ARLさんからこんな情報を頂きましたぞ。

初代マリオパーティに関する新たな隠し情報が
ゲームカタログに2つほど追記されていたので、投稿させていただきます。

1つ目は、「誰もスターを手に入れないままだと
ボードマップ終了時にムービーが流れなくなる」ことです。
そうなった場合は「ミニゲームスタジアム」と同じ演出でゲームが終了します。

ただこれ、コントローラが4つないと見ることはできないと思われます。
COMは「よわい」にしてもスター取得の条件が合えばスターを得ようとしますからね。

そしてもう一つ。こちらが本命です。

なんと初代マリオパーティには「コナミコマンド」があるということです。
以下がやり方です。(こちらはwikipediaからの引用です)

1.ボードマップでのプレイ中、1P以外のコントローラーでポーズ
2.1Pの十字キーとA・Bボタンで「上上下下左右左右BA」を入力
3.成功するとキノピオのボイスが流れる。
 その直後にポーズに使ったコントローラのC左を入力する。

以上の手順をこなすと何と本来ならゲーム終了時に見られるはずの
プレイヤーのステータスの統計データが見られるというのです。

初代マリオパーティは本当奥深いですね・・・。

P.S
おまけ情報。知る人ぞ知る64DDと初代マリオパーティを接続して起動すると、
ディスクが異なる旨のエラーメッセージが表示されます。

実はもともとマリオパーティは64DDでの拡張ディスクでボードマップやミニゲームを
本ゲームに追加する事ができる予定だったらしいのですが、その64DD自体の不振や、
マリパがシリーズ化したことによってお蔵入りものだそうです。

その名残として上記のエラーメッセージが残っているようです。

ミンナニハナイショダヨ(ナイショじゃない)


はー・・・全然知らんかった・・・。
まず一つ目、ゲーム終了時誰もスターを持っていないとマップごとのムービーがない。

今までやったことがありませんでした。

ってかボードごとにスターがなくて困っている
ストーリーがあるのにスターを辞退する理由がない。

普通に遊んでいた頃、スターを交換してもらうとき
「交換する」「しない」の選択肢が
存在するのが謎でした。

なぜスターを手に入れないという
戦略が必要なのか・・・?!

ボードゲーム上ではスターのためにコインを集め、
スターが多い人の方が勝つんだから、
なぜスターを拒めるのか!?

だがあえて全てのスターを辞退して20ターン経過させてみよう。
「にじのしろ」に虹はかからずボム兵の戦争は終わらずヨッシーはステディに会えない!

猛烈に適当にプレイしてみたが、
コースどりも何も考えずにやっても
1回だけスターを辞退しないといけませんでした。

でもレインボーキャッスルは?マスを
故意に踏んでクッパを出しまくれば、
そしてミニゲームでやる気を出さなければ、
起きなくはないことかもしれない・・・?

友人4人集まって「コイン少ないヤツ勝ちな」
という謎ルールを発動すればあるいは・・・?!

とにかく普通に遊んでいても起こらない出来事です。

ちなみにコントローラが一つでも、途中でコントローラを差し替えてCOMを一つずつ
人間に切り替えていけば一応可能。ただし、果てしなく面倒です。

むかーし、コインを集めるため(=ミニゲームを買うため)に、
コントローラは一つでミニゲームスタジアムでハンデを大量につけた4人のCOMを
適当に遊ばせて、最後のターンで全員人間にしてコイン大量GETしていました。セコッ。

さて、まずは通常のエンディング。

キャラクターが勝利したとき、
マップごとにエンディングが起こります。

1位のキャラがいい感じの思いをして、
最下位のキャラが哀れな目に遭い、
スターがいい感じの効果をもたらし、
「YOU ARE THE SUPERSTAR!」と
スターが輝きみんなに祝福されポーズ。

これが今まで我々が見てきたエンディングです。

では今度はスターを一つもとらない場合。

さあ、皆さんのスターの数を見てみましょう!
全員0個です!

こいつらやる気ねえッ!

ノコノコも唖然としています。
ミニゲームスター、ハプニングスターなど
ボーナススターをもらえばスターの数は変わります。

だがボードゲーム上で一つもスターを手に入れないと・・・。

エンディングは流れず、
この場で勝者がポーズを決めるだけで終了。

一応勝者の頭上に輝くスターはいるけど、
コイツはエンディングに関係するスターではないようです。

ってかキノピオはスターをいっぱい持っているんだから、
それを出してマップに貢献しろよ・・・。

ところでこの「YOU ARE WINNER」というのは
英語的におかしいんだそうです。
THEがないといけないらしい。

まあ自分は英語が読めないのでそこは置いておきます。ツッコミができないぐらい読めない。

スターをボードマップ上で手に入れないと本当にエンディングが流れませんでした。
コインスターやミニゲームスターは必ず手に入るからエンディングにスターが使えそうだが、
ボーナススターは設定でオフにすることもできるからこういうことになっているのかもしれない・・・。

さて次は「コナミコマンド」というのを実行してみましょう。

1P以外のコントローラーでポーズをかけ、1Pの十字キーとA・Bボタンで「上上下下左右左右BA」を入力し、
ポーズに使ったコントローラのC左を入力する・・・まずやらない行動だ・・・。

発見したのは一体どなただ、どうやって見つけたんだ、いや情報発信者はもしかして開発者様ではなかろうか!?
自分はあまりコナミコマンドというのが馴染みがないので他のゲームでも入力したことがないんだけど、
入れてみたらできたのか?いや・・・やらないだろう・・・。

さて、まず2コンでスタートボタンを押しました。
他のキャラのターンでもポーズをかけることは可能です。

ここで伝説のコナミコマンドを1コンで入力。
上上下下左右左右、B、A と押しました。

マリオパーティのコントローラの持ち方では
偶然入力することはまずないな・・・。

するとキノピオの「Yahoo!」という声が
突然響き渡ります。ビビりました。

そしてここで2コンのCの左を押すと・・・。

ぎゃあ。本当だ。ほ、本当に切り替わった・・・!

「詳しい成績を見る」の画面になるのかと思ったが
なんかすごく、デバッグ画面だ!

フォントがデバッグモードのときのと同じで、
「まえのがめんにもどる」という表示以外は
ものすごくデバッグ作業感が出ています。

フォントが微妙に読みづらいんだけど、
左上は「MAP:6」と書いてあります。

このマップの番号はデバッグモードのマリオのレインボーキャッスルの数値と一致しています。
GAMEはミニゲームで手に入れたコインの総数、COINは今まで持ったコインの最大数、
?はハプニングマスに止まった数。つまりボーナススターが誰になるのかが一目瞭然になっています。

Bは青マス、Rは赤マス、Yは一人用ミニゲームです。並びからしてBlue、Red、Yellowである可能性が・・・?

没データのページで黄色の人がいるとミニゲームが始まらなかったが、
最初は一人用ミニゲームが流れる=ミニゲーム画面に一度なったからテンポ悪くなるし
全員用ミニゲームはこのターンはナシで、ということだったのかもしれない・・・!?

Mはmushroom、つまりキノコマス。Kはクッパマスです。

STAR:11というのは全員のスターを合わせた数で、
個々のスターの表示はなぜかありません。

さらに、ミニゲームの種類もカウントされています。
ボードに青マスと赤マスをちりばめてプレイし、
どれぐらいの割合でどの種類のミニゲームが起こるか
というのを調べるための画面っぽいかも?

その下の「KM:-1」というのは意味不明。
何度か色んなシチュエーションで調べたけど、
いつも-1でした。検証不足です。

さらにその右の+、−、S+、S-、WA、YCというのも意味不明。いつも全部0です。
普通にプレイしたときの何かの数値や割合を調べるための項目だとは思うのだが検証不足。

一度キノピオのYahoo!が聞こえるともうコナミコマンドは不要になります。
どのコントローラでも、スタートボタンを押してCの左を押せばいつでもこの画面にできます。
つまりコナミコマンドはデバッグ画面の開放ということのようです。

・・・果たしてコレ、一般プレイヤーが見ることを想定しているのだろうか?

「まえのがめんにもどる」というのが唯一普通のゲーム画面らしさが出ているけど、
このデバッグモードと同じちょっと見づらいフォントとか、パッと見何を表しているのか
分からないアルファベット1文字による項目の表示など、開発者様用という雰囲気がすごいです。

デバッグ画面の開放をするときはどのプレイヤーのターンでもいいし、
人間は一人で3人がCOMであろうと2〜4コンでコマンドを入れればOKです。
コントローラが一つしかなくても、挿し替えれば解放できます。

という、マリオパーティでなぜかコナミコマンドを入れるとデバッグ画面が解放されるというお話でした。
情報を下さったARLさん、どうもありがとうございました!!



さて、なんか気になったのでもう一つだけ調べてしまいました。
それは「全員スターの数もコインの数も同じだとどうなるのか」。

そんなことは普通に遊んでいてもまず起こらない、奇跡レベルの現象です。
普通に遊んでいて起こった方、世界は広いから一人ぐらいはいるのか・・・?

だが今のぼくらには文明の利器がついている。奇跡を起こしてみましょう。

まず、ボーナスを付与された後でも
スターとコインの数が同じ人が二人いた場合。

めずらしいことがおきました。
スターとコインのかずが
まったくおなじひとがいます。


と言われます。
二人ですら珍しい現象です。

しかしコレは自分も普通に遊んでいて起きたことがあります。
なので確かに珍しいだけで奇跡とはいえません。

この場合、結果発表の前に
該当者がルーレットを叩いて勝負します。
そして数が大きかった人の順位が上になります。

だがご存知の通り、ルーレットとはいえ
このゲームでは全て最初から決まっています。

つまりこの画像の場合、
ルイージの敗北は最初から決まっていたのです。

ルーレットとはなんだったのか・・・。

さて、それではいよいよ、ボーナスをもらった上でスターの数、コインの数が全員同じだった場合です。
奇跡を起こしてみよう・・・!!

わ!なんと、これはめずらしい!
スターとコインのかずが
ぜんいんまったくおなじです。


リアクションが薄い!
奇跡だぞ!奇跡が起きたんだぞ!?

普通に遊んでいたらまず起こらないはずだ。

マスに止まるだけでコインは増減するし、
3対1のミニゲームでは一人がマイナス15コイン、
他の3人がプラス5コインとかややこしいし、
狙ったってまず起こせないような現象なのに・・・。

でも世界は広いから、この奇跡を起こした人はどこかにいたのかもしれません。
でも奇跡は奇跡。最終決戦はミニゲームで!とかいう隠しイベントが用意されていたりして!

どうてんのばあいは、
ルーレットで けっちゃくをつけます。
おおきなかずをだせば かちです。
では、いきますよ!


そんなものはなかった。
同スコアが二人のときと全く同じだ・・・。

こうしてゲームスタート時と同じ絵面
4人の順位が一瞬にして決定したのだった。

今までの数十ターンの戦いはなんだったのか。

というかだからご存知の通り、
ルーレットは叩く前から全て数字は決まっているから、
「大きな数を出せば勝ち」ではないのである。

正しくは「大きな乱数を引いている人が勝ち」

スター99個所持のときのキノピオのセリフ同様、ノコノコの奇跡に対する薄いリアクション
没テキストに近いのではないだろうか・・・?TASさんならなんとかなるのか?通常プレイで見た人いるのか?
だが、やはりミニゲームの内容以外の全ての結果が決まっているとなると調整が果てしなく面倒だ。

仕様変更が途中でたくさんあったんだろうなというのがマリオパーティには随所に見られます。
細かく作られてるなあ・・・いい仕事してますねえ・・・大事になさってください。









2017年4月29日








◆目次に戻る◆




inserted by FC2 system