未分類のゲームプレイ日記のページ。



2005年4月5日

今日、ポケモンスナップ全クリしました。
全クリというのか・・・何というかですが。
結構置いてあったソフトなんで久々にやってみたんです。
んで、にじのくもに行ってミュウをとりまくってたら得点を更新。
それがまあミュウなんでベストショットになったんですね。
そしたら、オーキドじじい(おい)が「今までありがとう」っぽいことを言いまして。
「え、何?」とか思ってたらスタッフロールが流れ始めました。

ポケモンスナップってエンディングあったんだ・・・。
と、微妙に感動したりもしたんですけど。
エンディングの背景に使われる写真が、今まで自分でとった写真なんですよ。
結構それが嫌なんですよ。

だってね、目半開きのイーブイとか、目がないベトベターとか。
エグいドガースとか扇のようなコイキングとか。
とにかく自分の写真で行なわれるエンディングは変でした。
・・・斬新なシステムだ。



2005年4月10日

ドンガラ ガッシャン ポッピー
言いたかっただけです。(ゆだんロボのセリフ)

今プレイ中なのはマリオストーリー。ペーパーマリオRPGじゃない。そもそもそれは持ってない。
しかも今日アラビン遺跡クリアしたんだけど、HP一度も上げてません。ハートフエールもつけてません。

HP10のままでどこまで行けるのか?そんな超どうでもいい限界に挑戦中です。
カーメン戦でコブロンのタンコブ使ってしまった・・・HPなんて25もないのに・・・。

あともう一つどうでもいい限界、出会うキャラには必ずクリオのものしりを使う。
そうすればHPミエールをつけなくても大丈夫。
でももう二度と会わない敵にも使ってます。ゲーハーとか、ノコブロスとか。
さすがにHP10でクッパは無理だろう・・・。



2005年7月19日

そういやこの前ゼルダの伝説ムジュラの仮面を入手。
さっそく家に帰ってやってみました。
拡張パックがないから遊べない。

何じゃそりゃああー!!



2009年4月21日

今日思ったんだけど。
サンドバック君ってボーナス君にそっくりだな・・・。

違うのはボーナス君のほうが根性があるってことかな・・・。
そーいやフェルナンデスもカービィやグーイに似てるといえば似てる・・・か・・・?



2009年4月19日

今日何気なくWindows標準装備の3Dピンボールをやってました。
「Hidden Test」の裏技を使って・・・。

(何のことか分からない人は「3Dピンボール マウス」で検索だ!)
裏技の内容はマウスでボールを操れるモードのことなんですが。

今までこの3Dピンボールってせいぜい中尉にしかなれず・・・。
ってかピンボールって苦手でね・・・。

ファミコンのファミリーピンボールやポケモンピンボールも下手でね・・・。

でもこの裏技があるなら大丈夫!
元帥にだってなれる!!

と、思って調子に乗りすぎた結果。

エラーが起きてフリーズしました。

教訓:調子に乗るとろくなことがない。

・・・エイリアンとか撃破したのに・・・見たことのないミッションまで行ったのに・・・。
ううう・・・ブラックホールに入れすぎたからか・・・。
(後日追記:日本語版だと字数の関係でフリーズするらしいです。マジか)



2010年8月25日

新しいポケモンのタイトルの話・・・ええと、どこから話そうね・・・。

ポケットモンスターブラック・ホワイトですが、最初に発表されたポケモンは「ゾロア」と「ゾロアーク」だけでした。
新しいポケモンのタイトルも「新作ポケットモンスター」としか言われておらず、その2匹だけが発表されたっぽいです。

◆OCNゲームのゲームニュース

◆ポケットモンスターのオフィシャルサイトのニュース欄


ここらへんに、2月15日にゾロアとゾロアークのシルエットでない
ちゃんとした姿が発表された時の記事があるらしいです。

でも最初にコロコロ公式サイトでゾロアークのシルエットだけが公開されました。

◆エキサイトニュース

◆ゲーム情報!ゲームのはなし


ぼくが見たのはこのコロコロのシルエット画像でした。
そして、ここからが本題。

先ほど、ポケモンハートゴールドの日記を普通の日記から探し出して、
ハートゴールド紀行に移さないとと思って過去の日記からポケモンの話を探してページ検索していました。

「ポケモン」で検索すると、2010年2月12日の日記が出てきました。
この日にぼくはこのゾロアークのシルエットを見たらしい。
でもぼくはハートゴールドを絶賛プレイ中で、特に興味がありませんでした。
なんてことだ。

でもポケモンも扱うサイトだから一応話題にしようということで、
この2月12日にこのシルエット画像の周りのポケモン初代からの話を、全部していきました。

そして、そのあと。




「ポケットモンスター ホワイト・ブラックで良いんじゃん?」

合ってるし。

さらっと正解言ってるし!!
そうだよ、順序は逆だけどブラック・ホワイトだけど合ってるよ!!

あまりにさらっと言っているので、この日記を見つけたときに
「ゾロアークのシルエットの情報の時点で新作タイトル発表されてたっけ・・・」
と、ヤフった結果この時点ではタイトルは発表されていなかったということが判明。

上のポケモンオフィシャルサイトのニュースによると、新ポケモンのタイトルが発表されたのは
2010年4月9日ということが分かりました。
・・・ってことは、この日記を書いた時点では発表されていなかったということで・・・。

で、なんで今日までそのことを忘れていたかというと、
何も考えずに「ホワイト・ブラック」と言ったから記憶にすら残っていなかったためです。

注目すべきは、その次の文章。

「ポケットモンスター ホワイト・ブラックで良いんじゃん?
んで、青やクリスタルの位置にグレーが来れば良いんじゃん?

絶対そんな名前じゃ売れねえよ。」


こらーっ!!


なんてことを!!なんてことを言っているのか!!
売れるから!!大丈夫大丈夫!!絶対に300年は語り継がれる名作になるから!!

ポケモン製作者様、誠に申し訳ありませんでした。
軽率な発言をどうかお許し下さい。

あ、違うんだ、これは違うんだ!
「そんな名前」ってのはきっと間の「グレー」について言ったに違いない!
そうだそうだ、そんな気がしてきた!そうだったのか!

この日記書いたときのことも覚えてないからもう分からん。
あんまり何も考えずに新作タイトルをいうのはやめましょう。

そういや前にも「星のカービィウルトラデラックス」とかいう発言を、
牧場物語GBプレイ日記の中でしていて「当たりましたね!」と指摘を受けて
マジか?!そんなこと言ったか!?と、確認しに行ったんだよな・・・。

というわけで、ちょっと驚いたのでそんな話でした。
ポケモンブラック・ホワイト たのしみだね!!



2010年12月12日

今日、突然夜に電話が掛かってきた。

「もしもし?」
「あ、もしもし?いま大丈夫?」
「うん・・・」

おばあちゃんだった。
と、くれば用件はもう決まっている。
(補足。祖母はゲームが好きでRPGの攻略をよく電話でお尋ねになる)

「何のゲーム?」
「ワイルドアームズフィッフスヴァンガードっていうんだけど」
「ふぃっふす?ばんがーど??」

とりあえず「ワイルドアームズ 5 攻略」で検索。
するとどうやら「ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード」というゲームらしい。

ふむ、PS2ですかい。

「今どの辺なの?」
「「ロークス・ソルス艦橋」ってところで、時計が出てくるんだけどね」
「あ、ちょっと待って・・・」

ブラウザが出てこない。
パソコンがいよいよヤバくなってきているのだ。
爆発したらどうしよう(するか!)。

「ロクス・ソルス?」
「そうそう」
「時計・・・??」

どうやら時計の針を動かす仕掛けがあるらしい。
フロア12というところで3時15分だかに動かすんだよ、と教えてあげました。
紫とかの炎でヒントがあったようだ。

っていうか、このロクス・ソルス艦橋というところだが。
ラスボス直前らしい。

ポケモンで言うとセキエイ高原である。
マリオRPGで言うと武器工場の中である。
マリオストーリーで言うとクッパ城である。
MOTHERで言うとホーリーローリーマウンテンである。
MOTHER2で言うと最底国である(過去の方)。

・・・あんまりRPGやってないから、他に思い浮かばない。

さて、今頃おばあちゃんはちゃんとこのワイルドアームズをクリアしているかな・・・。
きっと、しているだろう・・・。(遠い目をしながら)



2010年12月14日

現在ぼくは猛勉強中です。

さっきは餓狼伝説のコンボ集を見ていました。
今はSNKvsCAPCOM-SVC CHAOSの対戦前掛け合いを見て勉強中です。

何の勉強をしているのかねキミは。

・・・え、いや、その・・・。
ゲームの知識を増やそうと思って・・・。

テリーがガイル少佐のことをカリフラワー呼ばわりしていて、相当驚いた!
テリー、なんてこと言うんだ!

どっちかというとホウキだろう!(もっと失礼)

持っている古い格闘ゲームは、餓狼伝説はSPECIALと2(しかもSFC版)だけ。
ガロスペは大昔やっていたが、2は数年前に50円で購入。

ギースがラスボスなのかな!とわくわくしていたが、
何か知らないロンゲおじさまが出てきてこれまた相当驚いた(クラウザー様のこと)。

あとSVC CHAOSの掛け合い見ててダルシムが究めたのって「ヨガ」だと思ってたんだが、
「ヨーガ」なのか!知らなかった!

しかも普通の会話で「ヨガ〜」と発言することを知ってさらに驚いた!
ビックリヨガ〜。(そういう使い方じゃない)



2011年2月21日

今日はファミコンの「パーマン」ってのをやってました。
家に来た友達と一緒にやってました、かつて彼女のお父さんがやっていたらしい。

ぼくもちょっとやってみたが、そもそもパーマンってどういう話なのか気になってきた。
彼は一体何者なのか・・・ってかそのパーマンって名前はなんなのか。

ジャンプして攻撃はコブシ。
さらにコブシから衝撃波をも出せる、すごいヤツです。

でもマントあるのに飛べない。
そのマントは、なんのためにあるんだ。

そのあとウィキペ先生に聞いて、ちょっとだけ分かりました。
パーマンって「スーパーマンの半人前」という意味なんだと。

なるほど!全く、本当に全く思いつかなかった!!
パーマあててるわけじゃないし、なんなんだろうと・・・。

ボス戦はすごろくで戦うという謎の仕様。ワギャンランドを思い出しました。



2012年4月3日

「ポケモンスタジアム2」の詳細ページを見ていたら、「どうぐの行き来ができる」という文章を発見。

ぼくが初めてやったポケモンスタジアムはポケスタ金銀で、
「金銀はこんなことができるのか!素晴らしい!!」と勝手に感動してたんだけど・・・。
2でもできたのか・・・知らなかった・・・。

というか、2は去年(100円で)買ってきて家にあるんだけど・・・。
2でもできたのか・・・知らなかった・・・。(なんで知らんのだ!)

2はミニゲームばっかりやっててまともに攻略なんてしていません。
つーかあのゲームは「クリア」を目指すものだということも最近まで知りませんでした。

なんか「ミュウツーをたおせ」とか名前だけは聞いたことがあるような・・・。
さらに「うら」なんてのもあるそうな・・・。

・・・しかし、バグを極めて完全なポケモンを作り出せば、怖いものなどない!はず!
ただ戦略とかよく分かんないけど!

でも、こりゃ初代のポケモンの話。
さすがに初代で強い技なんかは分かっています。

きっと「のしかかり」や「10まんボルト」「なみのり」などが強いのだろう。
さすがに「どくどく」と「やどりぎのタネ」のバグコンボはできないだろうけど・・・。

・・・・・・ポケモンスタジアム2で「わざマシン12」とかのわざマシン技や、
空白技を持ったポケモンを出すとどうなるんだろう?

ああああ調べてみたいぞ。
勝手に技が「ない」ことにされるのか?
それとも空白で表示されるのか?

技が1つもないポケモンをポケモンスタジアム2で表示させるとどうなるんだろう!
コイキングに「はかいこうせん」とかを使わせたらどうなるのかな!

(その昔、ピカチュウに「そらをとぶ」やラプラスに「メガトンパンチ」を使わせてみたことがある。
特に問題なく技を繰り出したから、コイキングのクチ辺りから光線が出るのかな・・・)

(さらに昔、バグポケモンを表示させてみたら勝手に別のポケモンになっていたことがあります。
ゴルダックや、コイキング、タッツーなど・・・なんかみずタイプが多い・・・?)

初代における、最強のポケモンとはなんだろうか?
こうげき、ぼうぎょ、すばやさ、とくしゅが異常な高さのポケモンはどう表示されるのかな?

もしそれらを最高値にして「サイコキネシス」とかを覚えさせたポケモンがいれば、
ポケモンスタジアム2も敵なしか?

それとも、世の中そんなに甘くないのだろうか?



2011年8月21日

おばあちゃん家から帰ってきました。
とは言っても短い2日間だったので、
あんまりゲームはできませんでした・・・なんてことはもちろんないのでご安心を。

おばあちゃんに「何か詰まってるゲームある?」と尋ねてみました。
すると二つのゲームを見せてくれました。(一つ目の「エヴァーグレイス2」はゲームレビューに移動)

一つは「ドラゴンヴァラー」というプレイステーションのゲーム。
アクション・・・かな?横スクロール版ゼルダの伝説・・・みたいな?
やったことないがリンクの冒険のような・・・??

おばあちゃんが倒せない敵のところまで進めている間に必死に説明書を読む。
(おばあちゃんはRPGが好きなため、まさかアクションだと思っていなかった)

え、ええと、攻撃は横に剣を振る・・・。
二段ジャンプがある・・・ジャンプの後かぶと割り・・・?
バック転は、無敵時間があり・・・え、体力を消耗して周りに攻撃のコマンドが・・・。

ぬおおおお複雑だな!!
いきなりゲーム終盤で渡されても進められる気がしない!!

しかしなんだかそのおばあちゃんがてこずっていた敵のところに到着してしまったらしい。
最初はおばあちゃんが戦っているところを見せてくれました。

氷のドラゴンで、冷気を吐いてきて攻撃してきます。
あとは氷を天井から降らせてきたり、氷の矢を吐き出したり。

どうやら回復魔法も使えるらしい。回復はこのボタンか・・・。

「じゃあ頑張って」とコントローラを渡されてしまった。
そ、そんな・・・。

で、吐き出す冷気を必死に避け、天井から落ちてくる氷を死ぬ気で避け、
首を下ろしてきたらジャンプ⇒斬るの繰り返し。
そうこうしていたらなんと勝利しました。

か、勝った・・・?

なんかよく分からんが勝ちました。
あとこの今動かしている人、主人公の息子らしいです。
説明書にいるお姫様が母親らしいです。どっちにも似ていません。大丈夫かな?



2012年11月20日

新しいペンタブを購入しましたとさ。
いやー、パソコンが新しくなって初めてペンタブ使ったぞ。
(旧パソコンで使っていたXP-PENというペンタブは、NEWパソコンではドライバが入らなかった)

というわけで、さあペンタブでやりたいことといえば!
そう!

その昔、「ループ」というゲームにハマっておりまして。
フラッシュゲームがたくさんある「Shockwave」というステキなサイトがあったのです。

その中で、まあとにかく色んなゲームがあって(ZOOKEEPERとか地球防衛バットとか有名どころも)、
ぼくはよく「LOOP(ループ)」というゲームで遊んでいました。

女の子が「蝶々を集めて」と言って、画面上を飛び回るなんかフシギなタッチの蝶々を大量に採集するゲーム。
蝶々を捕まえるには、蝶々を丸で囲んで輪を閉じればOK。

しかし、蝶々にはいろんな色がいて・・・。
確かルールは、もう遊んだのは5年以上前だからな・・・えーと・・・。

記憶が確かならば、同じ色の蝶々ならば何匹一緒に囲んでもOK。
でも違う色の蝶々の場合は、3色以上を1匹ずつじゃないとダメだったような気がする・・・。

で、1ステージごとに制限時間があって、右下に太陽が沈んだらおしまい。
「もう蝶はいないよ」と表示されてGAME OVER。

フィールド上には蝶以外にも蜘蛛みたいなのとかカマキリみたいなのとかがいて、
カーソルが触れると蝶々が逃げていってしまったり、
カーソルのペンが折れてしばらく線を描けなくなったりと色々。

たまにすんごいでかい蝶々が飛んできて、それを捕まえるとボーナスステージへ。
その蝶々を集めてという女の子の名前は忘れちゃったんだけど、その子がやたらと電波でした。

ボーナスゲームの前にその子が一人で語り始めて・・・うろ覚えだけど、
「夢を見たの・・・とても不思議な夢だった 夢の中で私は蝶に手を伸ばしたわ
でもその瞬間に蝶は弾けて死んでしまった とても不思議な夢だった あれは本当に夢だったのかしら」
みたいなことを・・・。

んで、丸を描くのが主なゲームの操作なのでマウスだとちょいとやりづらい。
だからそのゲームをやるときはペンタブで遊んでいました。
スルリと丸が描けるのでとっても楽しい!女の子は電波だけど楽しい!!

そしてペンタブが今日やってきた。

ぼくはすでに、この使いやすいペンタブを現実だと疑ってなかったが、
こうして色んなゲームで遊ぶことでますます確信を持って行動できる。

なるほどな。お前には驚かされるぜ。
過去にペンタブが人間界に出回った話は俺も何度が聞いたことがあったが、
絵を描くんじゃなくて真っ先にゲームで遊ぶのに使ったのはお前が初めてだ。

覚悟はできてるよ、リューク。ぼくはこのステキなペンタブをゲームで早速使った。そして死神が来た。
ぼくはどうなる?魂を取られるのか?

ん?なんだそれ。人間がつくった勝手なイメージか?
俺はお前に何にもしない

えっ?

人間界の地に着いた時点で、ペンタブは人間界の物になる。
つまりそいつはもう、お前の物だ

意味分からんし、長い。

さああのゲーム探そ。「LOOP 蝶々」で検索だ!
と思ったらサイトは見事に閉鎖済み。うわーお!!2009年の時点で閉鎖している!!
・・・そ、そうだったそうだった。なんか1回過去にガッカリした記憶がある・・・。

というわけで、おとなしくお絵描きしよう。そしてなぜかマルクを描きました。
初のNEWペンタブ絵は、マルク。忘れないように覚えておこう。

(追記。また探したらLOOPって元は海外のゲームだったらしく英語版なら見つかりました。
ここで遊べるみたいです。・・・よし、数年ぶりにやるか。)



2012年11月22日

昨日言ってたフラッシュゲーム「ループ」で遊んでいる。
明らかにペンタブ使って絵を描くよりゲームやってる時間の方が長い。

23面でダメループ出しまくったけど、15020点いったぞ!よーし!
じゃあ次はもうちょっと丁寧にいこうじゃないか!ひゃほーう!

おお!なかなかいい感じだ!これは先ほどの得点を上回りそうだ!
よし、蝶々を5匹一気に囲んでしま・・・・・・ゲームがフリーズしたぞ!!

・・・なぜか、フラッシュプレーヤーが何度もクラッシュするようになっちゃいました。
何の前触れもなくゲーム画面がクラッシュ画面になる・・・せっかくいい感じにやってたのに・・・!



2012年11月23日

ループで16430点が出たぞ!
いつまでやってんだ。午前2時17分。寝ろ。



2012年11月24日

ペンタブ買って喜んで絵を描くんじゃなくて懐かしのフラッシュゲーム「ループ」で遊んでいましたが、
本日でプレイオフです。

つまり遊ぶの終了。おしまい。

・・・なぜかと言うと・・・。
今まで23面で必ずゲームオーバーになっていてそれ以上後の面を見たことがなかったのです。

23面は、チョウチョ以外の邪魔〜な虫さんたちが大量に出てくる割に、
画面内にいるチョウチョは5匹のみという悲しい構成になっていて非常に難しい。
(追記。ランダムらしくてそうじゃないこともあるそうです)
(さらに追記。・・・さっきやってみたら小さなチョウチョが大量に出てくる面になった。おお。)

今日のハイスコアは・・・



22465点でした。ムダなこと結構したのでもっともっと行くだろう・・・。
・・・が、おしまいです。うう。

と言うのも・・・どうやらこのゲーム、23面までしかないっぽい・・・?
そういうゲームはたくさんあります。ファミコンに。

シティコネクションとか・・・クルクルランドもだったっけ・・・。
ぼくの中ではグーニーズもそうなんだけど・・・。
(苦労してエンディングを見ても何事もなかったかのように2周目が始まるため)

いや、それで言うなら夢ペンギン物語だってそうだった。
本当に苦労してやっとエンディングかと思ったらペンギンが2周目スタートとか言う・・・脱線終了。

で、23面まで行き、なんと今日初めて23面をクリアできたのです。
24面!と思っていたら、次のステージに進まない。

と言うか、「ステージクリア!」的な文字が画面に出たまま消えない。
でも線は書ける。画面は動かない。ええええ・・・。

・・・というわけで、23面で実質おしまい・・・ということのようです。
エンディングが流れることもなく、延々23面をやり続けるわけでもなく、1面に戻るわけでもなく、おしまい。

すごく好きなゲームだったので、エンディングがないということが残念だ・・・!
フラッシュゲームとはそういうモノなのだろうか・・・?
だが数年越しにクリアしたんだ。ということにしよう!ループは面白いゲーム!女の子は電波だけど!



2012年11月25日

今日は「ループ」でピッタリ28000点が出たぞ。
23面でゲームオーバーになったけど、ダメループを出しすぎて引かれまくったからなあ・・・。



おい。昨日でプレイ終了したんじゃなかったのか。

・・・あ、はははは・・・いや本当は終わったつもりだったんだけど・・・。
ほ、本当に今日でおしまい。おしまいだよ。いえーい。

星白蛇を書かないと・・・うおお、やりたいことがたくさんあるのはいいことだけど・・・。
とりあえずループはもうやめよう。



2013年4月1日

今日はものすごく久々に「薔薇と椿」というゲームを検索して遊んでいました。
有名なフラッシュゲームなのでご存知の方も多いかも。

かつてぼくはフラッシュゲームに大ハマりしていた時期があり「ループ」や「地球防衛バット」「エスカル・ゴーン」など、
Shockwaveで遊びまくっていました(現在Shockwaveは閉鎖)。

こんなタイトル画面。

画像クリックでゲームを遊べるページにジャンプ。
が、音量注意。とてもええ曲が流れてきます。

初見時はタイトル画面で「なんだこのゲームは・・・」と
驚きましたが、プレイしてみるとおもろいのです。

スーファミや64のコントローラではできないアクション。
Wiiならできるのかもしれないが、
Wiiリモコンはほぼさわったことがないので分からぬ。

で、検索してみたらなんと「薔薇と椿2」が出ていたのでビックリ。そっちもプレイしてみました。

薔薇と椿をやるのも5年以上ぶりで、いきなり長女の静香さまにボコボコにされました。
女の戦ひ とはこのやうなものなのですね・・・!!

こんなゲーム画面。

左上のメーターがターンを表し、
メーターがいっぱいになったら
自分と相手の攻撃が入れ替わります。

攻撃ターンは右に自分の「攻撃」ボタンが出るので
それをクリックし、相手の顔の左頬から右頬に
マウスカーソルを移動するとビンタ炸裂。

相手の攻撃ターンは左に「回避」ボタンが出るので
それをクリックし、自分の背後を左から右に
カーソルを移動すると回避動作。

さらに「反撃」ボタンが出るのでそれをクリックして攻撃動作をすれば反撃。

しかし攻撃or反撃のマウス移動がへなちょこしていると反撃を食らう。
嗚呼、なんと厳しひ世界なのでせう・・・。

このゲヱムをやつた直後は、言葉遣ひが上品になつているのです。

華族「椿小路家」の嫁である庶民の出の玲子さんは、旦那が亡くなり家族にいびられ謀反を起こす。
かつて働いていた紡績工場で鍛えたその腕力で、椿小路家の奥様として成り上がるのであろうか・・・!
というストーリー。

どこから突っ込めばいいのやら・・・。

「薔薇と椿」「薔薇と椿2」で、
合わせて9人もの美女が出てくるよ!

あと音楽もとてもステキです。

1のラストバトルの
「Camellia's Cry」という曲がお気に入り。

ただしラスボスは化け物・・・いや、
すごい美女だから気をつけよう。

ちなみにぼくのイチオシの人は家政婦の三田さん。
(いつもすごいとこから登場する)

と、云ふわけで今日は「薔薇と椿」のお話でござひました。
テレビゲヱムやDSもよろしひですがこのやうなゲヱムも忘れてはならないのです。
(薔薇と椿の公式HPの「NIGORO」さま、ゲーム画面の掲載許可を記述してくださっていてありがとうございます)

それでは皆様、ご機嫌やう。



2013年8月17日

昨日1つのゲームボーイアドバンスのソフトを購入しました。それが「伝説のスタフィー」。
これはずっと前(10年ぐらい前)にCMで見て、広告ももらってきてずっと遊びたかったソフトです。
でもなかなか安くならなかったんだが、なんと200円だったのでいそいそと購入。

ここが「伝説のスターブロブ★」というサイト名だった頃、スタフィーに関するページがありました。
パソコンは何度もデータが吹っ飛んでいるのでフォルダにもページはないのですが、
さっきちょっと画像フォルダを探してみたら画像ファイルだけは残っていました。

これがフォルダに入っていたスタフィーの画像。
2005年の春が最終更新日時でしたが、公式サイト様からお借りしたんだろうか・・・?

ページの文章が残っていないのがすごく残念なんですが、
どうしてこの画像を使ったページを作ったかは覚えています。

そして、そのページで使われていた画像のもう一つがこんなの。
これはファミコンソフト「エスパードリーム2 新たなる戦い」というゲームの、
パッケージの右下部分です。

「ねじくん」の右にいる星型生物、確か彼の名前は「ほしくん」。
このゲームはちゃんとクリアはしたんですが、遊んだのは大昔・・・。
でも1回しかクリアしていないのでストーリーはそこまで覚えていない・・・。

さて、過去のぼくは伝説のスタフィーのCMを見ていました。
「テンカイ」の王子様のスタフィーが宝物を落としてしまい、
挙句自身までテンカイから落下してえらいことに、みたいな内容。

それを見てぼくは「・・・あれ?エスパードリーム2の「ほしくん」もそんな感じじゃなかったっけ」と思いました。

エスパードリーム2のことをちゃんと覚えていなくて、
しかも攻略サイト様が一つもないので調べられなかったんですが、
「ほしくん」は「てんきゅう」だったか、天の王宮から落ちてきてしまった王子様、みたいなキャラだったはず。

そのことを書いたページで、この「スタフィー」と「ほしくん」の画像を一緒に使いました。

さて、まあエスパードリーム2のことはいいとして伝説のスタフィーです。
とりあえずつけてみたら、つかない。おお、さすがは200円のソフト。接触が超悪い!!

数十回トライして、やっとつきました。広告だけは持っているのでキャラクターの名前は知っています。
何だか隠し要素とかたくさんあるみたいで、星のカービィみたいな感じか・・・?

でも変身というか着ぐるみを装備したりモグラに乗って地中を移動できたりして、
そこらへんはヨッシーアイランドっぽいです。

ストーリーを攻略し、1周目のエンディングは昨日プレイして昨日見ました。
さすが全年齢向けのゲーム、3時間かからないとは・・・。

現在は、2周目の今まで入れなかった場所に入りながらスタフィーが落とした宝物を回収しているところです。
スタフィーはしゃべらないんだけど、可愛い!

星のカービィよりももっと星ですが、ずっと海にいること以外は可愛さもカービィに似ているかもしれない。
ボスを倒したらとりあえず踊るところとか・・・。無邪気でとってもカワイイです。



2013年8月29日

現在「伝説のスタフィー(GBA)」を寝る前に絶賛プレイ中です。

昔、CMで「伝説のスタフィー」を見たときは
「なんだ、エスパードリーム2の「ほしくん」ではないか」と思っていたんですが、
いつか遊んでみたいなあとも思っていました。

先日帰省したときに200円で売っていたので喜んで買ってきて、祖母宅でクリア自体はしました。
エンディングは見たんだけど、なんかその後もストーリーは普通に続いている。
しかもエンディング後の方が、長い。

・・・そんなわけで、100%を目指してプレイ中です。
(後日追記:ちゃんと100%クリアしました)











◆目次に戻る◆






inserted by FC2 system