◆ゲームの内部データの没データ紹介 ファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣◆








ファミコン版の「ファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣」の没データの話です。
初代のユニットの数は全部で52人。

そのユニットを内部番号順に並べてみると、一番最初はやっぱりマルスで最後はガトー。
それ以外のキャラも、ストーリーに出てくる順番に近かったり、特に違和感はないのですが・・・。

ラストあたりにチキ、ロレンス、エリス、最後にガトー。
・・・そのエリスとガトーの間に、なんかよく分からん人がいるのです。

この「セイバー」という人。誰だアンタ。
クラスは分かりませんが、名前と顔グラフィックが用意されています。

とは言っても顔グラフィックはミシェイルと全く同じです。
ミシェイルは仲間になるはずだったのか?
だとしたらこの「セイバー」という名前は何なのか。

紋章の謎の「シリウス」のように、名前を変えているのか?
そして、データの並び順的に最後の最後で参戦する予定だったのか・・・!?

でもガトーさんが最後に参戦してくれるから、インパクトが弱いという理由でやめたのか?
顔丸出しじゃバレるだろという理由でミシェイルの参戦は没になったのか?
顔隠し版グラフィックは容量の都合で用意できなかったのか・・・!?

そしてこのゲームの後に出た「ファイアーエムブレム外伝」ではセーバーという傭兵が登場します。

これがそのセーバーさん。
共通点が髪が赤いってことぐらいしかない。

暗黒竜と光の剣の没キャラ「セイバー」というのを、
ちょっとだけ変えて「セーバー」にして名前だけ使ったんだろうか?

セイバーがミシェイルの味方ユニットになったときの名前だったとしたら、
その設定はシリウスに受け継がれたのかもしれない。

もしセイバーがミシェイルと全く無関係で、顔グラフィックも適当に割り当てられていたのなら、
外伝で「セーバー」という名前にちょこっとだけ変えて使われたのかもしれない。

・・・が、やっぱりデータの並び順から言って、セイバーが最後から2番目にある辺り・・・。
やっぱミシェイルなんじゃないか、と思ってしまっていますが勝手に思っているだけです。

あともう一人、没になったキャラクターがいますがそれは紋章の謎の没データで詳しく話した人。
敵キャラである「ワイラー」という人です。
暗黒竜にも紋章の謎にも敵キャラとして名前は残っているが、どちらでも没になった可哀想な人です。

以上、暗黒竜と光の剣で没になったキャラクターの名前「セイバー」と「ワイラー」でした。
他にもいるのかもしれません・・・。





2014年3月27日




◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system