ここは、しづき or 詩衣雫月(うたいしづき)が執筆・管理するゲーム攻略サイトです
初めての方は初心者の部屋+用語集のページFAQをご覧下さい。
◆ゲームの小ネタ・小話
◆プレイ日記のたからばこ
◆セメタリー&Fsパーティ
◆Let's Play Movies
◆Song Movies+etc.
◆裏ボイスドラ松さん
◆総合ギャラリー
◆みらくるケミカル
◆Cherishブラザーズ
◆ファミコン&スーファミ
◆GB+Etc. ◆没データ
◆開発中の画面+開発中止
◆月夜に詠う白蛇
◆星空に輝く白蛇
◆時と空とテラメリタ
◆相互LINKの冒険
◆イラスト投稿館
◆公式生放送出演記念
2017年 5月 22日(月)      


◆風来のシレン2 Part.44◆
コミュ専用動画です。風邪っぴき風来人が「あかずの間」の50階を目指しています。Part.1はこちらです。
現在のトップ絵は、マノンさんからの頂き物イラストです。

◆おしらすぼし その1◆

ゼルダの伝説ムジュラの仮面実況プレイが上がりました!
サムネは何のシーンなのか見る前に分かるかな・・・?

ユウさん、tenmaさん、jokerさん、
ジョーロさん、宣伝ありがとうございます!!
◆おしらすぼし その2◆
ブラウザクリックゲーム「ブロブクエスト(仮称)」の絵師様を募集中です。
詳しくはこちらのページをご覧下さい。

絵師様絶賛募集中ですのでよろしくお願いいたします。
ゲームに使われる画像は70枚ぐらいの予定で、ぼく一人じゃリームーです。

ある程度自分で描ける枚数になってきたら自分で頑張りますので、
どうぞ皆様のご協力を。ご協力を・・・!



さあて、先ほどまで自分で過去に上げた動画を見ていたら、
もう23時になってしまった。どうしようか。スマブラ3DSの話でもしようか?

ちなみに見ていた動画は「奴が来る」をやってみた(マリオ64実況プレイ)です。
またやりたいけど時間かかるだろうから今は難しいか・・・!?
いやそれよりもムジュラを完結させなさい。何年かかってるのよ。

えーと、どこまで遊んだんだっけ?
確か、シンプルを全キャラでクリアするという過酷なミッションをクリアするところだ。

どのキャラまで遊んだんだ・・・。
え、ええと・・・うーんと・・・。

(過去のプレイ日記をチラリ)

やー、忘れるはずもない、ヨッシーまでだったよね!
そうそう。ヨッシーでクリアしたんだ。忘れてなんかないさ!

さてそうなると次にやったのはシーク。
遊んだのが数日前なんだけど、一応プレイしたときの感覚は覚えています。

下必殺技がゼルダチェンジじゃなくなっていた。当たり前。
で、でも、どんな技なっていたか・・・?
なんかひっくり返りながら前に飛びついていたような・・・??

上必殺技は変わっていなかったような・・・。
横必殺技は・・・お、覚えてない・・・。

ただ、鉄糸舞じゃなくなっていたということは覚えています。
あ、変わったんだ、と思った記憶はあります。

なんで変わったんだろう?
レインボークルーズでバグるからかな?

DXでもシークよりゼルダの方が圧倒的に使っていたので、
ぼくにはどうも使いづらくてなんとかクリアした感じでした。

相手のダメージばかりモリモリたまって吹っ飛ばせないという・・・。

さて次はルフレ。
ルフレと「むらびと」だけは参戦決定のときの公式PVを見たから、どういうキャラかは分かっているぞ。

回数制限アリの魔道書と、回数制限アリのサンダーソードを所持。
「最後の切りふだ」でクロムが飛んでくる。ルフレはボルガノンを撃つ。

従兄弟に遊ばせてもらったときに操作したときの記憶によると、
機動力はあまりなくジャンプ力もそんなになかったような気がします。

だが使ってみたいキャラだから張り切っちゃお!
さらに「ファイアーエムブレム覚醒」はラジオでオススメしてもらったこともあり、
いつか遊ぼうと思っているタイトルです。

あ、そういえばフィギュア名鑑でシークのフィギュアを入手したから見てみた。

前に「ドンキーコング+タルポッポ」のフィギュアの話をした日から
フィギュア名鑑はフィギュアの取得数の確認以外では見てなかったんだが、
シークを見たのはフィギュアの説明文でのネタバレの有無の確認のためです。

ぼくは、シークのことならばよく知っているはず。
ゼルダの伝説時のオカリナに登場したキャラクターであり、物語の終盤に関わる非常に重要な人物。

だが、DXと違って「ゼルダチェンジ」などという技はないため、
ネタバレ部分を上手く隠しながらフィギュアの説明ができるはずだ。

そして、万が一ネタバレがあったとしても、シークのことで知らなかったことはないはず。
トワプリでシークが出る予定で、スマブラの服装はそのときのデザインということも知っている。

抜かりはないぜ。
さあ、シークのフィギュアにゲームの重要部分のネタバレはあるのか?!

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』でシーカー族の生き残りとして登場する。
その正体は、ゼルダ。

ガノンドロフから逃れるため変装した姿である。忍者や盗賊のような衣服を身にまとっている。

『スマブラ』では、ゼルダとは対極をなすようにスピードを活かした攻撃が得意なファイターだ。
手数で攻め立てて、ダメージを蓄積していこう。


うーわー。こ、これは、キツい。
ええと・・・これからゼルダの伝説時のオカリナをプレイする人への配慮は?

「ゲームは発売日に買え、発売されたら買いさえすれば情報は得られる、
買わなかった奴が悪い、遊ばなかった奴が悪い、知っていて当然の情報なのだから」
ということなのか。

で、でも、ゲームは後の世代の人が後のハードで遊ぶこともあるはず。
VCだってあるし、リメイクだってされるじゃないか。

もう・・・ぼくにはどうしたらいいのか分からん。
これは未プレイのゲームのフィギュアは見てはならないということか。

・・・よし、じゃあまたとっても失礼なことをしようっと。
そう、シークのフィギュアの説明を書こう。

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』に登場する、
シーカー族の生き残りを自称する謎の青年。
リンクの行く先々に現れ、竪琴を演奏して
冒険の助けとなるメロディを教えてくれる。
敵対心はないようだが、会話が終わると
素早い身のこなしで姿を消してしまうため
その行動の理由や正体は謎に包まれている。


うーん・・・服の模様や目の色・肌の色に触れようかと思ったんだが字数が足りなかった。
スマブラにおける性能の説明がないけど、DXのフィギュアでは通常フィギュアでは
確かスマブラでのキャラ性能の話はなかった気がするので原作ゲームの話だけにしました。

「偽フィギュア名鑑」とかいうページを作ってネタバレせず出演ゲームが分かる
フィギュア名鑑を作るか?でも知らないゲームも多いしムリかな・・・。

そう。そう思うとやっぱ全部のフィギュアの文章を書くってスゴイよなあ・・・。
でも、でも、出演ゲームの記述とネタバレの防止を・・・。

贅沢なことなんだろうか・・・。

さて脱線したがルフレでのプレイの話だ。
通常必殺技はサンダー、エルサンダー、トロン・・・あとなんだっけ?
ファイアーエムブレム紋章の謎や聖戦の系譜にある魔法しか分からん。

あ、トールハンマーだったかな!

・・・ホントはギガサンダー、だったか?
リザイアがあるのはPVで知っているんだが一度も使わなかったというか使い忘れていた。

エルファイアー・・・だっけ、横に炎の魔法を出すのもあった。でもあまり使わなかった。
上必殺技は復帰にも使えるエルウィンドだったが、それもあまり使わなかった。

通常攻撃とスマッシュ攻撃しか使う余裕がなく、いつの間にか終わっていました。
スマッシュボールも出なかったからクロムのクの字も見えなかった。

これはルフレを使いこなせるようになるまではかなり修行がいりそうだ・・・。
ルフレで強くなりたい、もしくは「ファイアーエムブレム覚醒」でルフレを動かしたい。
クロムも動かしたい。次にゲーム屋さんに行くことがあったら探してみよう。

さて次はルカリオ。ダメージ受けてからの方が強くなるということは、
遥か昔にスマブラ公式サイト(Xのだったかも)を見たので知っているぞ。

使ってみた感じ、ミュウツーっぽかった。
ダメージを受けまくってからの方が強くなるという実感が湧く前にクリアしてしまった。

必殺技もミュウツーのシャドーボールみたいなのがあったということ以外忘却。
脳みそ入ってますか。

さて次はWiiFitトレーナー。そういやこの前おばあちゃんとゲーム屋さんに行った時、
WiiFitが大量に売られていた。すごく安かった気がする。買えそうなほど。
だがWiiFitだけあってもな・・・。まずWiiだ・・・。

スマッシュ攻撃をする前に笛を吹く音がする。
通常必殺技がDXのスーパースコープの最大溜め攻撃みたいな丸い物体を発射する技だった。

健康になりそうなポーズで戦っているなあという感じで、
うーん、他のキャラの練習が先かな。使いたい!という風ではなかった。

次はソニック。
ソニックのゲームはタイトルは分からないけど10年ぐらい前に
ゲーム屋さんの店頭デモで少しだけ遊んだことがあります。

リリリーンと耳に心地よい音を立てながら金色のリングを取っていく、
坂だらけのフィールドを走り回るゲームだったという記憶がアリ。

でもなんか難しくてリングの軌跡のとおりに走れなかった気がする。
敵はどんなのがいたか覚えていない。そもそも敵がいたかも覚えてない。
脳みそ入ってますか。

さていざバトルで使ってみると、ソニックはなかなか使いやすい。
いくつかの必殺技がめっちゃ回転して体当たりするというもので、
暴走して死ぬかと思ったけど、やっぱり軽いキャラは使いやすい気がする。

空中攻撃も連続ヒットする技が多かった・・・かな?
そして声がカッコイイ。うーん、練習してソニックで強くなってみたいものだ。

次はMiiファイター。
「キノコの帽子」をかぶった、つまりキノピオみたいに頭は白と赤のキノコで
髪は全部隠れており、でも長い剣を持ち鎧を身にまとった変態剣士「しづき」である。

カスタムパーツが全然集まっていない頃に適当に作ったMiiファイターなので
なにも性能に尖った部分もなく、横必殺技が突進するから強いなあと思いながら
あまりにもスタンダードに戦って勝利してクリアしただけなので特筆すべき点ナシ。

風貌が異様なだけだった。

次はDr.マリオ。ここからが今日遊んだキャラたちです。
カプセル投げてシーツではたいて、医者なのになぜかスーパージャンプパンチ。

あ、また下必殺技を出してみるのをスッカリ忘れていた。
でもマリオがオールマイティ性能でDr.マリオになっても技の基本は同じなので
知らない動きとかはしなかったので問題なく安定してクリアできました。

Dr.マリオがあるならば他の職業のマリオがあったっていいよね。

考古学者っぽいいでたちの「ピクロスマリオ」とか、
マリオストーリーのペラペラの「ペーパーマリオ」とか、
スーパーマリオランド2の「バニーマリオ」とか。本命はコレ。

ペーパーマリオはMr.ゲーム&ウォッチとカブるのだろうか・・・。
でも紙ならではのアクションをすれば個性は出そうなんだけどなあ・・・ハンマー攻撃もしてほしい。

さて次はプリン。あまり使ったことのないキャラです。
「ころがる」と思しき技が暴発の嵐。

落ちそうになってヒヤヒヤのひえひえレイクで、「ころがる」は封印してプレイしていました。

「うたう」が出ると思う上必殺技は一度も使わず、
「ねむる」はデカイソニックに出してみたらクリーンヒットしたので歓喜。

空中下攻撃は初代のような使い心地ではないもののやっぱり使いやすかったです。
そして初代より顔が可愛くなっている。コレはポイント高い。かわいいのは大事だ。

次はカービィ。初代ではよく使っていたがDXでは全く使わなくなってしまった。
いざ使ってみると、空中での横必殺技が大車輪じゃなくなっていた。

「おにごろしかえんハンマー」と思しき攻撃の溜め中はじりじりと歩けたが、
そのじりじり歩きが可愛い。あとダッシュ攻撃がバーニングじゃなかった。

DXより少し使いやすい気がする使い心地でクリアしました。
「ダックハント」が敵として出てきたときにコピーをしたら、
オイル缶みたいなのをポコポコと空中で跳ねさせる技が使えた。

コピーした姿でカービィにカモの羽でも生えるのかと期待したが、
犬要素しかなかった。まあかわいいからいいか・・・。

次はガノンドロフ。DXでもあまり使ったことのないキャラでした。
というか隠しキャラとして出た時にファルコンと同じだなあと思って
あえてガノンを使うということがありませんでした。

実際に使ってみると上強攻撃が暴発してタイヘンでした。
上スマッシュを出そうとしてミスって上強攻撃が出ようものなら反撃確定。

COMは弱いから何とかクリアできたが、使いこなすのは難しそうだ・・・。
だが一撃がめっちゃ重いので、使いこなせている人は猛烈に強そう。

あと走っている姿があまりかっこよくなかった。まるで太ったオジサンのようだった。すごく残念だった。

時のオカリナでは人間の姿で走るシーンはなかった気がするし、
トワプリでどんな感じに出てきたかは忘れてしまっているが、
立ち振る舞いは威厳にあふれてかっこよかったと思う。

時のオカリナのゼルダがいる中庭からガノンを見ているシーンでは、
跪いているその姿がとてもかっこよかった。あのガノンはどこにいったのか。

そう、別モノだと思えば即時解決!

ついつい期待して今までもこうしてほしかったなあと、なんで変えたんだろうと、
原作と同じにしない理由はなんなんだろうと、ことあるごとに思っていたけど、
この際スマブラのキャラは全て別モノと考えることで納得することにしました。

カービィやピットくん、パルテナさまは原作のキャラと同じと思っていいだろうけど、
それ以外のキャラは、全てスマブラでのみ見られる姿であり、原作とは無関係。

DXのときは「任天堂のゲーム」という認識でいたけど、
3DSは遊べば遊ぶほどそうじゃないなあという感じです。

登場するキャラが任天堂のキャラじゃないからということではなく。そういうことではない。
各キャラの原作のゲームのファンが喜ぶオールスターゲームではないなあと、
遊べば遊ぶほど感じているところです。

気を悪くしたら申し訳ございません。本当にすみません。このゲーム、いいところもいっぱいあります。

なんでだろうか?スマブラだぁと手放しになんでも喜んで遊ばないのはなぜだろうか?
ぼくが太ったオジサンになったからだろうか?あ、それだ。

さてまた大いに脱線してしまったが、ガノンドロフでも何とか手には勝てました。
あ、そうだ、ガノンの横必殺技が仕組みは分からなかったけどカッコよかった!
ファルコンダイブみたいなのかなと思ったら、格闘ゲームの技みたいでカッコよかった!!

いつかあなたが持参した剣で戦ってくださることを期待しております!!

さて最後はロゼッタ。キャラ名は「ロゼッタ&チコ」というっぽい。
チコがなんなのか分からないが、まるっこいスタフィーみたいな生き物。

マリオギャラクシーもいつか遊びたいと思っているので、
ロゼッタのフィギュアは見られない。

アイスクライマーはダメだけど、チコみたいにシンプルな形状のキャラなら動かせたということなのか?
ピクミンはもっといっぱいいるが、小さいから大丈夫ということなんだろうか。

それともアイスクライマーはボタン操作で動くキャラが二人だからダメなんだろうか。
ってか「アイスクライマー」ってむかーし遊んだことがあるけど、
別に一人でも遊べるから「ポポ」だけの参戦でもよかったんじゃないか?

そして「最後の切りふだ」でナナが「俺に合わせろ!!」と颯爽と現れて、
二人で巨大な氷山を作り上げてしまったらよかったのではないか?不採用です。

さてロゼッタで攻撃するがイマイチ分からない。強いんだけど分からない。
チコはどのように連動してくれているんだ?あ、チコが自滅した。

落ちたナナのようにもう復活しないのか、と思ったらいつの間にか緑色のチコが出現していた。
必死に遊んでいるので全然分からないが、チコは死んでいなかったようだ。よかった!

もう遠くに行っちゃダメだぞ。近くで戦おうね。
さて風のタクトみたいなのをロゼッタが振るとチコがビリビリポコポコ攻撃している。
なかなか可愛い。技は分からないけど、可愛いというのは非常に重要だ。

そしてついにクレイジーハンド戦。
マスターハンドを何とか倒したと思ったら、こちらのダメージはなんと155%!

ロゼッタは軽いのかやたらと吹っ飛びやすい気がするので、
あと1回でもふっとばし攻撃を食らったらおしまいだ・・・!

そう思って慎重に近づいたはずなのに、クレイジーハンドにつかまってしまった。
クレイジーハンドはハヌマーンのようにロゼッタを握りつぶそうとしている・・・!!

なんとか抜け出さないとヤバい、とガチャガチャと押していたら、
チコの痛恨の一撃がクレイジーハンドにヒット。

ロゼッタは手から解放され、ラスボスは闇の狭間へと消えていったのであった・・・。
チコ、マジイケメン・・・。

最後まであきらめてはいけないという、人生で非常にためになる教訓を得ました。
チコはもう片時も離れられない大切なお友達です。これから仲良くしようね!

チコ様を大切にしろ!大切にしない奴は死ぬべきなんだ!!

さて残り10数キャラでシンプルをクリアすればミッションコンプリート。
ここまで来たんだから、あとちょっと頑張ってみるか・・・!!







      


◆このサイトの隠しジャンプコマンド◆

◆最終更新日の「〜年〜月」の文字をクリックすると、その月の日記のページへ。

◆最終更新日の曜日の右の「ENTER」をクリックすると、サイトの裏ブログへ。

◆そのアイコンの隣の「What's new?」をクリックすると更新履歴のページへ。

◆最終更新日の左で踊っているマリオをクリックすると動画の更新履歴ページへ。

◆ルイージをクリックするとコミュニティのトップページへ。

◆掲載されている大抵のイラストにオンマウスでヒミツのコメントが表示されます。

◆上にいるミミィちゃんをクリックするとpixivのブックマーク一覧ページへ。

◆その隣にいるカビをクリックすると目次があるページ上部へジャンプします。

◆サイト内検索フォーム&カウンター◆

サイトの中を検索するためのフォームです(Yahoo!のサービスです)。

昔に作ったトップページからはリンクが繋がっていないページも
引っかかってしまうので気をつけてご覧下さい。

使われていないページを見つけてしまったらそっと閉じてください。


   since February. 11th, 2004


サイトへ来て下さるすべての方々に、感謝いたします。
伝説のスターブロブ2 管理人 詩衣雫月




inserted by FC2 system