2017年3月4日
実況プレイが録画できなかったので普通にちょこっとプレイしました。

鬼ヶ島で武器と盾を育てつつ「のりうつりの杖」などを手に入れようかななどと考え、
それが思いのほか順調でついでに「回復の剣」も作ってウハウハしていました。

そして10階の広い部屋で踏んづけたのが「召喚スイッチ」。
現れる4体のケンゴウさん。

しかもなぜかこちらのターンではなくいきなり4体に連続攻撃を食らいました。
鈍足状態ではなかったし、足踏みも攻撃動作もしていないんだが・・・。

左に3体、右に1体出現し、盾を弾く特技を左上の1体だけが使用。
そいつが弾いた盾は右に出たケンゴウにヒットし、皮の盾+70は消滅したのだった。

左に出た3体のうち、下か真ん中のヤツならば盾を弾かれても問題はなかった。
一番上のヤツだけが、右のケンゴウに当たってしまう位置だったのである。
そして、ソイツだけが特技を使ったのである。

・・・ううう、とりあえず鬼ヶ島の10階にはケンゴウが出るということは覚えたぞ・・・。

気を取り直してもう一度同じコンディションで懲りずに鬼ヶ島へGO。
また10階辺りに到着、丸い部屋が二つ細い通路で繋がっている形の階でした。

あと1歩で右側の部屋に入れるというところで、右からジライヤがやってきた。
倒してもいいが、地雷を残されるのは厄介である。

右側に行きたい、行商人もいるし早く右側に行きたいどうしたもんかな。
そうだ、「杖:ばしょ」を使ってジライヤの右側に行こう!

というわけでジライヤと位置を入れ替えたツしソ。
そこにはケンゴウが待っていました。

また皮の盾+70を弾き飛ばされ、ツしソと場所を入れ替わったため左側にいたジライヤに
盾が当たって見事に消滅したのであった。

なるほど、行商人とケンゴウが嫌われる理由がよーくわかったぞ・・・。

せっかく作った回復の剣もムダになり、呆然としながらリセットボタンを押したのだった。
そ、そのうち、上手になるはず・・・。最果てを見ることはできるのだろうか・・・?










◆目次に戻る◆






inserted by FC2 system