章をクリックすると目次ページに移動します。



第一章 ―はじまりのプレリュード―
白蛇をめぐる、この物語の始まり。

アリアは森でシャープという姫と出会う。
そして、東へ向かう旅に同行することになる。

シャープの城の元家庭教師の青年チェレスや、
メヌエット国の神官、フォルテが出てきます。

全14話、連載終了しました。




第ニ章 ―もうひとつのシンフォニー―
メルディナ大陸の中心に位置する国メヌエット。
その国の宰相の青年フォルテが神殿の巡礼に出発します。

フォルテの親友エバと二人で街の神殿をまわって行きます。
その途中で、フォルテが急にさらわれて・・・?

第一章の数ヶ月前のお話です。

全14話、連載終了しました。
第三章 ―青空のエチュード―
ハープの街でピアという少女を助けたアリア。

領主の花嫁を決めるパーティに出ることになり、
そこでシャープがクラヴィに気に入られてしまい・・・

アリアの昔の友達、ベルとロンドが出てくる
回想シーンもあります。

全15話、連載終了しました。


第四章 ―夕焼けのフーガ―

メヌエット新国王アルトの即位式で暗殺未遂事件が起きた。
怪我をしたトリルを助けるため、アルトはある人物に助けを求める。

成り行きで、アリアはメヌエット国の使節になってしまいます。
クロウとネイが、リブレット家で育った話も。

全14話、連載終了しました。


第五章 ―星空のファンタジア―

バルカローレ国へ到着したアリアは、キリエという少女と出会う。
首都カドリールの王宮へ案内され、皇帝セルシアに手紙を渡す。

ベルリラの影を追いかけて、アリアは必死にベルリラを説得する。
そして、さらわれたシャープの行方は・・・?

全15話、連載終了しました。


最終章 ―終焉のアリア―

記憶をようやく取り戻したアリア。
シャープの母クレールから、白蛇の封印について告げられる。

メルディナ大陸に息づいた新しい属性とは?
そして、この物語の終焉とは・・・。

全18話、連載終了しました。






★ここより下は、本編を全て読んでくださった方のみお読み下さい。ネタバレです。★


★あとがき★

★主題歌「永遠の空へ」の歌詞解説★











★戻る★ inserted by FC2 system