プレイ中に見られないデータなので「デバッグルーム」も没データという扱いでご紹介。

背景にキャラクターが見えますが、
なぜかドンキーだけ「?」で隠されています。

このデバッグルームが作られたときはまだ
ドンキーがゲームに出せるか決まっていなかったのか・・・?

デバッグルームの項目は全部アルファベットで、
ミニゲームやイベントなどが順番に並んでいます。

でもミニゲームの名前は実際のゲームと同じではなく
内容を直接表す仮っぽい名前が多いです。

文字の色が水色だと選べば遊べますが、緑色の文字は開発中なのかカーソルが合わせられず飛んでしまいます。
あと番号はあるのに空白の項目もあります。元から空白なのか、削ったから消えたのか・・・?

1:SHINKEI SUIJYAKU
「しんけいすいじゃく」という名前のミニゲームはありませんが、これを選ぶと「えあわせパネル」が始まります。
確かに「神経衰弱」です。しかし「SHINKEI SUIJAKU」ではなく「SUIJYAKU」なのか・・・。

2:ICHIKA BACHIKA
没データその1のページで紹介した没になったミニゲーム「いちかばちか」。
選ぶとやっぱりチャンスゲームが始まります。

←ミニゲームアイランドに行ってからこれを選んでみたら、
背景がミニゲームアイランドの状態でのチャンスゲームになりました。

3:SLOT MACHINE  4:ANAHORI MARIO  5:SUMOGRI MARIO
6:NOKONOKO TAMATEBAKO

「ソロッタマシーン」、「あなほりマリオ」、「すもぐりマリオ」、「ノコノコたまてばこ」と、
実際のゲームと同じ名前の項目が続きました。字数を合わせるためか「すもぐり」が「SUMOGRI」になっています。

8:SAME GAME
没データその2のページで紹介した「さめがめ」の項目だと思われますが、
緑色の文字で選ぶことができません。「さめがめ」自体は問題なくプレイできるぐらい出来上がっていたが、なぜ・・・?

9:PAKKUNFLOWER WO SUKUE
緑色の文字で選べないミニゲームですが「パックンフラワーを救え」ってどんなミニゲームだ!?
3には「あめふりパックン」というのがあったが、救う感じではないか・・・。
没になって残念ですが、後のマリオパーティシリーズで別の名前で復活しているのかもしれません。

10:BOMHEI WATASHI  名前の通り「ボムへいわたし」です。

11:YOSI NO SHITAAWASE
「ヨッシーの舌合わせ」という名前なので、
2ページ目で紹介したハナチャンのミニゲームでしょう。

でもマリオパーティ1のミニゲームのネーミングから、
「ヨッシーのしたあわせ」という名前そのままというのは
考えづらいです。使われたとしたら別の名前になっていそう。

12:AMIDAKUJI
「あみだくじ」なので「ドキドキあみだドカン」です。

13:LEADER WA DAREDA  「リーダーはだれだ?」そのまま。

14:ISUTORI GAME  「キノコ!1ばんのり!」でした。確かに「椅子とりゲーム」。

15:MARIO NO JIKAHATSUDEN  「ビカビカじかはつでん」。なぜか「マリオの」がついています。

16:DIGITAL KATANUKI   「デジタル型抜き」ってなんだ!?と思ったら「はっくつ!ハッスル!!」でした。

17:MARIO HYAKUMENSOU  「クッパひゃくめんそう」でした。元はマリオだったのか・・・?

18:PAKKUNFLOWER TATAKI  そのまま「パックンたたき」。名前が縮んだだけです。

19:HONOO NO KURIBO BOKUJYO
「炎のクリボー牧場」ってなんだ!?クリボーが経営する牧場か、牧場でクリボーが飼育されているのか・・・?
どちらにしても「炎の」とついている辺り飼育されている生き物の安否が気遣われます。熱血的な意味であってほしい・・・。

21:KOOPA NO KIMOCHI  22:BOWLING GOGO  23:HIPDROP
24:KOOPA FUUSEN  25:TEN COUNT COIN  26:HAMMER COIN
27:KUZURERU YUKA WO KAKENUKERO
  と、実際のゲームとほぼ同じ名前のものが続きました。
クッパのきもち、ボーリングGO!GO!、ひっこめヒップドロップ、クッパふうせん、10カウントコイン、ハンマーコイン、
くずれるゆかをかけろ! です。「神経衰弱」のようなそのものズバリだったり「GOGO」が最初からついていたり・・・。

28:BOUTAKATOBI DE JUMP
「棒高跳びでジャンプ」・・・棒高跳び!?
ただジャンプ力を競うというより、
「棒」を使うのでタイミングも関係しそうです。

連打で走ってタイミングよくジャンプ、
一番高く跳んだ人が勝ち?
それともノルマを超えれば全員クリア?

没になっちゃって残念です。

29:BLOCKYAMANO OTAKARA SAGASHI  「ブロックやまくずし」。ちょっと名前が違います。

30:PLATE WATARI  そのまま「プレートわたり」。

31:BOUWATARI  こっちは「ぐらぐらタワー」。棒ではなくなったようです。

32:IROIRO KINOKO  そのまま「いろいろキノコ」。

34:YOUGAN TANIZOKO OKKOTI
「溶岩 谷底 落っこち」。
単語に死の要素しか見当たりません。

マグマ的な、とても恐ろしいミニゲーム?
谷底に落ちながらコインを集めたのか・・・?

マリオパーティ3の「おっこちパラソル」の原型・・・。
ま、まさかな・・・。

35:HAMMERBROS ITEM NO TOU
「ぎぶみーハンマーブロス」。「ハンマーブロス アイテムの塔」が原題だったようだが「アイテム」とは?
コインを直で集めるのではなくアイテムを集めてそれをコインに換算したりポイントで勝敗を決したのか?

36:KOSODORO GAME  「ガッポリよこどりコイン」。こそ泥というか強盗だが・・・。

37:SLIDER RACE  38:NOKKARE BALL
39:TSUNAWATARI DE DANGEROUS

スライダーボブスレー、のっかれボール、オットット!つなわたり でした。ほとんどそのままです。

40:NOKONOKO POLE
ノコノコポールとはなんだ?と思ったら「ビックリきばこドスン!」でした。ノコノコなど出てこないが・・・?

41:NOKONOKO KOROKORO  42:PUKAPUKA ISLAND
43:CRANE GAME
  ノコノコころころ、ぷかぷかアイランド、くれくれ!クレーン です。まんま。

44:BUMGEE JUMP
「バンジージャンプ」。そのものズバリ。
バンジーは「BUNGEE」だからひょっとしてスペルミス・・・?

それは置いておいて、バンジージャンプとは
勝敗を決するアトラクションではありません。

何をしたら勝ったんだ・・・?一人用ミニゲームか・・・??

46:CHIE NO HIMO
「知恵のヒモ」。「知恵の輪」のようなモノを二人がかりで協力して外すミニゲーム、とか・・・?

47:HAPPY FLOWER  「ハッピーふらわー」。

48:OTAKARA KIBAKO
「おたから木箱」。「ビックリきばこドスン!」や「ノコノコたまてばこ」とカブったから没になったのか?

49:HUWAHUWA BALOON
「ふわふわバルーン」という、とても風船が出てきそうな没になったミニゲーム名。
「バルーントリップ」のように風船を割らないように進んだのか、風船を撃つのか、風船を集めるのか・・・?

50:THROTTLE RACING  51:MARIO ORCHESTRA  52:MUKADE GOGO
スロットルレーシング、マリオオーケストラ、ムカデGO!GO! という、そのままな3つ。

53:SENCHOSAN NO MEIREIDESU
「船長さんの命令です」ってなんだ?と思えば「はたあげヘイホー」。船長さんの命令で漂流するゲームだからか・・・。

54:PK SOCCER
「PKサッカー」。1にはサッカー系のミニゲームはありません。
4にそれらしいのがあるのでそこで復活したのか?

55:LIMBO DANCE
56:BOMHEI BASKET
57:ITEM FISHING

リンボーダンス、ボムへいバスケット、おたからフィッシング。
元はコインを直接釣るのではなくアイテムだったのかも?

58:MINI SOCCER
「ミニサッカー」。またサッカー系が没になってしまったようです。こっちは2対2かな?

59:OTAKARA TOUCHDOWN
「お宝タッチダウン」という聞き覚えのないゲーム名と思えば「てらせ!テレサのやかた」でした。
電球を置きにいくからか・・・?しかしあのミニゲームに「お宝」要素はないが・・・。

60:NAWANAWA PYONPYON  61:HASHIRE! NOKKARE BALL
62:ISOGE! NOKKARE BALL
  という、完全にそのままのが3つ連続。

63:BOMBER MARIO
「ボンバーマリオ」(ボマーマリオ)。ハドソンだから「ボンバーマン」のマリオ版・・・だったらすごくやりかったぞ・・・。
1ゲームが長くなりそうだから没になったのだろうか・・・?

64:TRUCK RACE  「トロッコレース」。

65:TOUR DE MARIO
あの「かいはつちゅう」だった「ツールドマリオ」です。名前もそのままだったようです。

66:MARIO BLUE  67:JURASIC PAKKUN
68:TSUNAHIKI DE DENGEROUS  69:MARIO BOAT
70:SUSUME! NOKKARE BALL

「つなひきでデンジャラス」が実際のゲームでは「つなひきデンジャラス」になっている以外完全にそのまま。
ゲームで最後に出てくる「すすめ!のっかれボール」がちゃんとミニゲームの一番最後にあります。

ここからはそのほかの項目です。
71:KINOKO DANI はタイトル画面の次のメニュー。

72:MB01 ― ドンキーのジャングルアドベンチャー
73:MB02 ― ピーチのバースデーケーキ
74:MB03 ― ヨッシーのトロピカルアイランド
75:MB04 ― ワリオのバトルキャニオン
76:MB05 ― ルイージのエンジンルーム
77:MB06 ― マリオのレインボーキャッスル
78:MB07 ― クッパのマグママウンテン
79:MB08 ― えいえんのスター

80:STAFFROLL ― スタッフロール  ・・・がそれぞれ始まります。

ゲームを普通に遊ぶ時、最初は「ドンキーのジャングルアドベンチャー」にカーソルが合っています。
そして、右に行くに連れて上記の順番に、ピーチ、ヨッシー、ワリオ・・・の順のボードが表示されます。

どうしてマリオが最初じゃないのか、難易度順に並んでいないのか謎でしたが、
内部番号順的にはドンキーのジャングルアドベンチャーが01だったからなのかもしれません。

難易度はあとで決めたのかも。没になったマップ名はないようです。

81:MOTION CHECK ― 後述します。

82:MB OPENING  83:MMB ENDING
それぞれのボードマップのOPとEDが始まるようです。
(検証中はヨッシーのトロピカルアイランドにしかならず)

84:INST
ミニゲームの説明画面に切り替わる音がしましたが、
画面が真っ暗になるだけで何も変わりませんでした。

85:RESULT ― ミニゲームスタジアムのコイン換算画面(コインの増減はナシ)。
86:TRIAL MODE ― ミニゲームスタジアムが始まりました。
87と88は、どっちもミニゲームアイランドでした。

90:RANDOM PLAY

←のような画面になり、ランダムでミニゲームをプレイ。

ランダムで決まったミニゲーム名が下に出て、
それが1人用ゲームの場合は
「MAIN」に決まっているキャラがプレイします。

ミニゲームが終わったら、またこの画面になり
ランダムでゲームが決定されています。

デバッグメニューの背景のキャラクターの画像が使われているのでドンキーは「?」のままです。

さっきの81の「MOTION CHECK」。
4人で動かしてチェックするモードなのか、
1P以外のキャラがCOMになって動いたりはしません。

真ん中に「ハッピーふらわー」の花と同じものがあって
乗ると「ハッピーふらわー」のように傾きます。

でも花にいくら傾斜がついても、
キャラがそっちに流されることはありません。

今にも落ちそうでも、自分から動かない限り落ちません。

花の下に入ることができ、下でジャンプすると花の上に着地します。

左上には「OPE」と読める坂があります。もしかしたら「SLOPE」と書かれているのかも。
坂を駆け上がろうとすると坂が機能していて速度が落ち、動かないと勝手に滑り落ちます。

ジャンプ、攻撃、ヒップドロップの行動ができ、キャラを踏みつけることができます。

花の周りを攻撃判定がある白い謎の物体(ゼルダの伝説トワイライトプリンセスの「ミニフリザド」みたいなの)が
グルグル移動しています。ぶつかるとキャラがノックバックして点滅します。
攻撃をしてもダメージを受けるので、倒せないらしいです。

右下の地面の色が茶色になっていますが、穴とかいうわけではなく普通に歩けます。
画面外にも行けますが、カメラが追ってきてくれません。



以上、色んなのがありましたが、マリオパーティ1の没データの紹介はこれにて終了です。
お疲れ様でした。



◆後日追記◆

ゲームの小話のマリオパーティの隠しメッセージで没データを紹介しました。





2013年10月10日




◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system