今日は時と空とテラメリタの第一章の5話「お出かけの途中で」を公開しました。
0歳だったフィルくんも、早くも13歳になりました。レックくんは1歳上なので14歳です。

・・・だが、まだアッシュもメイプルちゃんも、ラブレーくんもユーフォルビアさんも、
ストーリー本編に出てくる様子がない・・・もうちょい後だな・・・。

カイ「というわけでだ、フィル」
フィル「なぬなな!?な、なに!?なんで急にぼくたちがしゃべることになってるの!?」
カイ「まだ本編に出てきていないキャラとも会話をして親睦を深めなさい」
フィル「ち、ちょっと、深めちゃマズい人もいるんじゃないの・・・!?」

メイプル「こんにちはー!メイプルちゃんでーす!」
フィル「・・・あ、この人は不思議の国のアリスみたいな服の女の子だ」
メイプル「ここでなに話すの?」
フィル「な、なんだろう・・・?ネタバレするようなことはダメみたいだけど」
メイプル「そっか。じゃあ私があなたを見て真っ先に思ったことも伏せておきまーす」
フィル「え、何を思われたかすごく気になる・・・」
メイプル「メイプルちゃんはね、ちっちゃな動物さんたちのお世話をしてるんだよ。お花も大好き!」
フィル「そ・・・そうなんだ、住んでる場所はどこなの?」
メイプル「まだ言えませーん!」
フィル「じゃあ・・・その黄色い石は何なの?大事そうに持ってるけど」
メイプル「これ?これは「ローシュタイン」っていう私の宝物ー」
フィル「誰からもらったの?」
メイプル「まだ言えませーん!」
フィル「何に使うの?」
メイプル「まだ言えませーん!」
フィル「・・・ありがとう、もう帰っていいです・・・」

フィル「・・・さて、次は誰かな・・・」
アッシュ「・・・・・・。」
フィル「!?うわあ?!き、キミがアッシュ!?そうでしょ!?」
アッシュ「・・・ああ、そうだ。なんだここは。あとお前、どうしてお」
フィル「ダメ!!ダメダメ!!ネタバレ禁止!!そうか、そういうことか・・・!!」
アッシュ「ネタバレ禁止?そういや本編で明かされてない事は話しちゃまずいんだったか」
フィル「これは本当に顔出しはNGだ・・・でもどういう話になるんだろう・・・?」
アッシュ「本編だとどの辺まで行ってるんだよ?俺が最初にやることは確かひ」
フィル「ダメ!!もうダメだこの人存在がネタバレだ歩くネタバレだ!しゃべっちゃダメ!!」
アッシュ「・・・・・・ならなんで呼んだんだよ」
フィル「でも父さんは親睦を深めろって言ってたな・・・どうしようか」
アッシュ「どうするか・・・よし」
フィル「・・・うん、スマブラでもしようか」
アッシュ「それしかないな。負けないぞ」
ローリエ「・・・ちょっとちょっと、なんで急にそうなるの」
フィル「あ、あなたはみらくるケミカルの主人公のケミカさん・・・!」
ローリエ「はじめまして、フィル。ぼくもそのお話に出ることになってるんだよ」
アッシュ「ケミカってなんだ?お前はローリエだろ」
ローリエ「そうなんだけど・・・その人の役ってことなんだ、ややこしいね・・・」
フィル「ってことは、ぼくはポケモンマスターを目指して旅をすることに・・・!?」
ローリエ「違うんだよ、ややこしくてゴメンね・・・」
アッシュ「それはいいからスマブラスマブラ」
フィル「そうだったそうだった、ぼくはカービィにしよ」
アッシュ「よし、俺はリンクだ。絶対に勝つぞ」
ローリエ「おーい・・・」


(ここからはまた別の日に書いたもの)


フィル「・・・えっ、なんで急にまたしゃべることになってるんだろう?」
レック「本編のネタバレをしない程度に、みんなとしゃべるんだってさ。ネタバレないようにな」
フィル「そ、そんな・・・まだ話的に何も始まってないのに・・・」

アッシュ「で、また俺が出てくるわけか」
フィル「今日の段階では本編に名前すら出てきてない、アッシュだね」
アッシュ「・・・どういうキャラだと思って接してるんだ?今のところ」
フィル「え・・・それが完全なネタバレだよ・・・。言えない言えない・・・」
アッシュ「俺もまだ知らないんだけど・・・どうなるんだろな」
メイプル「キャー!アッシュさま〜」
アッシュ「・・・げ」
フィル「あ、この前も出てきた・・・えっと、メイプル、だっけ?」
メイプル「はーい!メイプルちゃんです!マグナカルテットの中で一番可愛いメイプルちゃんでーす」
アッシュ「だからなんなんだよそのマグナカルテットって恥ずかしい名前は・・・やめろって」
フィル「マグナカルテット?」
メイプル「正義の4人組、マグナカルテット!名前があった方がかっこいいですって〜」
フィル「正義・・・??」
アッシュ「メイプル、ネタバレは禁止だぞ分かってんのか」
メイプル「はーい!もちろん、アッシュさまが ピーピー とか、私達は ピー にいるとか、
実は ピーピー 関係にあるとか!そういうことは絶対に言わないです!!」
アッシュ「うわあああ全部伏せろそういうのは!!」
フィル「声モザイク入りまくったな今の・・・」

ヴァイオレット「ちょっとメイプル!アッシュさまにご迷惑でしょ、やめなさいったら!!」
アッシュ「うわ!ヴァイオレット!!」
フィル「・・・わー、綺麗な子だなあ・・・お団子アタマが可愛いかも・・・」
メイプル「なによ迷惑なんかかけてないもん!ね、アッシュさま〜」
アッシュ「くっつくな!やめろ馬鹿!!」
ヴァイオレット「嫌がってらっしゃるじゃない、離れなさいよ!!
ねえアッシュさま、アタシの方がメイプルなんかよりもずっと可愛くて美しいですわよね?」
アッシュ「どっちも離れろ!腕に張り付くな!!」
フィル「うわー・・・モテモテだね・・・」
メイプル「照れないでくださいよアッシュさま」
ヴァイオレット「恥ずかしがり家さんなんですから」
アッシュ「・・・ちくしょう、攻撃したくともネタバレだから攻撃ができない!!」
フィル「不便だね・・・」
ヴァイオレット「・・・・・・あら」
フィル「・・・え?」
ヴァイオレット「あなた・・・どうして ピーピー なの・・・!? ピー だわ!?どういうこと!?」
全員「ネタバレストーップ!!」


(ここからはまた別の日に書いたもの)


カイ「お久しぶりです、時と空とテラメリタの登場人物のカイと申します。フィルも挨拶しなさい」
フィル「は、はい・・・こんにちは、主人公のフィルです」
カイ「この前、時と空とテラメリタのOPアニメが公開されたみたいだが、フィルはちゃんと見たか?」
フィル「うん、見たよ。ぼくが最初に出てきて、最後にもララシャルと一緒に出てきた」
カイ「そっか。父さんまだ見てないんだよね」
フィル「見てないんだ・・・。」

フィル「それよりもさ、その動画で「本編を楽しみにしてます」っていう、
すっごく嬉しいコメントをいただいてるんだよ。だのに全然進まないじゃない本編が」
カイ「今どの辺だったっけ?もう ピー の国 ピー に場面は移ったんだったか?」
フィル「うわあああうろ覚えでとんでもないネタバレしないで!!」

レック「フィル、カイさん、俺ちょっと不満なんですけど」
フィル「え、レック・・・」
カイ「レック?不満とはどうしたんだ?」
レック「なんかあのアニメ、最後にキャラがいっぱい出てくるじゃないですか。
その中に俺がいないんですよ。今の段階じゃ本編に名前すら出てきてないヤツが出しゃばってて」
フィル「確かに、今は出てきてるキャラまだ少ないもんね・・・」
カイ「でも今日は本編が上がったらしいぞ。第一章の第9話フルートの戦いが公開されたんだ」
フィル「・・・やっと第1話の時間軸に戻ったんだ。ずっと十数年前の話だったからね」
レック「フィルの生い立ちばっかりやってたな。フィルが1歳〜2歳の時に階段から転げ落ちて、
両親が大慌てで助けに行ったら階段の下で笑ってたシーンはビックリしたけど面白かったよ」
フィル「そんなシーンないし!それ誰の話?!」

誰の話でしょう・・・。
笑ってたらしいんですよ。弾力があったんだろうか。生きててよかった。

アッシュ「・・・俺、まだ出てこないんだな」
フィル「ぎゃあ!!」
アッシュ「叫ぶなよ。俺の顔、まさかアニメで先に出るとは思わなかったな」
フィル「そ、存在がネタバレのアッシュ・・・!!まだ出てきちゃダメでしょ、帰って帰って!!」
アッシュ「ひでー・・・。ちょっとぐらいしゃべらせろよ」
フィル「だって明かせることって何かある?ないでしょ!?」
アッシュ「んー・・・名前の由来とか?」
フィル「え・・・だ、大丈夫?大丈夫なの?触れても平気?扱いに気をつけてよ?」
アッシュ「俺は危険物か。俺の名前「アッシュ」は「とねりこ」って木のこと」
フィル「へえ・・・木の名前なんだ。そういやぼくの苗字「ラナンキュラス」は花の名前だね」
メイプル「はいはーい!メイプルちゃんでーす!!」
二人「うわ」
メイプル「登場に喜んでくれて嬉しい!!メイプルちゃんの名前の由来は「かえで」だよ!」
フィル「まあ、聞いてすぐ分かると思うけど・・・」
メイプル「今日は来ないけどヴァイオレットは「すみれ」だしね」
アッシュ「それにカリンは「花梨」でそのまんまだな」
フィル「音楽用語じゃないんだ・・・。なんでだろう、今までずっと音楽用語だったのに」
メイプル「ネタ切れじゃないですか?ネーミングセンスないし」
二人「・・・・・・。」








2014年2月13日








◆目次に戻る◆





inserted by FC2 system