ここは、しづき or 詩衣雫月(うたいしづき)が執筆・管理するゲーム攻略サイトです。
初めての方は初心者の部屋+用語集のページFAQをご覧下さい。
◆ゲームの小ネタ・小話
◆プレイ日記のたからばこ
◆プレイ日記のものがたり
◆セメタリー&Fsパーティ
◆月夜に詠う白蛇
◆星空に輝く白蛇
◆時と空とテラメリタ
◆ブロブクエスト
◆総合ギャラリー
◆みらくるケミカル
◆Cherishブラザーズ
◆ファミコン&スーファミ
◆GB+Etc. ◆没データ
◆開発中の画面+開発中止
◆Let's Play Movies
◆Song Movies+etc.
◆裏ボイスドラ松さん
◆相互LINKの冒険
◆イラスト投稿館
◆公式生放送出演記念
2017年 7月 26日(水)      


◆風来のシレン2 Part.46◆
コミュ専用動画です。あかずの間を突き進む。なんかモンスターハウス多くない・・・?Part.1はこちらです。

ユウさん、ジョーロさん、tenmaさん、reinさん、
KBSさん、宣伝ありがとうございます!!

あとちょっと・・・!ラストまでプレイします!!


風来のシレン2実況プレイが上がりました!

◆風来のシレン2 Part.47◆
コミュ専用動画です。四苦八苦しながらも、狙いを定めたモンスターをGET。Part.1はこちらです。

ついに動画の後半で攻略情報を解禁して、なんというモンスターがどこに存在するのか調べました。
自力でやるのに限界を感じたためです。

だが目標階を決めて、モンスターの壷を持っていく数まで決定してダンジョンに入れば
非常に効率よくモンスターが集められるわけがなかった。とんでもねえミスをやっています。

・・・なんとしても「もののけ王国」を完成させたい。
最後と思しき「女王グモ」のGETまでもう少し・・・だと信じている!

あとシレン城を最高の材料で作れたらとりあえず実況プレイはおしまいにしようと思います。
え、中腹の井戸?最果てへの道?ムリムリムリ・・・。

少なくとも、録画してプレイするのは効率が悪い・・・。
なんたって今日上げた動画の前半27分間は一昨日録画したんだけど、
2時間以上録画してたったの27分にしかならなかったのである。1本分にすらならなかったのだ・・・。

さてもう午前0時18分なんだけど、今からファイアーエムブレム覚醒プレイ日記を書いてみよう。
2周目なのでネタバレ・キャラ崩壊大注意。



「みんなの部屋」では普段使っていないユニットも会話したり独り言が聞けたりするんだが、
一周目でも二周目でも使っていなかった「ベルベット」さんの発言を聞いてビックリ。

マリアベルが「次の戦闘では協力して敵を倒しましょう」
みたいなことをベルベットさんに言ったら・・・。

「ウサギの守護神なんて、可愛いでしょう?」

えっ!?あなた、ウサギだったの!?

あ、その頭の、ウサギのお耳!?
「獣石」でウサギに変身してたのか!!

い、いやあ、全然気づかなかった。

一周目でエメリナ様護衛マップに突如現れて、2回だけ戦闘にデュアルアタックで参加してもらったけど、
まだノノちゃんも見たことがないときだったから「へーこんな風に変身するんだ」とホケーと眺め、
なんか神々しいフシギな生き物に変身したなあ・・・みたいにしか思っていませんでした。

明確な「ウサギ」という動物に変身していたとは!
途端に可愛らしく思えてきたぞ!!3周目では育てさせてもらおうかな・・・!!

さて、ガイアとルフレの支援のAが発生しました。
まさか、もう風呂イベントは起こらないよな・・・?

と心配していたんだが大丈夫でした。服は着ていました。
CとBではルフレに口止めをしてそのためにお菓子とか戦術書とかをせっせとあげようとして全部断られていたが、
今度は高級そうな首飾りを渡されたルフレ。

値打ちものだと言われて、
そんな高価なものは受け取れないと断ると、
実は手作りだと明かされました。す、スゲエ。

口止め料だというのならば受け取れないと言うが、
ガイアは仕事柄、無償で頼みを聞いてもらうことに
どうも慣れていないので不安らしい。

そこでルフレはガイアに耳打ち。

そして、誰にも言えない苦手なものを告白しました。

「・・・ガイアさん、これは私からの依頼です。今言った私の秘密を誰にも知られないように守って欲しいのです。
報酬は・・・そうですね。私がガイアさんの秘密を守ること。どうですか?この依頼、受ける気はありませんか?」
「・・・ルフレ・・・・・・あぁ。その依頼、受けるよ・・・。すまないな、気を遣ってくれて。
やっぱり、首飾りはお前が持っててくれ。口止めのためじゃない。感謝してるから・・・その礼だよ」
「・・・ふふ、わかりました。ありがたくいただきます。」

うーむ・・・支援Sが非常に気になる!だが今回はルフレはもう結婚しているから見られないか・・・!

「・・・どんな服と合わせたら似合うでしょうか、えーと・・・」
ル フ レ ・・・
「キャーッ!? く、クロムさん!?なんですか、そんな地の底から響くような声で・・・?!」
「ガイアと親しげに会話をしていたじゃないか・・・しかもなんだ、そのアクセサリーは・・・」
「い、いえ、こ、これは、その・・・」
「親密そうに、耳元で何をささやいていたんだ?・・・まさか、ガイアとも支援Sを発生させる気じゃないだろうな・・・」
「発生しません!!そ、そんなことを言うなら・・・!私、知ってるんですからね!!」
「・・・ん?なにをだ?」
「クロムさんも・・・ガイアさんと支援Aが発生しましたよね?」
「あ、ああ・・・したが・・・・・・ハッ!恋愛感情などないぞ!?」
「あってたまりますか!!・・・ガイアさんと一緒に、盛り場に行かれたそうじゃないですか・・・」
「!!」
「勉強になった、と感想を述べていらっしゃいましたね?どのようなお勉強をなさったんですか?私という者がありながら?」
「ち、違う!!色々な世界を見たほうがいい、と言われて繁華街を見ながら歩いただけで・・・!
た、確かに、色々な店があったが・・・誓って何もないぞ!俺は清廉潔白だ!!本当だルフレ、信じてくれ!!」
「・・・・・・」
「ガイアが俺を連れ出してくれたのは、俺の言動のせいなんだが・・・すまなかった・・・」
「・・・・・・大丈夫ですよ。ちょっと意地悪言ってみただけです、信じてますよ」
「ほ、本当か?」
「はい。私の方こそ、すみませんでした。誤解を受けるようなことは慎みます」
「え・・・ああ、ええと・・・衝撃とパニックで俺が何で怒っていたのか忘れたぞ・・・」

さて屍兵と戦う「遭遇戦」の途中で、ルキナが光るマスで待機しました。
すると、経験値をもらえるタイプのイベントが発生。やったぜ!

「お父様を見習って、剣技の練習をしてきました。
壁に穴が開きましたが・・・大丈夫ですよね!」


だいじょばない。

他にも母親のルフレにエメリナ様の顔がプリントされた服や、
布面積が狭すぎてもはや紐のような服を選んできて
着せようとする、ちょっとズレたセンスの持ち主だったりする。

そのちょっとズレたセンスの服をルフレが着ることによってクロムが喜ぶと思っていたらしい。
可愛らしいんだが・・・未来世界の服屋は全滅してしまっていたんだろうか・・・?

マルスと名乗りマルスの服装でこの時間軸に来たルキナだったが、もしも私服で来ていたらどうなっていたのだろうか・・・。

さてそういえばいつ出たか忘れてしまったが待望の「外伝」が出現!
外伝12「時の迷い子」です。ここは一周目でもやりました。

なんだか幻想的な場所で、
「神竜の宝」が眠っている遺跡なんだそうだ。

そして中央辺りに、ルフレの子供のマークちゃん発見!
一周目ではメキョメキョ強くなっていき、
終章まで一軍として活躍してくれた頼もしい子です。

自軍は左側、宝箱を開けながらマークと合流だ。
クロムで話しかけられるようだから「TALK!」すると・・・。

一周目ではルフレが男性だったので
マークは女性、ということだったのか・・・。

というわけで二周目はルフレは女性なので、
マークは男の子でした。なるほど。

さらにクロムはマークの父親になるので、
自分の名前と母親のこと以外の記憶がないマークに
クロムは自分が父親だと教えてあげました。

だが父親のことは全く思い出せないらしい。なぜだろう・・・?
ルキナという姉がいることは?と尋ねても、それも思い出せないらしい。うーん・・・。

クロムが父親のとき、ルキナが姉というのは確定なのに、そして平和な未来にはその二人はいるのに、
その二人のことも忘却しているという設定にする理由が分からない・・・。

もっとなんかふかーいストーリー上、この設定は必要ってことなんだろうか・・・?
単純に、クロムとルフレが夫婦の場合の会話のパターンとそれ以外のパターンで多くなるからか・・・??

さてクロムとマークの親子でダブルを組み、それ以外の人はみんな左上に。
右下にいた敵はマークが倒して、左側では全員固まって支援会話を発生させようと絆ゲージ(仮称)をUP。

ひたすら固まって移動して、1回の戦闘シーンでハートが出まくるように配置しました。
ルキナは親世代のユニットとはあまり支援が発生しないのでルフレとダブル。

なんとか誰も死なずにクリアでき、一周目では使わなかった「神竜の涙」というレアアイテムをGET。
確か、全部のパラメータがアップするすんごいアイテムだった気がする・・・まだ使ってません。

ルフレを「トリックスター」にクラスチェンジさせてみたんだがイマイチ使いづらいので、
大人しく「神軍師」にしておくべきだったかなと後悔しているところなんだが、
その穴埋めのためにルフレに使おうか・・・?うーん、悩み中。リヒト君という手もあるが・・・。

さて、ロンクーとサーリャの支援会話が発生しました。
一周目ではサーリャを使っていなかったので、サーリャの支援会話は全部初めて見るものです。

ロンクーは女性が非常に苦手だが、
なんとそれは幼少時の事件が原因だったと判明。

自分をかばって死んでしまった少女のことが
どうしても忘れられず夢にも見るほどの
心の傷になっているらしい。

自分に関わる女性はみんな不幸になるのではないかと
不安になってしまうんだそうだ・・・なるほど。

女性嫌いを克服するためにサーリャに相談したロンクーだったが、その儀式をすると過去のトラウマ部分の記憶を全て
削り取ることになると告げられると、記憶を消すのではなくそれを受け入れた上で乗り越えると決意するのであった。

うおー、全部のキャラの支援会話が見たくなるじゃないか。
とにかくみんな、隣接だ隣接・・・。

と、仲良しポイント(仮称)を溜めまくっていたら、
ルフレとルキナの支援Aまで発生しました。

イーリスに残っている赤ちゃんのルキナのことを、
何も知らないあの子が羨ましい、
自分に嫉妬するなんておかしいですよねと言うルキナ。

だがルフレはあなたを娘と思わなかったことはないと言い、
未来で死んでしまった自分の分まで色んな思い出を作ろう
と誓って、親子の微笑ましい暖かな会話が終了。

・・・今はあの「抵抗しない?」という恐ろしい選択肢が出るあの会話のことは思い出さない。
ないない・・・ないよ・・・。

あと、なんとやっとこさ、
クロムとフレデリクの支援会話が発生。
馬と徒歩ではなかなか歩調が合わない・・・!

フレデリクは周囲の見回りを終え、武器の点検をし、
クロムがよく壊す壁の補強をし、最近夜は冷えるから
腹巻を、それもクロムに合う色と予備の分も合わせて、
色違いの腹巻を3本用意するという、
徹底した完璧主義者っぷりを発揮。

さらに軍の士気を高めるために「クロム様絶対死守」という標語とクロムの顔を描いた絵を、
全員の天幕に貼り付けたらしい。ど、動機はいいのだが・・・。クロムが全部はがして回るハメになりました。

一周目では「ダブル」を終章間際まで使っていなかったんだけど、
二周目では最初は割りと使い、今はかなり使っているという状況です。

いやー、ダブルにするとみんながすんごい勢いで仲良くなっていく。
普通はこんだけ支援会話が発生するものだったんだな・・・!

結婚はおろか、Aまで行っているキャラが少なかったからな・・・。支援会話集め、頑張るぜ!
そのために「配信チーム」・・・だったか、過去作のキャラの軍と戦えるモードでせっせと支援作り。

一周目では「暗黒竜と光の剣」のキャラしか出していなかったんだが、
「紋章の謎」や「聖戦の系譜(親)」など、色んなのをちょこちょこと出してみました。

「外伝」か「紋章の謎」かどっちのキャラか忘れちゃったんだけど、
すんごい強さのチームを出してしまい「こりゃクリアは今はムリだな」と思うほど戦力の差がありました。

騎兵が多かったのでクロムの「レイピア」を惜しみなく使うことにして、
それでも敵の攻撃が1ターンに2回か3回当たるだけでゲームオーバーになるような状況。

またこちらにターンが移りクロムが攻撃、
というところであれ?!と思って撮影したのが
こちらの画像です。クロムとルフレはダブル中です。

だのに!なぜ!!
ルフレのデュアルアタックの確率が0%なんだ?!

他の敵を攻撃しようとしても、武器を変えても、
0%のままだからバグか!?と焦って撮影しました。

ルフレが攻撃してくれていたら、敵の攻撃が来ずに安全にクロムが敵を倒せる場面が何度もあった。
だが、ルフレが一切攻撃に加わらないので本気でバグかと心配しました。

そして、撮影してから、もしかして・・・と気づいた。
ルフレが武器を装備していなかった。「銀の剣」を持っているのに、装備から外れている!

この章で、武器が壊れたわけではないはず。「身支度」のときに装備が外れたということか・・・?
身支度のときにルフレが持っていたのは上から順に、剣、杖、杖、剣でした。

そして武器の残り回数が少なかったので、装備していた、一番上にあった剣をマークに渡しました。
上から4番目にあった「銀の剣」は新品だったので、こっちを次の章で使おうと思ったのです。

その動作がいけなかったらしい。

装備中の武器を他のユニットに渡すだけならば、他の武器を自動的に装備してくれるはず・・・なんだが、
2本目の剣の間に杖があったので装備が外れてしまっていたようだ。多分、そういうことだと思う。

いやー・・・焦った焦った。
プレイ中にコレに気づいたらもう少しだけラクに戦えたかもしれないのに・・・!

成長率がよかったからなんとしても負けたくない!うおおお銀の弓を避けてくれええええッ!!という、
手に汗握る臨場感たっぷりの戦いをせずともよかった・・・。

支援会話と外伝にチカラを入れてプレイしているところですが、
実際のプレイのストーリー本編は第18章「双剣の兄妹」まで進みました。
ガイアが死ぬので進軍方法に悩み中です。

ところでエクセライさんが男性だと分かってから改めて登場シーンを見ることになったわけだが、
よく聞くと声が男性だった。た、確かに、男性の声だわ。

エクセライさんのお声のためだけにお一人をお招きすると言うことは考えづらいので、
(ロンクーとファウダーさんが多分同じ人だし)エクセライさんも他の誰かと同じ方なんだと思う。
そしてきっと主要キャラなんだろうな・・・エンディングのスタッフロールを一周目のときは戦績を見るのに
必死で見られていないので、今からキャスト様が楽しみです。クロムだったらどないしましょ。







      


◆隠しジャンプコマンド◆

◆最終更新日の「〜年〜月」の文字をクリックすると、その月の日記のページへ。

◆最終更新日の曜日の右の「ENTER」をクリックすると、サイトの裏ブログへ。

◆そのアイコンの隣の「What's new?」をクリックすると更新履歴のページへ。

◆最終更新日の左で踊っているマリオをクリックすると動画の更新履歴ページへ。

◆ルイージをクリックするとコミュニティのトップページへ。

◆掲載されている大抵のイラストにオンマウスでヒミツのコメントが表示されます。

◆上にいるミミィちゃんをクリックするとpixivのブックマーク一覧ページへ。

◆その隣にいるカビをクリックすると目次があるページ上部へジャンプします。

◆サイト内検索フォーム&カウンター◆

サイトの中を検索するためのフォームです(Yahoo!のサービスです)。

昔に作ったトップページからはリンクが繋がっていないページも
引っかかってしまうので気をつけてご覧下さい。

使われていないページを見つけてしまったらそっと閉じてください。


since February. 11th, 2004


サイトへ来て下さるすべての方々に、感謝いたします。
伝説のスターブロブ2 管理人 しづき




inserted by FC2 system