このページは2010年に書いたあと一度リンクを切り、2015年11月に内容に手を加えて公開し直しました。
ヨッシーアイランドの没画像を5年後に改めて紹介です。

5年前は疑問をあまり抱いていなかったのですが、ヨッシーアイランドの画像データを改めて見てみると、
なんか入っている順番がすげえ謎です。ってか技術が足りないせいで全部は見られてません。

見られる画像はすごく限られており、そしてそれらは没画像がとても多い領域。
もしかして最初に作られた画像と後半に作られた画像ではデータの形式か何かが違うのかも。

あとこのページで紹介している画像の色のデータは全てデタラメです。
全て勝手に着色しており、正しいパレットは参照していません。(ってかないのもある)

まず見られる画像データの一番最初に入っているのがなぜか口に物を含んだヨッシーの顔です。

ほっぺをパンパンに膨らませたヨッシーが上向いたりしゃがんだりダメージ受けたり、
回転しているのとか後姿とか色々。この中にも使われていない画像はあるかもしれませんが、
とりあえず今はほっぺパンパンヨッシーは置いておきます。

その次に通常運転の顔のヨッシーが、ほっぺヨッシーと同じ配置で入っています。
次になぜか赤ちゃんマリオのマント。なぜ。

その次が笑顔のヨッシー、痛い思いをしたヨッシー、赤ちゃんマリオ中にヨッシーがなる巨大タマゴ、
ボス撃破後に敵の居城を爆破する遠くからのチビヨッシー、スターのお守りを表す数字、
ヨッシーのヒップドロップするときの回転している体、泣き叫ぶベビーマリオなどのマリオゾーン。

その辺りがこんな並び方です。
ワールドクリアのときのマリオの普段は見えない足部分はこんなのらしい。

他にも「仮」と書かれたいかにも作りかけ感が出ちゃってる画像もあります。
座って手を振っているっぽい画像もあるが、これも使われてないよな・・・。

その隣にはどう見ても「磁石」の画像があります。
だが、これも使われてない。

何に使うのかなと思いきや、磁石の下辺りに
オムツを引っ張られて逆さになっているマリオがいます。

もしかしたら磁石でくっつけられて移動するギミックが考えられていたのかも。
引っ張られ中の画像は1コマしかないから、磁石に大人しく連れ去られたのかもしれません。

・・・ってか、顔と体が別々で作られていて首の位置が見えるのが怖い。
わ、分かりやすいんだろうけど、なんかホラー・・・。

次に舌伸ばし飲み込みタネ飛ばしふんばりジャンプ扉に入るなどいつものヨッシー。
その次にまたなぜか城爆破ミニヨッシーが入り、次に変身のターンへ。

まず入っていたのがこの「プロペラ型の飛行機」の画像2コマ。
こんな形状で、飛べるのか・・・?ダイエットした方が・・・。

2枚の画像を作りましたが、右の2コマ目は顔の部分しかなくて下半身(?)は2コマで使い回しです。
この2コマがアニメーションすると、プロペラが回転しているように見えます。

そして色は勝手に塗ったので間違ってます。ヨッシーの色によっても体の色は変わったでしょう・・・。

この「飛行機」の変身が没になったのはやはり「ヘリコプター」に取って代わられたのが理由か。
飛行機よりヘリの方が機動力がありそうだし、実際のゲームのヘリのような動きをさせたい
(つまり空中を自由に飛びまわりたい)なら、飛行機よりヘリの方が合ってます。

この2コマしかないので振り返るときの正面顔とかはありません。

飛行機の次に入っているデータは「車」、次に絵の中に入った小さい状態の「機関車」。
その次が潜水艦、モグラ、実体化中のデカい機関車。

その次が・・・。

木です。まさかの。木です。

上半分はやはり使いまわされており、微妙に動く足(根っこ)の2コマ。
見事に木に擬態していますが、顔はそこはかとなくヨッシーです。

だが木になって何が嬉しいのか。ゲーム内の木といえばただの足場や背景でしかないが・・・。

これは5年前に作ったアニメーションさせた画像です。
ウネウネと根っこを動かして、見ている方向に進んだのでしょう・・・。

擬態するぐらいだから、コソコソと移動するためか。
うーむ、分からん。おさるさんに気づかれないため?

でもモンキーワールドに生えている木とはちょっと雰囲気が違う気がします。
案はあったけど画像は作られたけどどこで使われるかは決まらずにゲーム内では登場しなかった。
木に変身するデータはないので、大分早い段階のボツかもしれません。

その次にもう一つナゾの変身した姿があるんだがそれはちょっと置いておいて、
先に変身した画像たちの直後に入っているナゾの画像を紹介だ。

それがこれらの3つの画像、ヘイホーとリートンである。
ヘイホーは歩く2コマ、リートンは1コマしかなくて2コマ目が入りそうな領域は未使用。

・・・って、なぜ急にマリオUSAの画像が入っているのか!?
スーパーマリオコレクション版のマリオUSAの画像と全く同じです。

この3枚の画像だけパレットが全然違うので、
上の画像はさらに適当に色をつけました。

ヨッシーアイランドのヘイホーを描く前に、
操作のテスト段階で動かすキャラとして
適当にコピられて使われていたんだろうか・・・。

どういう順番で作られたのか、絵が先か否かによるが・・・。

ヘイホーとリートンの直後に入っているのが、
このスキー装備のヨッシー。
「変身」ではないが、モードチェンジです。

なのでモグラや潜水艦と連続して入っているのでしょう。
・・・だが、実際のゲームのスキーの画像と異なります。これら、全部使われてません。

スキーに着替えるステージでコケたり跳んだりしまくりましたが、これらの画像にはなりませんでした。
このほかにも帽子だけの画像があり、落下中などに帽子がヒラヒラとアニメーションしたようです。

スキーヨッシーの次にいるのがこの丸いキャラ。
色はやっぱり不明ですが勝手に体を黒く、足を黄色に塗ってみました。

顔の真ん中にテカりのようなものがあり、頭の後ろには導火線ぽいものがある。
つまりこれは「ボムへい」ではないでしょうか。歩いてくる2コマがあるようです。

だが実際のゲームにボム兵は出てきません。この画像も他の画像とちょっとパレットの感じが違いました。

ボム兵の次はスペシャルアイテムが「使えない」ことを示すバツが上に描かれた状態のアイコン。
通常のアイコンは大分下にありました。ボツになったスペシャルアイテムはないみたいです。

次にさっきも出た「磁石」が2コマ、次にコインやスイッチを踏んだ時に出てくるブロックなどのやくもの。
そこから背景で動く雲とか、とにかく背景系の画像が並びまくります。
その後は意味のありそうなデータの並びなんだけど判別できず。見られるデータはそこでおしまい。

さて、ちょっと戻って「木ヨッシー」の次に入っている画像が、コレ。

どう見てもキノコです。なんかキノコです。
目がある2コマとマジでキノコの1コマ。
左のだけ発見したらボツアイテムや没敵と勘違いしそうです。

これは5年前に作ったアニメーションする画像。
こんな感じにピョコピョコ動いたのでしょう。
目だけでもヨッシーと分かります。かわいいですね。

だがキノコになって何が嬉しいのか。このゲームにおけるキノコは・・・なんだ?
洞窟ステージの背景や足場になっている程度だが・・・パワフル赤ちゃんもキノコは食わんぞ・・・?

使い道としては敵に見つからないようにキノコが進むという感じか・・・?
どういう場面だ・・・?実際のゲームにはとりあえずそんなステージはありません。

攻撃手段もなさそうだし・・・なぜキノコ・・・。
さっきの木と同様に「積極的に進む系」のほかの変身とは違う感じです。

ヘリは普段行けない高い場所、潜水艦は普段潜れない水の中、モグラは狭い土の中、
機関車は壁の落書きの中を、それぞれ突き進むための変身です。スキーも同様突き進みます。

だが木やキノコはステージの「地形」を「有利に突き進むため」の変身ではなく、
元から用意されている敵や地形を上手くかわして進むためにありそうな感じか・・・?
そういうステージの案自体がボツになってしまったということだろうか。

なんにしてもボツになってしまったので推理のしようがない。検証もできない。残念だ。

・・・と、思ったらなんとキノコには変身データが残っていました。
木はそもそも変身の数値が割り当てられていないので変身できないのですが、
キノコには変身することができるのです!!これはスゴイ!!

キノコがいっぱい生えている洞窟。
ここで「キノコ」に変身だ!!

キノコになったら、Aボタンでちょっとジャンプできるかな?
Bボタンで目を閉じてキノコに完全になりきって敵をやり過ごす。

どんな動きをするんだろう。わくわく!!

見る見るヨッシーがその姿を変えていき、
ついにその「キノコ」の姿へ・・・!

そして空中にキノコがひとつ。

浮くなよ!!せめて落ちろよ!!
なんと「キノコ」に変身しても、1歩も動けません。
空中で変身したら空中で停止したままになります。

AボタンもBボタンも、十字キーも何も受け付けません。
ただ、何もしないと表示されるスターのお守りの残り数が
ボタンを押すと消えるので入力を受け付けてはいるようです。

目がある2コマになることはなく、ピクリとも動きません。

動きも作られる前にボツになったということか・・・。
動けませんがフリーズではないので、制限時間が来たらマリオの場所まで戻されます。

そのとき、なんか違う画像が出現。
ピョコピョコした2コマではないが、目がある3コマ目が・・・!!

戻される時にこの画像が呼び出されたようで、
画像データを直接見ていたときはこの画像は見られませんでした。

だがこれはどう見ても目ありキノコヨッシーの3コマ目・・・!

一瞬しか表示されなかったのでよく見えませんが、どうやらカサを開いているようです。
これが「攻撃」の動作なのか、「落下」してカサがパラソル落下のように開いているのか・・・?

攻撃なら「花粉」とか?潜水艦の魚雷に比べると地味だな・・・。
それとも意外とこれで星のカービィ3のチュチュのように何段階かジャンプしたり?

なんにしても1歩も動けない、動作が全くプログラムされていないということで、
やはりボツになったのは早そうです。木よりは実装される可能性があったわけだが・・・。

ところでキノコヨッシー一番のナゾ、それは変身データの順番です。
なんとキノコヨッシーは最後ではないのです。

ヨッシーアイランドのコースの番号は見事に1からラストステージまで綺麗に並んでおり、
間に隙間はなくワールド1のステージ1〜8のあとスペシャル1を挟み、ワールド2へ。

つまり作られた順番に放り込んでいるのではなく作ると決まったから、決まってから、
ちゃんと入力が始まっているということです。

だからキノコのデータも入っているということは使われる予定で入れられたということ。
適当に作られた順に変身のデータが入っているのだとしたら、
画像データの最初にある「飛行機」が1番目じゃないとおかしい。

だが飛行機はなく、変身データの一番最初は「車」です。2番目は「モグラ」。
3番目がヘリコプター、4番目が機関車、5番目がキノコ、6番目が潜水艦です。

なんかこうやって書き出すとキノコだけ明らかに異色なので、
実はキノコも高速で歩いたのかもしれません。敵も蹴散らしたのかもしれません。

・・・以上、ちょっと画像データの見方が不十分な点だらけですが
改めて調べてみて確かに分かったことを紹介してみました。

頑張れキノコヨッシー!いつかゲームに出られるその日まで・・・!!



◆2016年11月追記◆

ヨッシーアイランド攻略ページの左右同時押しバグ・その3のページで
「あなぼこそうげん」というコース名のプロトタイプと思しき没テキストを紹介しています。

ただそういうコース名だけがデータとしてあるだけでマップデータがあるわけではないようです。






2010年12月7日






◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system