◆ゲームの内部データの没データ紹介 マリオパーティ◆








マリオパーティのデバッグメニューの続きです。

◆51.MARIO ORCHESTRA
「マリオオーケストラ」、名前はそのまま。バイオリンが好きです。


◆52.MUKADE GOGO
「ムカデGOGO」なので「ムカデGO!GO!」、そのままです。
「ムカデ競争」とかいうカンタンな名前じゃなかったらしい。


◆53.SENCHOSAN NO MEIREIDESU
「船長さんの命令です」って、一体なんだ・・・。
やってみたら「旗あげヘイホー」だった。船長さん!!

なぜ「旗あげゲーム」という判りやすい名前にしなかったんですか船長!
(↑この口答えをしたあと、筆者は沖に流されていきました)

◆54.PK SOCCER
緑色なので没ミニゲーム、「PKサッカー」です。PKファイアーではありません。お黙り。
サッカー系のミニゲームはありませんでしたが、2対2のミニゲームとして案があったのかも。


◆55.LIMBO DANCE
「リンボーダンス」、そのまんま。


◆56.BOMHEI BASKET
「ボム兵バスケット」なので「ボムへいバスケット」、名前もそのまんま。


◆57.ITEM FISHING
「アイテムフィッシング」なので「おたからフィッシング」ですが、
さっきの「ぎぶみーハンマーブロス」と同じく「アイテム」と表記されています。
もしかして、アイテムを釣って、そのアイテムに応じてコインに換算してもらう形式だったのか?


◆58.MINI SOCCER
緑色なので没ミニゲーム、「ミニサッカー」だそうです。またサッカーが没になってしまっている・・・。
バスケットボール系のゲームがあったのでそっちが優先になったのかもしれないと勝手に思っています。


◆59.OTAKARA TOUCHDOWN
「お宝タッチダウン」。なんだろうそれは、と思ったら「てらせ!テレサのやかた」でした。どうしてそうなった・・・?
タッチダウンがスポーツの用語だとすると、電球を置きに行く・・・何となく分かるような分からないような・・・。
元はテレサの館でも、持っていくものが電球でもなかったのかもしれません。


◆60.NAWANAWA PYONPYON
「なわなわピョンピョン」、そのまんま。「NAWATOBI GAME」とか書かれてそうだが、そうじゃなかったか・・・。

◆61.HASHIRE! NOKKARE BALL
「はしれ!のっかれボール」がこんなところにありました。
最後の方にある思っていたら・・・作られた順番じゃないのかも。


◆62.ISOGE! NOKKARE BALL
「いそげ!のっかれボール」が続きました。名前もそのまま。


◆63.BOMBER MARIO
緑色なので没ミニゲーム「ボンバーマリオ」(ボマーマリオ)。
・・・まあハドソンだが、ほとんど名前が一致している・・・。

もしかしたら、ボンバーマンのルールのゲームをマリオでやったのかも。楽しそう。でも時間がかかりそう。

◆64.TRUCK RACE
名前の通り「トロッコレース」です。次行きましょう。


◆65.TOUR DE MARIO
緑色の文字なので没ミニゲーム。あの「ツールドマリオ」です。こんなところにありました。
Aで「ペダルをこぐ」、Bで「ブレーキ」という操作のミニゲームはマリオパーティ1にはないので、ボツになって残念です。


◆66.MARIO BLUE
「マリオブルー」なので、そのまんま。


◆67.JURASIC PAKKUN
「ジュラシックパックン」、そのまんまです。このネーミング好きです。


◆68.TSUNAHIKI DE DENGEROUS
「綱引きでデンジャラス」なので「つなひきデンジャラス」。「で」が減っただけみたいです。


◆69.MARIO BOAT
「マリオボート」なのでそのまんま。このタイトルを見るとたまに「マリオブルー」辺りと頭の中で混同します。


◆70.SUSUME! NOKKARE BALL
「すすめ!のっかれボール」です。このゲームが本来も最後に出てくるので、順番としては正しい。

ここからはミニゲームではなく、その他の項目のメニューです。
71は「KINOKO DANI」で、タイトル画面の次のメニューに行きます。

72の「MB01」は「ドンキーのジャングルアドベンチャー」、
73の「MB02」は「ピーチのバースデーケーキ」、
74の「MB03」は「ヨッシーのトロピカルアイランド」、
75の「MB04」は「ワリオのバトルキャニオン」、
76の「MB05」は「ルイージのエンジンルーム」、
77の「MB06」は「マリオのレインボーキャッスル」、
78の「MB07」は「クッパのマグママウンテン」。
79の「MB08」は「えいえんのスター」。

それぞれのボードにてゲームが始まります。
80の「STAFFROLL」はスタッフロールが始まります。

ゲームを普通に遊ぶ時、COMの強さを決めた後にどのボードで遊ぶのか決める質問がありますが、
なぜか最初は「ドンキーのジャングルアドベンチャー」にカーソルが合っています。
そして、右に行くに連れて上記の順番に、ピーチ、ヨッシー、ワリオ・・・の順のボードが表示されます。

どうしてドンキーが最初で、マリオのレインボーキャッスルが最後なんだろうか・・・?
難易度順かと思いきや、ドンキーは1、ピーチ、ヨッシー、ワリオが2、ルイージが3、マリオが1です。
なんでだ。マリオに最初にカーソルを合わせておけば、マリオ〜ルイージまでで順に難易度が上がるのに。

ボードができた順番がこれで、「マップのむずかしさ」は最後に決定したんだろうか・・・。
これを見る限りでは、没になったマップのようなものはないようです。

81は「MOTION CHECK」。後述します。

82は「MB OPENING」、83は「MB ENDING」。
それぞれのボードマップのOPとEDが始まるようです。
(なぜかヨッシーのトロピカルアイランドでした)

84は「INST」。ミニゲームの説明画面に切り替わる音がしましたが、
画面が真っ暗になるだけで何も変わりませんでした。

85の「RESULT」は、ミニゲームスタジアムの
コイン換算画面(コインの増減はナシ)。

86は「TRIAL MODE」。ミニゲームスタジアムが始まりました。
87と88は、どっちもミニゲームアイランドでした。

89は欠番、90は「RANDOM PLAY」です。

画像のような画面になり、ランダムでミニゲームをプレイします。
「つぎは『ぎぶみーハンマーブロス』」のようにミニゲーム名が書かれ、
1人用ゲームの場合は「MAIN」に決まっているキャラがプレイします。

ミニゲームが終わったら、またこの画面になり
ランダムでゲームが決定されています。

デバッグメニューの背景のキャラクターの画像が使われていて、
ドンキーコングは「?」のままです。

もしかしたらキャラ変更になる予定だったのか、
ドンキーを使える許可がこの時点ではまだ下りていなかったのか・・・。

さて、さっきの81の「MOTION CHECK」ですが、こんな画面になります。
左上のキャラが1Pで動かせるキャラで、他のキャラは動きません。

真ん中に「はっぴーふらわー」の花と同じものが設置されていて、
乗ると「はっぴーふらわー」のように傾きます。

が、いくら傾斜がついてもキャラがそっちに流されることはありません。
端っこに乗っても、今にも落ちそうでも動かない限り落ちません。
花の下に入ることができ、下でジャンプすると花の上に着地します。

左上には「OPE」と書かれた青い坂道があります。
多分・・・「SLOPE」と書かれているんじゃないだろうか・・・?

坂の上に向かって歩こうとすると坂が機能していて速度が落ちます。
動かさないでいると、低い方に勝手に滑っていきます。

ジャンプ、攻撃、ヒップドロップの行動ができ、他の動かないキャラは踏みつけることができます。
そして、花の周りを白い謎の物体(ゼルダの伝説トワイライトプリンセスの「ミニフリザド」みたいなの)が
グルグル移動しています。

これは敵というかダメージを与える為の存在らしく、ぶつかるとキャラが点滅してノックバックします。
攻撃をしてもダメージを受けるので、倒せないらしいです。

右下の地面の色が茶色になっていますが、穴とかいうわけではなく普通に歩けます。
画面外にも行けますが、カメラが追ってきてくれません。



・・・色々なものがありましたが、これでマリオパーティの没データの紹介は一応終了です。
ちょびっとだけ、ゲームの裏側を見たような気がしませんか。しませんか・・・。



◆後日追記◆

ゲームの小話のマリオパーティの隠しメッセージで没データを紹介しました。





2013年10月11日




◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system