過去の日記から、ゲームボーイに関する文章だけを抜粋したページです。


2009年2月22日

ゲームボーイの「ゲームで発見!!たまごっち2」を、すごく放置していたんですが久々にやってみた。

森も海もどっちもタマゴから生まれたて。
なまえは森が「すいそっち」、海が「ほうそっち」でした。
どう考えても逆だ。

で、じゃあいい子に育ててやろう!と同時進行で育成。
すいそっちが白いイモムシに、ほうそっちはクラゲに。

その間も「おつむ」と「からだ」を鍛えるのを頑張っていて、
どっちのメーターも満タンになるように英才教育を。

すいそっちが成長して、ミノムシになりました。
このミノムシがマジで可愛い。喜んでいる時や跳ね回っている時がすごく可愛い。

・・・波平ヘアーだけど・・・。

おなかが1でも減ればすぐさまご飯。ごきげんが1でも減ればすぐさまごきげんアップゲーム。
ワガママ言ったら叱って、トイレはすぐに掃除し、石は避け・・・。

と、やっていたんですが。

ほうそっちが眠い、というので電気を消しました。
あ、トイレを流してあげてない・・・でも電気を消すとその動作ができない。
起きたらすぐに掃除してあげるからね。おやすみ。

で、すいそっちも寝てしまい、時間を進めます。
朝になり、すいそっちの方が少し大きいので目覚めました。
ほうそっちはまだおやすみです。

Bボタンを押して呼びかけたりして遊んでいたんですが。
ほうそっちはまだ起きないかなーと、ちょっと見てみました。

あっ、しまった、間違えてBを押してしまった!
電気が勝手について、ほうそっちが起きた・・・。

ああ、でもまだ眠いよね。
ごめんごめん、おやすみー、まだ寝てていいよ〜。
また寝てしまったので、電気を消しておきました。

さて、すいそっちは元気かな?
おなかすいてるのか、よしよしりんごをあげようね。

そしてその時。
悲劇は起こりました。

突然画面が真っ白に。
ピ――― という音が。

・・・・・・ん?
これは・・・?

ほうそっち死んだー!?

思わず電源をOFF。
え、え、なぜ?
なぜ??

ほうそっちが目を覚ました瞬間、お亡くなりに?
何があった?!
何でそんな若くして・・・?!

「きろくを のこしますか?」

それどころじゃねえええ!!

なんで死んだんだ!

間違って起こしたのがいけなかったのか?!
トイレそのまんまで寝たのがいけなかったのか?!
それとも英才教育が死因か!?

・・・わ、分からない。
思わずゲームで発見!!たまごっち2の攻略サイトを探したが、ベビフィッシュについての情報は全く得られなかった・・・。

とりあえず、ほうそっち死去の衝撃のため、現在喪に服しております。
あのソフトはとりあえず封印・・・。



2009年10月15日

星のカービィ鏡の大迷宮をやっておりまして。
もう道も分からずうーにゃうにゃ進んでいたら、何かラスボスまでいけました。

各ステージのボスも適当に進んでいたら会えたし・・・。
本当に迷宮で道に迷ってるな。

そして適当に戦っていたら勝てました。
仲間のカービィを呼び出して回復し、戦ってもらい・・・。

スーデラ初プレイもそんなんだったなあ・・・。(ヘルパーに任せて左上で飛んでいた)

黒いメタナイトを倒し。ってかあいつは誰。メタナイトが投げ込んだ剣を使って戦う。
ダークマインドというやつと戦うことに。何じゃコイツ・・・ナイトメアみたいだな・・・。

で、せっかくメタナイトからもらった剣ですが使いづれーなこれ・・・。

溜めたら強力ビームが出る!
空中で溜めていたらダークマインドに届かない!

下向きに突けることに気づく!おっ、これ強いじゃん!
そうかコピーの説明を見よう!操作とコマンドを教えてくれ!

「万能の剣 全ての物を破壊できます」

それは分かってるんじゃよ!

そうじゃなくて、どういう攻撃ができるのかを詳しく!
そこんとこ詳しく!

・・・スーデラは全部のコマンドが書いてあったのに・・・。
あっ、適当に動かしていたらファイナルカッターみたいなのが出た。
どうやって出したんだこれ・・・。

と思っていたらダークマインドを倒した!よっしゃ!ってかあっさりしてんな!
あれ?休憩部屋みたいなステージに来たぞ?らっ、ラスボスで休憩挟むゲームって初めてかも・・・。

そしてダークマインド第二形態。
多分攻撃パターンが変わっているんだろうけど必死だからよく分からん。

何度か休憩室に行ったらついに最後のダークマインドっぽくなった。
っていうか君はゼロ(星のカービィ3)じゃないのか?色が違うけど・・・。

ダークがついてるからダークマターみたいなもんなのか。
そうなのか。
そうなのか・・・?

またがむしゃらに戦う。攻撃できそうな時は攻撃!
相手の攻撃パターンが分からないから食らう!

でもどうやらマスターは消えないし他のカビもコピーしないっぽい。
ほほう、これなら安心だね・・・。

オイオイ画面が上下反転したぜ?

こんなの聞いてないぜ!
ええと、ジャンプをすると下に来て?
わっ、分からん!

とかやっていたら上攻撃があることに気づく。うわっ、これ超強いじゃん!
その上攻撃の発見により、あっさり倒せました。(最後にシューティング面みたいなのがあったけどおまけっぽかった)

で、エンディングに・・・。
夢の泉の物語みたいなエンディングだ・・・。(最後にワープスターから手を振るところとか)

うーん。
結局あの黒いカビとメタは何だったんだろう・・・?
公式サイト様に行ってみるだなや。

しかしまだ100%になっていないわけで、地図で光っていないところを目を凝らしてプレイしてくれるぜ!
あとなみのりスターライド楽しすぎるぜ!



2010年7月25日

先日380円で購入した「ハッピィパネッチュ!」というゲームボーイアドバンスのソフト。
更に前に90円で買った「コロコロカービィ」と同じく、ゲームを傾けて動かすゲームです。
で、ゲームボーイアドバンスSPしかないので操作が完全に逆転してプレイ不可でした。

コロコロカービィで懲りろ、とも思ったんだが何も考えずに買うなよ・・・。
・・・いや、前々から気になってたのよハッピィパネッチュ!がね・・・。

ガッカリしてもちょっと気になったのでヤフってみたところ。

コマンドを入れたら操作を逆転させられることが判明。

「オプション」の「かたむきせってい」の画面で、
上、R、L、Bボタンを同時に押すと「上下左右はんてんしたよ」と表示されます。
そうしたらまたこのコマンドを入れない限り、ずっとGBASP仕様で遊べるのです。

・・・説明書に書いてあったか?
コロコロカービィと同じ理由で遊べない!と知って、焦りながら説明書を
隅から隅まで読んだけど書いていなかったような・・・。

同じ境遇でパソコンをお持ちでない人は可哀想だ・・・!
(気づかず買うのはお前さんだけだ)

で、しばらくCPU相手に戦って、相当苦労して、今日ついにクリアしました。
最後の敵を倒しました!

「パネおう」というシブいおじいさん・・・。
しかも勝ったら「パネおうの しょうごうは おまえに ゆずろう」と。

いっ、いらねえ・・・。

するとタイトル画面に「パネおう」と名前の上に表示されました。
パネェ王みたい・・・どんな王だ。



2011年3月17日

今日バグらせていて起きた現象を紹介。



きとうしと戦っていたら、なんか謎のポケモンを出したがってビックリしたそうな。
・・・ちなみに姿はニドリーノでした。



2011年3月9日

この前、ドラゴンクエストモンスターズテリーのワンダーランドを数年ぶりにやりましたが。
ぼくが初めてやったドラゴンクエストはこれです。
そういうのはおかしいと思います。

ちなみにこれ、ポケモン金と悩んでこっちにしたという逸話が残っています。
そういうのはいけないと思います。

学校で、ドラゴンクエストのキャラの下敷きだかを持っている友達がいました。
その中の、角が生えたウサギを指差し「ねえ、これ何ていうキャラなの?」と尋ねました。

友達二人は突然顔を見合わせました。
「え・・・なんだろう?」「なんだこれ?」「アルミラージ・・・でいいのかな・・・?」
なんて、話し合い始めました。

ぼくはこの光景が、全く意味が分からなかった。
例えばぼくがポケモンを知らない友達に、イーブイを指差され「これなんていうの?」
と聞かれれば、「イーブイだよ」と即答できます。

なのに、なぜ「いいのかな」という語尾になる?おかしいだろ!
ちゃんと返答せんか!こいつめ!!
(ちなみに今「扁桃腺か!!」と出た。そういやそりゃそうだね。)

そして二人の友達は「うん、アルミラージだよアルミラージ。」「うんうん、それでいいと思う」
と頷きながら教えてくれました。

なんかしっくり来ないな・・・それでいいってなによ?
これが長年、疑問でした。

しかしそれから長い月日が流れ、ドラゴンクエスト1をファミコンでやってみました。
すると初めて出会ったモンスターは「スライムベス」。

・・・ベス?Who?

とりあえず倒し、また歩くと今度は「スライム」と遭遇。
しかし色違いというだけで、ドット絵は全く同じ。まあ気にせずゲームもクリアをしました。

そしてぼくはドラクエ2はクリアを断念し、ソフトをおばあちゃんに返品。
トルネコの大冒険も一通りやり、攻略ページを作るほどハマってしまいました。

また月日が流れ、トルネコの大冒険2をやることになりました。
やってみてビックリ。

ただ色違いのモンスターが大量にいる!
トルネコ1のスモールグールがピンク色になったベロベロだと!?
シルバーデビルが変な色になったバズズだと!?

そ、そうか。そうだったのか。
ドラクエの本編を全然やったことがなかったから全く知らなかった。

ドラクエに登場したモンスターは、同じ姿でも色が違うだけで別のモンスターになっていたのか!
だからアルミラージだと即答できなかったのか!!

・・・ってことが、この前判明したんです。
ドラクエをよくご存知の皆さんにはなに言ってんねんレベルの話だとは思いますが、
ぼくはRPGはその頃ポケモンぐらいしかまともにやったことがなかったのです。

だからアルミラージだと即答できなかった友達に非常に疑問を覚えたのであります。
数年来の疑問が解決してよかったね!アホだね!

っていうか、言い終わってからとんでもないことに気づいた。
ドラクエシリーズにアルミラージの色違いで別の名前のモンスターが存在しなかったら今日の日記の意味は完全に不明だ。

◆追記⇒調べてみたら「いっかくうさぎ」というのがいるらしい!よかった!!(でかすぎるよどんだけ嬉しいんだよ)



2011年5月16日

初代ポケモンを始めるとき、名前を入力します。例えば「ケミカ」と入力します。

しかしゲームの中ではデフォルトの名前があり、その名前が「ケミカ」に書き変わります。
それがオーキド博士に名前を聞かれ、答えた後に起こっています。

MOTHERでは、プレイヤーの名前を尋ねられ答えるとその名前が最後に表示されます。
でもやっぱりゲームの中にはデフォルトの名前があり、答えた名前がデフォルト名に上書きされています。

MOTHERのプレイヤーのデフォルト名は「NO NAME」で、名前を聞かれずクリアするとそれがエンディングで表示されます。
(・・・ということをMOTHER攻略ページでやっています。)

まあ何が言いたいのかというと、名前を入力するときはゲーム内の見えないデフォルト名を書き換えているんだ、ということです。

で、それを踏まえたうえでの本題。
海外版ポケモン赤の動画を前に見たんだが・・・それによると。

海外版ポケモン赤の主人公のデフォルト名は「NINTEN」らしい。
任天堂のゲームのキャラはよく説明書でその名前になっているのでまあ普通といえば普通。

ゲームにちょっと手を加えて(普通にチートと言いなさい)、名前入力のシーンを飛ばすと判明します。
・・・い、言っている意味分かるだろうか?

そして、ライバルの名前の入力も飛ばすと、ライバルの名前もデフォルト名で話が始まります。
なんとそのデフォルト名・・・「SONY」なんだと。

・・・ん、ということは、主人公はニンテン、ライバルはソニー・・・。

おいおいおい。なんてブラックな。

もちろん普通にやっていてゲーム内のデフォルト名なんて見えるはずがありませんが、こうなっているらしいです。
なんてブラックなネタなんだ。なんて事を仕込んでいるんだ・・・。

・・・という、明日に繋がらないトリビアでした。(ちなみにその動画はこちらです。



2011年9月7日

今日はなぜか星のカービィ2とカービィのブロックボールをやっていました。
2はすでに100%のファイルデータがあったけど、これは自分のデータか・・・?
中古で買ったから元々あったデータじゃなかろうね・・・。

とりあえずつけてみる。
星のカービィ3はいっぱいやったけど2はひとまずクリアした程度しかやってない。

じゃあダークマターと戦ってみよう!
と思ってボスのところに行くと、何だか寝ているデデデ大王と戦うことに。

・・・そういやストーリー知らないんだよな。
というわけでちょっと調べてみると。

「プププランドにはいつも虹がかかっている「虹の島々」と呼ばれる7つの島があった。
この7つの島には「虹のしずく」という宝物が眠っていると伝えられている。
ある日、ダークマターが虹のしずくを隠してしまったために虹が突然消えてしまった。
プププランドを闇の世界に変えようとするダークマターの野望を阻止するため、カービィは旅立つのだった。」

・・・へえ。そんな話だったのか。
白黒のゲームボーイで「虹の」という設定とはなかなかチャレンジャーだ。
それともスーパーゲームボーイで遊ぶこと大前提のゲームだったのかな?
それならスーファミで出す。

・・・と言うか。
これじゃ何でデデデが寝ているのか分からん・・・。

カービィ「ってワケで、なんでデデデは寝てたの?」
デデデ「!?な、何だここは?!我輩はなぜこんなところに!?」
カービィ「あー・・・さり気にデデデ初登場か・・・サイトトップだよサイトトップ」
デデデ「・・・??ま、まあいい・・・それで?何がどうしたって?」
カービィ「だーから、どうして星のカービィ2のボス戦で、デデデは寝てたの?」
デデデ「・・・我輩寝てたっけ?」
カービィ「ものすごく寝てたよ!で、ちょっと攻撃したら怒って、また寝て・・・」
デデデ「ああ星のカービィ2か!」
カービィ「ダークマターのせいで世界が暗くなっちゃって、みんな寝ちゃったのかな?」
デデデ「いや、あの日は確かポケモンピンボールを夜中までやってて寝不足だったのだ」
カービィ「・・・聞かなければよかった」

ところで、リアルダークマターと戦っているときは時間制限があるって調べてて初めて知った!
「一定時間が経過すると徐々に高度が下がり、最終的に地面との接触によるダメージを受け続けることになる」んだそうだ。

・・・見たことないけど、ナイトメアーズパワーオーブと戦っているときみたいになるのかな?
いつもそんな目に遭う前に普通に死ぬわい。

で、今日やってみたらデデデは普通に倒せたけどダークマターに1回殺されました。
というかダークマター戦で体力が半分になり、リアルダークマターの攻撃パターンが分からずブチ当たりまくった結果です。

デデデ「ま、ポケモンピンボールというのは冗談だカービィ」
カービィ「・・・あ、そう。ってかまだポケモンピンボール発売されてなかったよね」
デデデ「ダークマターに操られていたってのが多分公式だな」
カービィ「へえ・・・星のカービィ3もそうだったよね。でもなんで眠かったわけ?」
デデデ「だから、それは真夜中までポケモンピンボールを」
カービィ「やっぱいいわしゃべんないで」



2011年11月19日

・・・いやあ。
ポケモンやって長いけど、やっぱり新しい発見があるもんだ・・・。

ピカ版の攻略記事を書こうと思って高速でピカ版を攻略している途中でたまたまAボタンを押したらしい。
そしたらこんなメッセージが。

 こんなメッセージが出るって初めて知った。

こ、これは一般常識なのか?!
普通の人はプレイ中にここでAボタン押すの!?

いきなりこのメッセージが出てきてあまりに驚いたので、
「これはピカ版からの変更なのか!?」と思って青でも調べてみました。
そしたら青でも普通にメッセージが出ました。うわあ。初代からだった。

このせいで気になってこの家の中の足跡や倒れた植木も全部調べました。
でもメッセージが出たのはここだけ。
しかし他にも気づかずにいるやつがありそうだ・・・。







◆目次に戻る◆




inserted by FC2 system