて「いもむしのポケモン」ということしか知りませんでした。
カサナギーは「手があるサナギ」ということしか聞いたことがなかった。

・・・が、本日は遅ればせながらそのコカーナの姿を描いたので公開しました。
色は不明ですが、多分黄色か白だろう・・・。

シンプルすぎるデザインですが結構これはこれで可愛いと思います。
でもこれじゃ「どくばり」は覚えなさそうだ・・・。

コカーナの最終進化形をかっこいいポケモン(つまり後のスピアー)にするためにコカーナも没になったらしい。
そして新しくビードルがデザインされたんですって。

うーん、キャタピーとコカーナだったらコカーナの方が可愛いと思うんだが・・・。
今となっては知名度はゼロに等しいポケモンですが、紹介してみました。



2011年9月8日

地デジ化しましょうみたいな直前に、家のテレビがぶっ壊れたことがありました。(2010年12月末ごろ)
その時はそのときでゲームの音だけを聞いてどれぐらいプレイできるか楽しんだりもしたんですが。
やっぱりそのままというわけにはもちろん行かず、テレビは無事に地デジ化したのでありました・・・。

・・・しかし。

そのテレビでお母さんがドクターマリオをやっている時に何か言っていた。
「ねえ、このテレビちょっと変だと思う」

・・・と。

コントローラを受け取り、ちょっと代わりにやってみた。
・・・うーん、たまにミスるけどそれはいつものこと・・・?
まあ、そんなに変じゃないと思うよ?頑張れ、とだけ言いました。

で、大画面でキレイなテレビになってぼくは大喜びでした。
うわーい、この新しいテレビでファミコンやろう!と。
ドット絵がクッキリ見えて何が嬉しいのか。

その時は何やったんだったかな・・・。
しばらくぼくもドクターマリオやったり、ちょこちょことココロンやったりしていたような気がします。

確かに。
確かに、何となくだけど違和感がある。
でも違和感がないときもある。

これは一体何なんだろうか?

またある日お母さんがドクターマリオをやっていた。
テレビを2画面にして、小さい画面にしてもう片方の画面は適当な番組が流れていました。

なんと「小さい画面でやるとうまくいく」のだそうだ。
ふーん・・・?
まあお母さんはゲームのピコピコ音がうるさいとか、大きなゲーム画面も好きじゃないしな・・・。

と思って、あまり気にしていませんでした。

そして先日ぼくは星のカービィ夢の泉をやっていました。
特に違和感もなく、遊んでいました。久々に遊んだけど楽しいのう。

たまごきゃっちゃを普通にクリアし、よしよしヒヨコかわいいとか思っていました。
しかし・・・。
別のミニゲームをやったとき悲劇が訪れました。

それは「早撃ちカービィ」。

チャララーン ジャン・・・。(←待機時のBGM)

「FIRE!」
「ドギューン」

吹っ飛ぶワドルドゥ。残る帽子。
画面の数字を見て驚愕。

じっ、18?!

ひ、ひ、久々だからな!
まずいぞ!このままじゃボンカースにすら負けるぞ!?

落ち着け落ち着け。
とりあえず集中して、よーく画面を見て・・・。

チャララーン ジャン・・・。

「FIRE!」
「ドギューン」

吹っ飛ぶスターマン。残る帽子。
画面の数字を見て絶望。

じっ・・・15・・・?!

な、な、なんじゃこれ!?
まずい!これじゃ本当にデデデに勝てない!!
何でこんなにヘタになってんだ?!どうしよう・・・!

焦りに焦るがゲームは容赦なく続く。
ブレードナイト、ボンカースは辛うじて倒せた(吹っ飛ばせた)。

さあ、いよいよデデデと対峙・・・!!
精神を研ぎ澄ませ、全神経を集中させ・・・!自分のエナジー全てをこの瞬間に注ぎ込む・・・!!(たかがファミコンのミニゲームで)

チャララーン ジャン・・・。

「FIRE!」

よし!今だ!食らえデデデ!!

「ドッカーン」

吹っ飛ぶカービィ。残る帽子。

・・・・・・負けた。
負けた。そんな。デデデに負けた。そんなバカな。

し、しばらくのブランクはあったが・・・かなり遊んでなかったが・・・。
こんなに、こんなにもヘタになってしまったのか・・・!?
なぜだ!?なぜなんだ!!

・・・というか、この辺でそろそろ気づく。
早撃ちカービィは上手い下手の問題のゲームではない。


単に画面に「FIRE!」と表示されたらAを押す、ただそれだけのミニゲームだ。
技術もなんもいらないのである。単なる瞬発力の問題だ。

とりあえず、星のカービィ夢の泉の物語をスイッチオフ。
次に取り出したのは星のカービィスーパーデラックス。
そしてつけるのはもちろん刹那の見切り。

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・(←待機時のBGM)

「!!」
「スパーン!」

ワドルドゥを倒した。でもタイムは19。
うわああ。イヤな予感がひしひしとする。

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・(←待機時のBGM)

「!!」
「スパーン!」

そしてウィリー、コックカワサキ、デデデ大王を何とか倒す。
さあ、最後の敵、メタナイトとの戦い・・・。

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・ザザザ・・・

「!!」
「カキン!!」

し、仕切り直し・・・。

よ、よし、次こそ!
あと少し集中すれば、勝てる!!

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・ザザザ・・・

「!!」
「カキン!!」

ま、また仕切り直し・・・。
あと少し!あと少し集中しろ!頑張れ!

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・ザザザ・・・

「!!」
「カキン!!」

し、仕切り直し・・・いかん、集中力を途切れさせては!
つ・・・次こそは・・・!

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・ザザザ・・・

「!!」
「カキン!!」

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・ザザザ・・・

「!!」
「カキン!!」

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・ザザザ・・・

「!!」
「カキン!!」

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・ザザザ・・・

「!!」
「カキン!!」

なんと連続13回もの仕切り直し。

こんな現象、初めて起こったぞ。
メタナイトは疲れないかもしれないがこっちは疲れてきた。

そして、ついに・・・!

チャラララ〜・・・ ザザザザ・・・ザザザ・・・

「!!」
「ザシュッ」

ま、負けた。
14回もの死闘の末、負けた。

ってか!ってかさ!!

このテレビがおかしいんだよ!!

い、いや、言い訳とかじゃなくて!これおかしい!確かにおかしい!
そういやお母さんが「小さい画面だと上手くいく」と言っていたのでやってみる。

・・・うーん、確かにちょっとだけタイムは上がるが、今までのようにはいかない・・・。
もしかして反射神経が衰えまくったのか・・・?そうなのか・・・!?

そんなはずはない!老化するの早すぎるだろ!これはテレビがおかしい!
でもどうやってそれを調べれば・・・ウルトラスーパーデラックスをやるか・・・?

それよりも、テレビを変えよう。というわけで、スーファミをパソコンに繋いでやってみました。
これで負けたら俺はどうしたらいいんだ。(キャラが)

で、パソコンのテレビでやってみたところあっさりデデデにもメタナイトにも勝てました。
よかった。テレビのせいだった。

いや、よくない。

というわけで、お母さんのドクターマリオとぼくの早撃ちカービィで分かったわけですが。
どうやらこのテレビ、ゲームの画面と音の出力が微妙に、本当に微妙に遅いようなのです。
多分この家に来たテレビだけが悪いんじゃなく、このテレビの仕様。

RPGみたいなコンマ1秒を争わないようなゲームなら構いませんが、アクションとかはろくに遊べない。
・・・どうしよう。
これはこのテレビを作ったSのつく会社に連絡か・・・?こういう現象、ほかの家庭でも起きてるんじゃ・・・?
いや早撃ちカービィなんてやらないか・・・?

ところでさっきググったら http://www.sony.jp/support/tv/connect/game/game_06.html なんてページを発見。
これでちょっとやってみるか・・・早撃ちカービィを・・・。(それ以外困らないのか)

さて今日もトップ絵が変わりました。みらケミのページ漫画の続きです。

◆追記◆
SONYのHPにある通りに「シーンセレクト」で「ゲーム」にしてやって調べてみることにしました。
ぼくは早撃ちカービィのタイムは非常に安定していて、ほぼずれず毎回同じ数字が出ます。集中すると1、2ぐらい減らせます。

というわけでこれでどれぐらい遅れているのか調べてみると。
何もしないで普通の状態のテレビで早撃ちカービィをやると、タイムは19が普通。
そして今度は「シーンセレクト」で「ゲーム」にしてみると、タイムは14になりました。

おお、ちょっと遅れがなくなったようだ。
でもこれではデデデは倒せない。やっぱヘタになったんか?

1回だけカンで押したら倒せましたが、それじゃあ意味がない。タイムはどんなに頑張っても14です。
これが普通なのか、調べるために今度はパソコンのテレビでやってみました。
すると今度のタイムは11。デデデも集中すれば倒せるタイムです。

結論としては「シーンセレクト」で「ゲーム」にすると今まで0.1秒ほどだった遅れが0.05秒ほどに改善される。
しかし完全に遅れがなくなるわけではなく、SONYのBRAVIAでタイミングが重要なゲームをやるのは無理。
(なんという結論だ。商品名出してるし)

またヤフってみたところ、普通の人は音ゲーでゲームのずれに苦しんでいるらしく、
早撃ちカービィで違和感を覚えた人はぼくだけらしい。確かに、音ゲーは困るかも・・・。

あともう一つ、早撃ちカービィで分かったこと。
ゲームが終わった後にスコア発表で帽子が順番に表示され、ボーナスがもらえます。

その時、ピストルの音と共に帽子が4つ表示され、デデデを倒しているとデデデの帽子が上から舞い降りてきて音楽が変わります。
ピューン ピューン ピューン ピューン チャララララ チャチャチャチャ〜(←この時に帽子が降りてくる)

・・・しかし、FIRE!と表示される前にAを押すとファウルと表示され、バツが降ってきます。
その後も続けることはできます。

で、さっきパソコンのテレビでやっていたら、焦ってボンカースで1回ファウルをもらってしまいました。
その後、無事にデデデを倒しました。
その時の結果発表が。

ピューン ピューン ピューン ピューン ピューン チャチャチャララ〜

・・・と、デデデの帽子も他の帽子と同じように表示され、3UPになりました。
パーフェクト!という評価とあの音楽は、ファウルをしてしまうともらえないらしい・・・!
ぼくは今日まで知らなかったんですが知っていたらすみませんでした。

テレビの話から早撃ちカービィの新発見の話になっているぞ。
とりあえずもうあのテレビでゲームはやらないです。ちくしょう・・・。



2011年10月4日

この前、机の引き出しの古いノートを見てみた。
小学生の頃の勉強ノートの残った部分に絵を描いたりしてあった。

そこにとても見せられない絵柄のシャープ姫とかがいる。
あとMOTHERのアナちゃんとかも描いてあった。

その隣に、ノートの束が。
ほほう、何だろうこれは。
どこかの社会科見学に行った時に4冊ぐらいもらったノートでした。

・・・しかし、そのノートには。

衝撃的な内容が書き記されていたのです。

まずは、こちらのページをご覧頂きたい。



この2ページは隣り合っているわけではありません、適当にノートから選んだ2ページです。
一面、文字がびっしりです。気色悪いほど書き込まれています。

これは一体、何なのでしょうか。
イヤな予感しかしませんが、左の画像の一部分を拡大してみましょう。



そう、これは「マリオストーリー」のクリオの「ものしり」のセリフです。
恐ろしいことに、全てのキャラクターに「ものしり」を使い、そのセリフをすべて書き記しているのです。

ひいいいい恐ろしい!!

・・・なんでこんなの書いたんだっけ・・・?
こんなものが延々と何ページにも及んでいます。それだけマリオストーリーが好きだったんですが・・・。

名前の横に黒い丸がついているセリフは戦闘中の敵キャラクターのもののようです。
アホだ。何をやっているんだ。

しかし、恐ろしいゲーム攻略ノートはこれだけにはとどまりません。
隣にあったノートを開いてみると。

うわああああ!こ、これは!!

これは「ミシシッピー殺人事件」(FC)の攻略ノートのようです。
全てのセリフを書き出しながら攻略していた時のものです。

確かこれを書いたのはおばあちゃん家にいるときだった気がします。
セリフを全て書き写して推理すればクリアできる!と意気込んでやっていました。

もちろんそんなことでクリアできるゲームではありませんでした。

でもとにかく、全てのセリフというセリフをノートに書いていました。
ブラウンさん、ネルソンさん、ウィリアムさん、カーターさんなど
キャラクターごとにページが分かれています。

他のキャラからの証言、アイテムを見せた時の反応、
部屋に何があるかまで全部書いていました。

なるほど、このゲームのセリフを覚えてしまうわけです。
さいしょから やりなおす ことが できれば なんんとか なるのに・・・
(なんんとかって誤字じゃないです)

右のページにはアイテムとアイテムを組み合わせた時のセリフがあります。
1つ目の「ワトソン」の文字が「クトソン」に見えます。

さて、別のノートを開いてみましょう。

・・・今度は「グーニーズ」(FC)のようです。

コンティニューコマンドが書いてある・・・。
うわあ、コマンド忘れてた・・・あったのか・・・。

なになに、ゲームオーバーになったら上とAを押しながら・・・?
えっ、タイトル画面になる前って意味かなこれ・・・。

そして下には隠しアイテムの位置が書かれています。
絵が適当すぎます。

攻略ページっぽく書いていますがこれはサイトを作る前に書いたノートで、
誰かに見せる予定があって書いているわけではなく自分用。
線がガッタガタです。「コレ」とか適当すぎる。

グーニーズの攻略ページも作る気でいたのかなあ・・・?
昔すぎて覚えてないけど・・・。

今までの画像はグレースケールで取り込んでいたんですが、
これはなんだかカラーだったのでRGBで取り込んでみました。

・・・これは「ソロモンの鍵」(FC)のようです。
自分で見るためのノートなのに「(C)TECMO」と書く意味はあるのか?

このページは重要アイテムというか高得点アイテムが出るROOMを
書き出しているようです。

なぜか蛍光ペンで塗られていますが、これは同じROOMを塗っているらしい。
何のためかはよく分かりません。

ってか「HIDDEN」のつづりは間違っているし、
「1週」じゃなくて「1周」だろうが!

・・・何年前に書いたんだろうか?
サイト作る前だから確実に7年以上前だけど・・・。

こんな感じで、好きなゲームに関しては攻略ノートを作ってしまうほど
頑張ってプレイしてしていたようです。

その昔はポケモン金銀の攻略本みたいなのも作っていました。
「ポケギアの使い方を知っていると言っても言わなくても
使い方は教えてくれるようだ。」とかいう口調で文章を書いたのを
覚えています。

でもそのノートはありませんでした。捨てちゃったようです。
町の地図まで書いていたな・・・。

好きなゲームにはこんなことまでする人がいるという
恐ろしい例でした。

よい子は決して真似してはいけません。



2011年11月18日

まだニコ動もなかった頃、よくゲームのクリア動画を見ながらご飯を食べていた。(うわ。)
見ていたのは主にファミコンとスーファミ。初めて見たのは確か、スーパーマリオブラザーズ3の最速クリア動画。
あの頃はTASさんの存在を知らなかったものだから、本当に人間がプレイしているんだと信じていた・・・。

他にもやったことないゲームでもよくクリア動画を見ていました。
グラディウス・・・という名前だったと思う、シューティングゲーム。
火山が噴火する場所で岩石を回転しながらあしらっているシーンがありました。

あとはファミコンのドラえもんもやったことないのに最速クリア見たなあ・・・。
ヨッシーアイランドのTASさんのも見ました。

で、結構TASさんのプレイ動画を見るのは勉強になると思う。
ギリギリのやられ判定が分かったり、意外なボスの対処法があったり・・・。

今サイトにはヨッシーアイランドのぼくのプレイ動画はないけど、
おせおせ!つぼおばけの攻撃の避け方はTASさんの真似をしています。

あとはオーソドックスだけどスーパーマリオブラザーズのクリア動画も何度も見ました。
おかげでパックンフラワーの避け方も分かったし、1-2⇒4-2⇒8-1という行き方も知りました。

他には・・・ロックマンのも見てたなあ・・・自分ではクリアしたことないけど・・・。
A BOY AND HIS BLOB(海外版ふしぎなブロビーというかふしぎなブロビーの原作)も見てました。

あと見た覚えがあるのは・・・。

カラテカ、グーニーズ、マリオUSA、ソロモンの鍵、マリオランド、ドルアーガの塔、忍者ハットリくん、ハイドライド・スペシャル、
ハローキティワールド、光神話パルテナの鏡、ポートピア連続殺人事件、マイティボンジャック、迷宮組曲、ルパン三世パンドラの遺産、
ワリオの森、カコマナイト、カービィボウル、スーパーマリオワールド、スーパーメトロイド、トルネコの大冒険、パネルでポン、
星のカービィ(初代、2、3、スーデラ、64)、MOTHER2(途中まで)、マリオペイントのハエ叩き、モノポリー、レミングス、
マリオランド2、ゼルダの伝説(神々のトライフォース、夢をみる島、時のオカリナ)、マリオ64・・・。

見たことがある最速クリア動画を思いつくまま挙げていったら大変なことになってしまった。
こ、こんなに見てんのか・・・。

今思いつく限り上げたのはやったことがあるゲームなので、やったことないゲームのクリア動画はもっとあると思います。
こ、こんなに見たのか・・・。











◆目次に戻る◆




inserted by FC2 system